第二新卒おすすめの転職サイト!失敗しない選び方と転職活動の注意点

転職エージェント選びに困っている男女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就職活動で失敗し、第二新卒で転職をしようとする人は多くいます。

しかし、社会人経験があるといっても、世間的にはまだ新人と言われる年齢の第二新卒は転職先選びに気をつけないとまた同じ失敗を繰り返してしまいます

この記事では、第二新卒の転職の注意点と転職サイトの選び方や上手な活用法についてご紹介します。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

第二新卒は未経験転職のチャンス!メリットと注意点

第二新卒のことを知らない男女

就職活動に失敗し、入社早々に転職を考える第二新卒は多くいます。厚生労働省の調査を見てみると、大卒者の30%以上が3年以内に離職しているのです。

若手の求人市場を見てみると、新卒獲得競争の激化など、優秀な若手人材の獲得に苦労する企業が増えています。

このような背景もあり、第二新卒の採用に力を入れる企業が多くなっているのです。

第二新卒は未経験転職のチャンス!企業が第二新卒に求めるものとは?

企業が若手人材の採用に力を入れているということもあり、第二新卒の転職では、スキルや経験を強く求められることは多くありません。そのため、第二新卒の転職は未経験の職種に挑戦するチャンスと言えます。

企業が第二新卒の採用に期待する点として

  • ビジネスマナー(言葉遣いや振る舞いなど)
  • 人柄(一緒に働きたいと思える人材か)
  • 志望動機(転職理由)

などが挙げられます。

このように、仕事に対する熱意や人柄、ビジネスマナーなどが重視されるのです。

もし、「現職でやりがいのなさを感じている」方は、第二新卒の今のタイミングでのキャリアチェンジがおすすめです。ただ、未経験の転職がしやすい第二新卒だからこそ、気を付けなければならない点があります。

第二新卒によくある失敗!転職後の希望を明確に描けていない

将来に悩む女性

現職での不満から転職活動を始め、なんとなく転職先を決めてしまうことで、転職に失敗してしまうのです。つまり、「転職後の希望」が明確にすることが、第二新卒には、特に重要なのです。

【第二新卒が転職先を決める前に明確にすべきこと】

  • なぜ転職活動をしようと思ったのか
  • 自分が本当にやりたいことは何か

この2つをしっかりと考えた上で、業界、職種などの希望条件を決めることが重要です。

もう仕事選びに失敗しないためにも、転職活動を始めた理由と転職活動を通じて自身がどうなりたいかを明確にイメージして転職活動に臨みましょう。

第二新卒におすすめの転職サイトと上手な活用方法

はじめて転職する人が多い第二新卒が転職活動を成功させるのに強い味方となってくれるのが転職サイトです。

転職サイトとは、サイト上に転職ノウハウや転職活動の進め方など、さまざまな情報が掲載されており、事前の情報収集から求人検索、選考の日程調整がサイト上で進められるようになっています。

では、第二新卒におすすめの転職サイトにはどのようなものがあるのでしょうか。

はじめて転職活動をする第二新卒におすすめの転職サイト

はじめて転職活動をする方には「転職について何もわからない」「今すぐ転職というよりは、転職活動についてもっと知りたい」という悩みも多いでしょう。

リクナビネクストは圧倒的な求人数を誇り、サイト上に転職成功ノウハウなどのコンテンツも充実しています。

そのため、情報収集をしながら転職活動を進める必要がある第二新卒にはもってこいの転職サイトと言えます。

転職者の8割が利用!リクナビネクスト

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでおすすめ。

リクナビネクストで求人を探す

転職サイトには便利な機能がたくさん

ご紹介したように転職サイトでは、サイト上で求人情報が検索できる以外にもさまざまな機能があります。

【転職サイトの便利な機能】

スカウト機能
情報を登録していると企業から面接のお誘いが届くことがあります。
求人特集や転職活動の進め方など、さまざまな情報が掲載されている
転職活動の進め方やノウハウなどさまざまな情報が掲載されており、転職活動に関する疑問点を解消できます。

もちろん転職サイト以外にも転職活動を進めるにあたって利用するサービスはたくさん存在します。

次の章では、転職サイト以外でどういった選択肢があるかをご紹介していきます。

転職サイト以外で転職活動を進める方法

転職サイト以外の転職支援サービスとしておすすめなのが転職エージェントです。

転職サイトと転職エージェントはよく混同されがちですが、サポート内容が大きく異なります。

転職エージェントと転職サイトのサポートの内容の違いとは

転職サイトと転職エージェント

転職エージェントを利用すると、担当のキャリアアドバイザーと2人3脚で転職活動を進めていくこととなります。一方で転職サイトの場合、サイトに掲載されている情報を利用して、自分自身で転職活動を進めていく必要があります。

転職サイトと転職エージェントを利用する上で受けられるサポートの違いを以下にまとめてご紹介します。

【転職エージェントと転職サイトのサポートの違い】

- 転職エージェント 転職サイト
自己分析
転職理由の整理
書類作成
サポートあり 自分で対応
業界・職種選び キャリアアドバイザーに相談可能 サイト内で情報検索可能
求人応募 キャリアアドバイザーが希望に合わせて求人紹介・応募 自分で応募
書類選考~内定 キャリアアドバイザー経由で日程調整 自分で日程調整
条件交渉 キャリアアドバイザーが代行 自分で交渉

転職活動に不安がある人は転職エージェントを使おう

キャリアアドバイザー

転職エージェントを利用するメリットは

  • 第3者目線で指摘をもらえる
  • キャリアについて不安や悩みを相談できる

などが挙げられます。

エージェントによっては、あなたの希望条件や熱意を聞いたうえで、応募企業にあなたの魅力を第三者として伝えてくれるなど、見えないところでサポートをしてくれることもあります

転職活動に不安がある」「自分自身をうまくアピールできるか不安」「細かい条件調整に割く時間がない」などという方は転職エージェントの活用をおすすめします。

上記のようにサポート内容や自身でやらなければいけないことを理解したうえで、自分に合ったサービスを選びましょう。

自分に合ったキャリアアドバイザーに転職支援してもらおう

第二新卒に限らず、はじめて転職活動をする方にも言えることですが、自分に合ったキャリアアドバイザーに転職支援をしてもらうことは非常に重要です。

担当キャリアアドバイザーによって、精通している業界や得意なサポート内容は異なります

この人に支援をしてもらいたいと思えるキャリアアドバイザーに転職活動の支援をしてもらうようにしましょう。

担当キャリアアドバイザーと相性が合わないときはどうすればいいの?

担当者と相性が合わない、希望条件と提案がかみ合わないなどがあれば、担当交代のお願いをすることも可能です。

担当者の交代は相談可能ですが、依頼する際は注意が必要です。基本的に転職者は無料で利用できるサービスのため、自分の都合ばかりで要望を言っていると転職エージェント側からあなたへの信頼が下がってしまいます

変更をお願いする理由を整理したうえで依頼するよう心がけましょう。

転職満足度No.1!第二新卒におすすめの転職エージェント

第二新卒は転職に関する知識不足や自分のスキルや経験で本当に転職できるかわからない不安などもあるでしょう。

そんな第二新卒におすすめのサービスはdodaです。

dodaは転職サイトと転職エージェントが統合されたサービスとなっており、サイト上で求人検索もできますし、希望に応じて転職エージェントの利用も可能です。

また専任のキャリアアドバイザーが転職活動の準備期間~内定後サポートまで支援してくれ、転職支援満足度にも定評があります。

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で転職エージェントを選べる
  • 20代前半〜30代前半の転職に強い
  • 退職〜転職後まで丁寧にサポート
  • 国内大手、ベンチャー企業と太いパイプがある

未経験業界への転職や自分に自信を持つことができないけど、仕事は頑張りたいと思っている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

20代女性におすすめの転職サイトは?厳選4つと失敗しないポイント

女性はライフイベントによって働き方も大きく左右されるため、20代のうちに転職を考える方も少なくありません。この記事では、「20代女性はどの転職サイトを使うべきなの?」と悩む…

30代おすすめ転職サイト4社の特徴比較!転職活動する上での心構え

「30代でスキルを活かして転職したい」「35歳で転職限界なの…?」30代は今後のキャリアを見つめ直し、自由に転職が検討できる最後のチャンスです。 …

大手転職サイト選びで失敗したくない!おすすめ7社の特徴と違い

大手転職サイトに対して「大手なら優良求人が多そう」 「知名度があるので何となく安心」といったイメージを持っている方は多いかもしれません。 …

転職サイトのスカウト機能は意味がない?機能の仕組みと上手い使い方

「転職サイトのスカウト機能って本当に役に立つの?」と思っている方も多いかもしれません。 スカウト機能は、うまく使わないと、煩わしいばかりで転職活動もうまくいきません…

50代おすすめ転職サイトランキング!各社の比較と失敗しない利用法

「50代の求人って少ないな」「ハローワークに行っても良い求人がなかった」など、50代で転職をする際には、その求人の少なさに困ることが多いのではない…

転職サイトの求人はブラックばかり?失敗しないホワイト求人の探し方

転職サイトをチェックすると求人情報がたくさん掲載されています。これだけ多いと「転職サイトにある求人はブラック企業の求人ばかりなのでは?」「転職サイト…

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

  1. リクルートエージェント

    求人数が転職業界でナンバーワン!

    • 非公開求人数100,000件以上
    • 成功実績NO.1の充実したエージェントサポート
    • 業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーがサポート
    • 経歴や思考をもとに最適なキャリアプランを提案

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

最新記事