30代女性の転職はまだ遅くない?成功のコツは転職サイトの有効活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代の方が転職しやすいのではないか…」「30代だともう転職できないのでは…」と悩む30代女性の方は多いのではないでしょうか?確かに、20代に比べると、30代では一般的に転職が難しい傾向にあります。30代女性の転職の成功の秘訣をご紹介します。

             
★厳選!30代におすすめの転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビ
エージェント

【30代前半】
信頼度がNo.1!

詳細

リクルート
エージェント

【全年代】
業界最大手の求人数

詳細

doda

【20~30代】
転職者満足度No.1

詳細

30代は遅くない?30代女性の転職事情

なぜ30代の女性の転職は、難しいと言われているのでしょう?30代女性の厳しい転職事情には2つの理由があるとされています。

  • 結婚や出産を考えた働き方がしたい
  • 未経験・異業種への挑戦はラストかも

結婚や出産を考えた働き方がしたい

第一に、採用側から「結婚や出産後に辞めてしまうリスクがある」とどうしても見られてしまうからです。一昔前は、20代で結婚を機に「寿退職」する女性が多く、30代で働く女性は少数派でした。

そして、もしその後も継続して会社に勤務していたとしても、世間の厳しい目が向けられていました。

そんな時代が終わり、今では女性も男性に負けずバリバリ仕事をするのが当たり前、多くのキャリアウーマンと呼ばれる人たちが社会で活躍しています。

しかし依然として、採用担当者の中には女性は30代で結婚あるいは出産後、家事や育児を理由にすぐ辞めてしまうと考える人もいます。そのため、30代での中途採用をあまり歓迎しない流れあるのは事実です。

未経験・異業種への挑戦はラストかも

そして第二に、「未経験・異業種への挑戦はラストチャンスになる」ということです。20代の頃は、たいした経験や資格がなくても、

将来性を重視して採用をしてくれる傾向があります。しかし30代になると、会社側も即戦力になる人材を採用したいと考えるのは仕方がないことかもしれません。

そのため、例えばもう少し家事と仕事のバランスが取れた働き方をしたいといった理由等で、30代に異業種への転職をするのであれば、年収ダウンや新人として一からのスタートするリスクを念頭に置かなければなりません。

30代前半が、大きなキャリア変更の最後のチャンするになる為、転職を躊躇いがちになることも頷けます。

30代女性が転職を成功させる秘訣

30歳女性の転職は、比較的に難しいと前述してきましたが、近年ではその状況が少しずつ変わってきていることも確かです。

そして、難しいとされる中でも転職することによって成功をされた方々もたくさんいらっしゃいます。では、いったいどうすれば30代女性の転職が成功するのでしょうか?その秘訣を紹介していきます。

  • 自分のこれからのキャリアプランを立てる
  • 30代の転職で求められる「即戦力」をつける
  • 情報収集を徹底する

自分のこれからのキャリアプランを立てる

30代になると人生の転機が多くあります。これは男性でも同様で、女性に限ったことではありませんが、結婚や出産、そして子育てを考えた時により働きやすい環境を求めるのは当然です。

結婚、出産、子育ては義務ではありませんが、女性は男性と比べて、家庭や子供のことにより比重をおいて考える傾向があります。その際、選択の幅を広げるために転職を考えることもあるでしょう。

しかしその前に、現在の仕事や働き方の状況と、今後自分が理想とする仕事や働き方を明確にする必要があります。5年、10年先の将来をしっかり考えて、どうしても譲れない部分を把握し、キャリアプランを立てるのが30代女性の転職成功への道です。

30代の転職で求められる「即戦力」をつける

30代女性の転職の難しさで、少しふれましたが、30代の転職で企業が求めているのは「即戦力」です。

採用には、ある程度の実務をこなし経歴を積み、スキルや資格があることが前提となります。また管理職を任せられる素質があるかどうかも問われます。

これまでの経験やスキルが、転職先でどのような即戦力となるのか考えておけば、履歴書作成や面接時に自分の強みとして採用担当者にしっかり伝えることが可能になります。

情報収集を徹底する

先ほど、譲れない部分を把握してキャリアプランを立てる必要があると記述しました。その妥協できない条件を元に、自分の優先順位をはっきりとさせ、それに沿った情報収集をすることが大切です。

ただ単に、今の職場が嫌だからとりあえずどこでもいいから別の会社へ転職がしたいという条件では失敗してしまいます。逆に「あれもこれも妥協できない」と転職先に求める条件が多すぎても転職活動が円滑に進みません。

何を一番に重視するのか、例えばキャリアアップなのか、フレックスな労働条件なのかを明確にすれば、それにあった情報を収集できるはずです。

情報収集をする時に、ちらっとウェブ上で求人欄をみて、条件に合う募集がないとすぐに諦めていませんか?ただ闇雲に求人情報を探すのではなく、自分の転職に対する優先順位を明確にすることで、ある程度の情報収集はスムーズになります。

しかし、それだけでは本当に必要な情報や非公開求人がなかなか見つからないでしょう。そんな時は、自分の希望する業界や職種に強い転職エージェントに相談することをお勧めします。

転職エージェントを頼れば、偏った情報になってしまわず、自分の希望に合った非公開求人を紹介してもらえるはずです。

30代を取り巻く厳しい転職事情について調べる

オススメの職業はなに?

では具体的にどのような職業が、30代女性の転職にオススメか考えてみましょう。

キャリアアップしたいならマーケティングや企画

転職によって、キャリアアップを考えている方には、マーケティングや企画系の仕事が良いとされています。商品企画やマーケティング部門はとても人気の高い職業ですが、その理由としては自分の企画案が採用された際に大きなやり甲斐を感じられるからではないでしょうか。

女性が比較的得意とされているコミュニケーション能力を活かせますし、日々の生活の中でマルチタスキングを行う女性にとって、スケジュール管理をすることも問題ないでしょう。

また上記2つのスキルの他にマーケティングや企画ではクリエイティビティが必要になりますが、これも視野の広い女性だからこそ新しい発想ができることもあると思います。

これまでの経験や実績をバネに、キャリアアップをお考えの方は検討してみても良いのではないでしょうか。

キャリアチェンジしたいなら営業職

キャリアチェンジを希望しているけど、なかなか行動にうつせないという方には、営業職はいかがでしょうか。

女性ならではのお客様に対するきめ細かいフォローやサービス、高いコミュニケーション能力があれば、業界を跨いで活躍できるはずです。

また最近の傾向として採用側は、特に業種によらず責任感の強い方を求めています。

キャリアの方向性を変える最後のチャンスとして、転職先で誰よりも頑張る覚悟と意気込みのある方は、なんとなく営業職についた新人と比べても責任感が強いと言えるでしょう。

営業でお客様と接する際、会社から教育される自社製品やサービスの話題だけでなく、今まで他業界で培ってきたスキルや経験を活かして話題を広げることも可能なのではないでしょうか。

ワークライフバランスを重視したいなら事務職

人生の転機を迎え、より家庭を大事にしていきたい。そんなこれまでの働き方を変えて、ワークライフバランスを重視していきたい方には、事務職が希望に添うのではないでしょうか。

基本的に残業が少なく、正社員として勤めれば福利厚生が充実しているという利点から常に女性には人気の業種です。

また全ての業務でIT化が進む昨今、事務職でもより業務の効率化が計られ、多くの業務がリモートワークとして家からできる時代がきています。

そして、事務といっても区分が多くあり、一般事務、経理事務、営業事務など、前職での経験や資格が活かせる事務職を探すことが大切です。

転職サイト、転職エージェントを上手く活用

30代女性が転職を成功させるには、転職サイトや転職エージェントをうまく活用することが鍵となります。

転職を成功させるためには、まず自分の将来を考えて妥協できること、できないことを洗い出し、情報収集のために優先順位を決めることが必要だと前述しました。

しかし、今の仕事が忙しくゆっくり将来について考える時間がない、自分だけは優先順位をどのようにつければ良いのかわからない、そういった時に転職エージェントに相談することを検討して見てもよいのではないでしょうか。

非公開求人は転職エージェントや紹介会社を通して初めて知ることのできる求人です。

子育てをしながら、フレキシブルに自分らしく仕事をしたい」であったり、「今後キャリアアップをしていきたい」であったり、自分の理想とする企業と出会うには、転職エージェントからの紹介が欠かせません。

ウェブサイトや求人広告を探しても見つからなかった、希望に合う条件の転職先がエージェントに相談することで見つかる可能性は高いと言えます。

応募しようとしている会社が本当に自分の理想とする会社なのか、実はブラック企業ではないのか等、各企業の内情や社内の雰囲気にも転職エージェントは詳しいので、応募前に他では仕入れることのできない情報を提供してくれるのも利点です。

また、いざ履歴書の提出や面接となった時に、履歴書の添削や面接の練習などはもちろんですが、転職エージェントに自分の強みや弱みを客観的にみてもらい的確なアドバイスをもらうこともできます。

自分のアピールポイントを明確にしなくては、採用側に自分の良さを理解してもらうことはできません。

そしてキャリアアップを考えるのであれば、なおさら年収等に交渉力を持った転職エージェントを利用するべきです。

結婚・転職を経験した女性エージェントに相談!キュージェント

結婚・出産を見据えてた選択をしていきたいけど、経験者が周りに少ない...」そのようなお思いを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。キュージェントはエージェント会社ではなく、エージェント個人を指名することができるマッチングサービスです。結婚・専業主婦・転職・復職を経験している女性転職エージェントを指名して、女性目線のリアルな話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

女性のエージェントに相談する

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルートエージェント
  • 転職しづらい30代~50代の層に特に強い
  • 業界最大手のリクルートで条件交渉力No.1!
  • 非公開求人が9万件!リクルート独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉も担当コンサルタントが代行

転職成功実績No.1で、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

パソナキャリア
  • 業界トップクラス40,000件以上の求人数
  • 注目企業の求人多数!
  • 専門特化したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 年収アップをサポート

『正しい転職』を目的とした転職エージェント
正しい転職の条件が一人一人違う中で、コンサルティングを通してしっかりとサポートします。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

30代女性・子持ちの転職は厳しい?コンサルタントが伝授!成功のコツ

子育てで大忙しなのに、「育児と家事を両立しながら、やりがいのある仕事をしたい」「子持ちだけど、もっと条件の良いところで働きたい」と思ったことは…

  • 🕒
  • 2019.05.20更新

30代前半の転職は厳しい?男女別の転職先の選び方と未経験転職の現実

30代前半の転職というのは、キャリアアップを考える方もいれば、ライフスタイルの変化から転職の必要性に迫られる方もいることでしょう。 この記事では30代前半での転職に対して、「

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代でも未経験転職はできる?正社員になるために必要な2つのコツ

「やっぱりこの業界向いてないかも」「チャレンジするなら、ラストチャンスなのかな?」と思っていませんか? 30代で未経…

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代転職で年収ダウンは当たり前?それでも年収アップさせる方法

30代で転職を考えている人の中には、「30代で中途採用として転職すると収入は下がるのだろうか?」「転職はしたいけれど、年収は下がるのは嫌だ」などと…

  • 🕒
  • 2019.04.27更新

30代の転職失敗談!経験者から学ぶ失敗しないためのアドバイス

この記事の目次30代の転職失敗談!「失敗した点と成功した点双方あります」32歳男性の転職失敗談「結婚後も考え営業に転職」31歳女性の転職失敗談「ブラックすぎて無理でした」30歳女性の転職失敗談「派遣か ...

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

30代転職準備マニュアル完全版!面接の服装から志望理由まで解説

30代になって初めて転職しようという人は、「転職活動ってどうやるの?!」「面接なんて10年以上前に受けただけだから、忘れてしまった!」と転職活動の…

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト