「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会社をやめたい理由は様々あるでしょうが、次の就職先を決めずに会社を辞めるというのはちょっと怖いもの。 毎日仕事ならば求人を探すのは難しいし、そもそも自分が転職できるか不安な方もいらっしゃるでしょう。 そこで、少しでも楽に就職・転職するために会社をやめる前に登録すべき2つのサイトをご紹介します。
             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

まず最初に「ハタラクティブ」に登録し求人を紹介してもらう

平日は朝から晩まで仕事で忙しいという場合、自分から企業に応募して転職活動するのが難しいでしょう。そこで、求人がどんなものがあるのか紹介してくれる「ハタラクティブ」への登録を必ず行います。

「ハタラクティブ」は特に20代向けの就職支援・転職支援サービス。「キャリアアドバイザー」がひとりひとりに就いてくれて、就職先探し・求人情報探し・面接のセッティング・年収の交渉など全部変わりにやってくれます。

渋谷ヒカリエにオフィスを持つ人材ベンチャー「レバレジーズ株式会社」が展開中のサービスで、かなり楽に就職・転職できるのでオススメです。正社員採用の求人情報探しだけでもお願いするといいでしょう(登録無料)。

20代・第二新卒など若年層に強い!ハタラクティブ

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

ハタラクティブはフリーター、派遣社員、第二新卒など、20代若年層向けの転職支援サービス。学歴や経験など、キャリアに自信がもてないという方を応援して、正社員採用までサポートするという新しいタイプの転職サイト。フリーターから正社員になりたいと考えている方はすぐに登録すべき。

ハタラクティブで求人を探す

次に「リクナビNEXT」登録+レジュメ登録でオファーを待つ

ハタラクティブへの登録だけでは不安という方はリクナビNEXTにも同時に登録しておきましょう。

リクナビNEXTは自分で転職先・就職先を探したい方に最適。『転職活動中の方の80%以上が登録』『1分に1人が登録』『転職するなら登録必須』というサイトです。日本中の求人情報がここに集まっています。

リクナビNEXTの無料登録は1分以内に完了しますが、メールアドレス登録だけではちょっともったいない。「レジュメ登録」までやっておくことで企業からのスカウトを受けることができるようになります。

スカウトとは、企業側からのオファーを待ってする転職活動のこと。毎日忙しい方でも転職活動がかなりしやすくなります。

転職者の8割が利用!転職決定数NO.1!リクナビネクスト

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでおすすめ。

リクナビネクストで求人を探す

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

会社を辞める方法を知りたい!退職理由の上手な伝え方とタイミング

「会社を辞めたいけど、辞める勇気がない…」「会社に伝えるタイミングや言い方、手続きってどうすればいいの?」 会社を退職するためには、勇気…

  • 🕒
  • 2019.05.10更新

転職の相談は誰にするべき?相談前の3つの準備とおすすめの相談先

「職場の悩みを誰に相談していいかわからない...」 「転職したいけど職場の人には相談しにくい」 転職を検…

  • 🕒
  • 2019.04.20更新

転職先の探し方ってどうするの?自分に合う仕事や会社に出会う方法

とりあえず今の職場に入社したけど本当にやりたいことが自分でもまだ良く分からない。「どんな職種が自分にあっているのかはどうやって探せばいい?」「もし転…

  • 🕒
  • 2019.03.15更新

初めて転職する女性が知っておきたい企業選びのノウハウ

20代の女性が、初めて就職した職場を辞めてまで転職をするのは、とても勇気がいることです。 転職活動で一番大事なこと、それは企業選びです。ここでは、どのような企業を選べばよ…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

女性が転職で有利な資格は何?年代別でおすすめの役立つ資格ベスト3

現在の一般事務の仕事にはもう飽きてきた、「自分の能力を正当に評価してくれる条件のいい企業で勤めたい」「給与面を含めた待遇の良い勤務先に転職したい

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

女性の平均年収は300万円以下?!転職で年収アップさせる方法

「私の年収って低すぎない?」「もっと高収入の仕事に転職したい」「転職で年収ってアップするの?」と思うことはないでし…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト