調べてみた。年収750万円以上の高収入転職「キャリアカーバー」のヘッドハンター型転職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイキャリア向けの転職支援サービスは、最近Facebook広告などでよく見かけるようになってきました。ビズリーチはもうずいぶん有名ですが、他にもエンジャパンやJAC等もここを強化していますね。

年収750万円以上の高収入の方。高学歴だったり海外での勤務経験があったり、あるいは会社役員等のエグゼクティブキャリアをお持ちの方等の転職は、そうでない方々の転職とはまったく違った市場になってきつつあるようです。

通常の転職サイトのサービスはどこも似たり寄ったりな中、ハイキャリア向けのサービスはけっこう個性があって比較しやすいようです。リクルートが展開する「キャリアカーバー」について調べてみました。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

通常の転職サービスと何が違う?

通常の転職支援サイトはだいたい以下の2つに大別されます。

  • 求人検索型サイト:自分で求人情報を検索して、気になったところに応募するだけ。
  • エージェント型サイト:登録すると担当のキャリアアドバイザー(エージェント)がついて、個別に求人情報を紹介してくれるもの。

キャリアカーバーはどちらかと言えば後者のエージェント型サイトに近いのですが、このキャリアアドバイザーの質がかなり違うようです。

通常、キャリアアドバイザーは求職者の「こんな職場で働きたい」「年収はこれぐらい、勤務地はこのあたりがイイ」など希望を聞き、それにマッチした求人情報を紹介してくれるというものです。

これに対し、キャリアカーバーでは「キャリアディスカッションパートナー」という立ち位置の「かかりつけヘッドハンター」を担当として付けてくれるというサービスです。経営幹部層を含む高年収の人たちの転職サポート経験が豊富なヘッドハンターが、定期的にキャリアについて相談に乗ってくれるようになるイメージです。

リクルートが運営!ハイクラス転職専門のヘッドハンターキャリアカーバー

キャリアカーバー の特徴

  • ハイクラス求人の特化した転職サービス
  • 登録するだけでヘッドハンターからスカウト
  • レジュメはすべて匿名なので採用担当者に知られることもない
  • 一般には公開されることがないハイクラス求人が豊富
  • 厳選した100社800名のヘッドハンターが仕事を探してくれる

キャリアカーバー の登録・詳細はこちら

ヘッドハンターとキャリアアドバイザーの違い

  • 腕のいいヘッドハンターは企業にもかなり深く入り込んでおり、経営陣や人事担当者との関係を築いています。このためキャリアアドバイザーの紹介では入社できなかった企業でも、ヘッドハンターに再度話をしてもらえば採用してもらえるというケースもよくあります。
  • 多くの転職サイトではキャリアアドバイザーはサラリーマンですが、ヘッドハンターはヘッドハント領域のプロとして、紹介事業だけでご飯を食べているという面でもまったく違います。年齢も、キャリアアドバイザーは20代〜30代前半が多い中で、ヘッドハンターは40代以上のかなり経験豊富な方が多いようです。
  • 今では転職サイトも「非公開求人情報」を多く保有していますが、少しメジャーになりすぎた感があります。企業が重要ポジションの求人や重要な事業の責任者を探すにあたり、あまり多くの転職サイトで募集するということも考えにくいですね。ヘッドハンターはこうした「まだ表に出ていない求人情報」を保有しているという点でも、紹介できる求人情報の質はかなり変わってくるようです。

※ちなみに、よく会社に「ヘッドハンティングです」と電話がかかってくるアレ。腕のいい人は会社に迷惑な電話をかけてくるようなことは通常しないとのこと。ご注意ください(笑)

キャリアカーバーに登録すると、何が起こる?

通常の転職サイトは登録にかかる時間もだいたい1〜2分程度とずいぶん簡略化されていますが、キャリアカーバーはヘッドハンターサービスなのでさすがにそういうわけにはいきません。やはり職歴情報は詳細に記入したいので、人にも寄りますがだいたい10分程度はみたほうが良さそうです。

※ビズリーチと違い、サービスはすべて無料で利用できます。

「レジュメ会員」まで登録が終わると、ヘッドハンターからスカウトメールが届きます。ここで返信をすれば面談のセッティングとなり、実際に会ってキャリアの相談をすることに。

このあたりのフローは他社とそこまで変わらないのですが、大きな違いは「その場ですぐ求人を紹介する」というスピード勝負のマッチングではなく、あくまでプロのヘッドハンターと今後のキャリアに関する相談を行なうというもの。ヘッドハンターとしても企業にきちんとした人材を送り込むというミッションも持っていますので、転職相談や求人情報の紹介等も時間をかけてじっくり進んで行くのが特徴です。

リクルートが運営!ハイクラス転職専門のヘッドハンターキャリアカーバー

キャリアカーバー の特徴

  • ハイクラス求人の特化した転職サービス
  • 登録するだけでヘッドハンターからスカウト
  • レジュメはすべて匿名なので採用担当者に知られることもない
  • 一般には公開されることがないハイクラス求人が豊富
  • 厳選した100社800名のヘッドハンターが仕事を探してくれる

キャリアカーバー の登録・詳細はこちら

キャリアカーバーはこんな人におすすめ

  • 信頼できるヘッドハンターに出会いたい。また、定期的に会ってキャリアの相談をしたい。

  • 転職ありきではなく、今後のキャリアを見据えた上でのアドバイスをもらいたい。

  • とにかく求人メールを送りつけるのではなく、本当に自分に合った情報を提供してほしい。

  • ノルマに追われているキャリアアドバイザーは正直信用できない。

  • 高い年収ももちろんだが、やりがいのある重要なポジションでの仕事を求めている。

  • 客観的な自分の市場価値や、業界内での自分のポジションを知ってから転職を検討したい。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

ワークポートの評判は悪い?IT・ゲーム業界に強いは本当?利用者の…

ワークポートは転職決定人数No.1を誇る転職エージェントですが、果たして実際の利用者からの評判は良いのでしょうか?「本当に、ITやゲーム業界に強いのか?」「

  • 🕒
  • 2019.05.21更新

事務職で働きたい女性におすすめの転職エージェント5選|転職成功の…

事務職はとても人気が高く、競争率が高い職種です。本当は事務職に転職したいのに「事務職で内定をもらうことは難しいだろうな…」とあきらめていませんか? 実は、転職エー…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

非公開求人は怪しい?企業が非公開にする理由と見つけ方…大手3社比較

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人を指します。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミで分かった本当の強…

転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントは安心感もあり、登録しやすいものです。 某有名女優がCMキャラクターを務め話題の「doda」キャッチフレーズでもある「わから…

  • 🕒
  • 2019.05.16更新

大手企業は転職エージェントでないと失敗する!転職を成功させるコツ

「大手企業で働きたい」「大手企業の選考で面接まで行ったことがない」など、大手企業への転職がなかなかうまくいかずに悩んでいる人におすすめなのが、…

  • 🕒
  • 2019.05.15更新

Protected: 正社員への就職で重視されるポイント、求人とは?DYM就職

「自分の経歴でチャレンジできる正社員の仕事はあるのかな・・・」「正社員への就職はできるのかな・・・」 正社員への就職に興味はあるけれど…

  • 🕒
  • 2019.04.28更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト