年齢的に長時間労働が無理になり、他の社会を知るためにも転職が許されたからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 50代
  • 愛知県名古屋市
  • 小売業
  • 勤続年数30年
  • 新卒入社
                
★50代おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクルートエージェント

転職成功実績No.1!
業界最大級の求人数

詳細

リクナビNEXT(リクルート)

転職者の8割が利用!
幅広い条件から求人を探せる

詳細

ビズリーチ

年収600万円以上の方!
ハイキャリア向け求人

詳細

※登録時に履歴書や職務経歴書を細かく記載すると、最適な求人が見つかりやすくなります。

転職サイト比較表を見てみる

転職後の職種をおしえてください
自動車販売です
自動車販売へ転職した理由を教えてください
警備会社から自動車販売店に転職した時は、16時間立ち続ける警備とは異なり、雨に濡れることはなく、暑ければエアコンを付け、尿意を催すと何時でもトイレへ行けるのですから、こんな楽な仕事があるのかと感じました。 自動車販売店は、新車はディーラー、修理は自動車工場、買い受けた中古車が売れ残った場合はオークションというようにシステム化されているので、警備員だった私でも仕事の段取りを掴むには苦労しませんでした。 元の警備会社や知り合った工事関係者が、定期的に車を変え、車検も任せてもらえているので安定した収益があり、近年はネットで車を販売することが盛んに行われ、店頭販売と異なり、ネット販売では保証なし・クレームなしがスタンダードなため、専門的な技術を要していない自分でも売り上げに貢献できています。 転職した自動車販売店や元の警備会社は、私の一族が経営しているので、コネ入社が出来て良いなという方が中にはいますが、登記簿には役員名に自身の名が記され、金融機関から融資を受ける際には連帯保証人にもなります。人の褌で相撲を取っているのではなく、会社が破産したときは全てを失う覚悟で働いているので、傍から見るほど甘いものではありません。自動車業界で人を使う立場になった今、30年間の警備員を経ての転職は正解だったとの評価を一族から受けているので、転職は成功だったと思います。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
私の場合は、家を守り繁栄させなくてはならない役目を担っているので、成りたいという自身の気持ちとは関係なく働かなくてはなりませんでした。もし私が働きたくないと言ったら、親や兄弟・親戚がそのしわ寄せを被ることになるので、無縁なとこで働きたい願望は今も持ち続けています。 今は家庭を持ち息子がいるので、子供に負担を残さないために頑張っています。日本はコネ社会と言われますが、コネクションを大切にするのは日本に限らず、アジアやアメリカでも同様です。コネクションは身内に限らず、学閥もコネクションのひとつ、アメリカでは大学すら出ていないと面接すら受けてもらえず、コネ社会でも日本はぬるいほうです。家柄や出生は変えられませんが、学歴などのキャリアは自信の努力でいくらでも変えられることができます。現状の仕事が辛くて抜け出すような方は、どこの世界へ行っても辛さを理由に逃げ出します。コネ社会は、紹介者を担保とする人的補償な側面があるので、仕事が辛くても紹介者に迷惑をかけるので簡単には離職できない面があります。 歳を重ねるほど転職は不利になり、給料を取るのかスキルを高めるのか、どちらかを選択しなくてはならず、両方狙うと二兎を追うものは一兎をも得ずを体現することになります。転職を繰り返すものは信用されないので、給料かスキルかどちらかを決めて転職したら、石の上にも三年の諺があるように、50代からの転職でも最低3年間は続けることをお勧めします。
自動車販売へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
いくら給料が良くても、そのお金を使う時間や気持ちの余裕がなくては意味がありません。今は、年下に教えてもらいながらの日々が続いていますが、スキルを高められるので有意義な時間を過ごしています。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルートエージェント
  • 転職しづらい30代~50代の層に特に強い
  • 業界最大手のリクルートで条件交渉力No.1!
  • 非公開求人が9万件!リクルート独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉も担当コンサルタントが代行

転職成功実績No.1で、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

パソナキャリア
  • 業界トップクラス40,000件以上の求人数
  • 注目企業の求人多数!
  • 専門特化したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 年収アップをサポート

『正しい転職』を目的とした転職エージェント
正しい転職の条件が一人一人違う中で、コンサルティングを通してしっかりとサポートします。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

もし、50代で正社員転職するなら…現役社員に聞いた不安と転職方法

「定年まで、働こうと思っていたのに…」 もし、定年まであとわずかというタイミングで、転職を余儀なくされたらあなたはどうしますか? 「老…

  • 🕒
  • 2019.07.19更新
  • 50代
  • その他

始めは他の造園業の方に師事するところから始めました。さすがにこの年齢から始める人もいないので驚かれ…

  • 50代
  • その他

予想よりも報酬面で優遇されている仕事に就けたので、転職は成功したと言えます。なぜなら、警備員と聞く…

  • 50代
  • 医療・福祉

私自身は成功したと思っています。ただ、周囲からどう思われているかはわかりません。未だに両親からは、…

  • 50代
  • その他

所帯を持っていましたので転職とは言っても、そう簡単なものではありませんでした。新聞には求人が掲載さ…

  • 50代
  • 医療・福祉

元々転職を強く希望していたわけではありませんでしたが、夫の実家に引っ越して、慣れない生活や介護をし…

  • 50代
  • その他

正直タクシー運転手として働き始めた当初は失敗だったと思っていました。 運転は得意な方ではありました…

  • 50代
  • 医療・福祉

介護もそうですが、資格を持っているのは本当に助かります。精神的にも負担が少ない分も入れると結果的に…

  • 50代
  • その他

私にとって転職は、成功した面と失敗した面の両方を持ち合わせていたように思います。 成功した面として…

  • 50代
  • その他

転職を決めるまでは年齢や体力などを考えてかなり悩みましたが、結果的には成功だったと思っています。 …

  • 50代
  • その他

収入は減ったものの身体にかかる負担が減ったので、概ね転職は成功したと考えています。なぜなら、ビル管…

  • 50代
  • 不動産

給与面は下がりましたが、転職は成功したと考えています。なぜなら、勤務先が自転車で通える範囲内にあっ…

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト