辞めて正解|毎日徹夜で辛い仕事…残業代でないブラック会社の営業職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラック企業という言葉がこれだけ巷に広がってもブラック企業がなくなることはないと思います。最近転職して超優良企業にいます。待遇も、給料も仲間も恵まれていますから前の会社がブラック企業だと知ったのも転職して今の会社で働き始めてからでした。

             
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT(リクルート)

【全年代】
ホワイトな優良求人が多数!

詳細

DODA

【20代】
親身なキャリア相談に定評!

詳細

マイナビエージェント

【20代】
高い交渉力で条件交渉を代行!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

自慢の技術力がそれほどでもなかった中途半端な製造会社への就職

学生の頃就職して、上京しました。地方の就職難は都市部の比ではなく、戦後最悪とも言われた就職難でしたから地元での就職はあきらめて東京に出ることの方が正しいと同時大学の学生は皆思っていました。

バスを借りて就職活動をしてくれた大学には悪いのですが、紹介されたどの会社もおそらくブラック企業でした。私が採用されたのは4年の3月前でした。ギリギリで正社員の道が切り開けたわけですが、就職したのは製造部品の営業職です。

中小企業で技術力を謳っていますが私が見るとそれほど他社とは違いがなく、むしろ他社の方が優れている部分もあるほど何とも中途半端な会社でした。

冴えない商品をなんとか売り込み、契約を取ってきたら怒られた

営業の仕事は大変です。ただでさえ何が良いのか分からない商品のメリットを頭に叩き込んで口から出まかせのごとく次々にキレごとを並べて宣伝します。しかし、大手企業の方が品質も値段も優れていますから勝ち目がありません。

採用された4月からいきなりその部品の宣伝を毎日30社近くやらされました。新人研修で教えられたのはその会社の歴史と面白くもない社長のギャグだけでした。それでもせっかく入った会社ですし、何よりも地方から出てきて頼るものが何もない状況で前に進むしかないのです。

必死で営業して顧客の要望を聞き出して、それに合った改良を会社に提案しても門前払いを食らって、それでも開発部門の新人社員と仲良くなり改良点を教えて何とか改良してもらい顧客にアピールする毎日です。

それでも月に2件くらいは契約が取れました。他の営業の人は0件の人が多いですから、その中では良かった方だと思っています。でも怒られました。営業は基本ノルマ制ですがチームで動いていますから他の人が契約を取れないと「お前が独り占めしている」となり、なぜか一番怒られました。

あなたの企業はブラック?転職の【プロ】に相談してみる

インフルエンザで休んだ同僚はそのままクビに

反省文や上司の仕事を夜遅くまでやらされて、徹夜の毎日です。会社に寝泊まりする自分なんて学生の頃は「頑張って仕事している」と良いイメージがありましたがそんなものは1年もたてば吹き飛びます。

他にも休日上司宅に呼び出されてゴマすりを強要されたり、面白くもない上司の絵の趣味に付き合ったりしました。私は絵が得意ですから、上司よりも遥かに上手く絵が描けますが、そんなことしたら怒られるだけですから、わざと下手くそ絵を描いて分かり切った「御教授」を受けました。

「風邪で休むと首になる」なんて都市伝説だと思っていましたが、実際目の前で同僚が首になっていました。インフルエンザで会社に来たら周りが迷惑なのに、なぜか首でした。その頃になると会社に何か言うのも疲れてしまい、感覚がマヒしてしまい、同じ大学の友人が首なるのを何もせずに見ていました。

月100時間の残業代はもらえません

そんな日常を7年続けました。30歳を目前に処世術を身に付けた私には会社や上司のいびりは何も感じなくなり、ただ黙ってノルマをこなすだけのロボットになることを覚えました。それでも自分の中に疑問がなかったわけではありません。

でも自分に言い訳をして何か達観して「会社なんてこんなものだろ」と諦めていました。転機は部下が辞めたいと言った時です。7年も会社にいれば昇進は出来ますし、営業の同期が全員辞めていましたから係長に簡単になれました。

5人の部下を持ち、営業仕方や開発部門との交流を続けていましたから営業もやりやすくなりました。それでも、月100時間を超えることがある残業をなくなりませんでしたし、もちろん残業代が払われることもありませんでした。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイトとは?

もらえない月の残業は100時間から150時間に増えていた

給料も400万円くらいありましたからまあ、充実しているなんて思っていましたが、部下は日に日に弱っていきました。何とかケアをしているのですが、それを超越するような上司の嫌がらせやセクハラにこちらもカバーしきれなくなり、一人が辞めると次々に辞め始めてしまいました。

上司というのは部下が辞めると「監督責任」を問われますから、出来れば辞めてほしくないのですが、こちらも他の部門仕事まで押しつけられてそれどころではありませんでした。引き留めても泣きながら懇願されると断れませんから空しくなります。

それで半年で5人の部下が全員辞めてしまいました。この時に何かが切れました。部下の分まで仕事をこなして残業は月150時間を超えました。体が壊れなかったのはたぶん奇跡です。

それでも私は超人ではありませんから部下の仕事を任されて完ぺきにこなすほどの実力などありませんからミスが増えて上司に怒られることに疲れてしまいました。ふと気が付けば同期は誰もいない会社で「自分は何をやっているのだろうか」と思い今まで我慢していたものが壊れました。

おすすめの転職サイトを見てみる

12人の部下を転職させてから、辞表を突き付ける

それから計画的転職活動を始めました。辞めたい人なんて会社の中にはいくらでもいますからその人たちを転職斡旋会社に紹介して、先に辞めていった人とも交流を再開して当時の部下だった子からも転職に有利な情報などを聞き出してそれを会社内で転職希望者に渡し、転職斡旋をしました。

辞めた部下には嫌われていなかったのがせめてもの救いでした。そこから実力がある人から転職成功していき1年で12人転職に成功しました。中くらいの企業とはいえ12人も抜ければガタが来ます。それで何食わぬ顔で辞表を出して辞めました。

引き留めが鬱陶しかったのでそのまま海外旅行に友人と行き、息抜きをして帰国後は転職活動です。3ヶ月の転職活動を経て今のIT関連会社の営業に採用されました。

幸か不幸か会社で散々仕事を押し付けられたのでパソコンの表計算や経理は上達しましたし、絵も描けますからグラフィックスの勉強をしています。年収も400万円が600万円に増えていた前会社の仲間も2人いますから仲良く仕事しています。未だに前の会社の社員から転職情報を求められますから、業界マーケティング能力も身についています。

登録するべき転職サイトはどこ?転職サイト比較一覧

転職サイトの特徴やポイントをご紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人や特徴が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • ホワイトな優良求人が多数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

転職成功者の8割が使う王道サイト。ホワイトな優良求人を探すならこのサイト。
公式サイトはこちら

マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 企業との条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも安心。勤務時間・残業代など企業との好条件の条件交渉を任せるならこのエージェント。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 親身な職場の悩み相談からキャリア相談
  • 企業の人事担当と強いつながり

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。親身な職場の悩み相談からキャリア相談ならこのエージェント。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

1日12時間労働は違法じゃないの?人を使い捨てするブラック企業

ここで紹介するのは、出版社とは名ばかりのブラック企業に勤めてしまった私の体験談です。実はその会社、出版社であることに間違いはないのですが、主な事業は風俗サイトの運営だっ…

  • 🕒
  • 2019.07.17更新

残業100時間は過労死の危険も…違法なのにブラック企業では当たり前

「今日は何時に帰れるんだ。」そう思いつつ業務に追われ残業する毎日。気づいたら月100時間を超えてたなんて話も・・・。残業が多い日々が続くと一体どうなって…

  • 🕒
  • 2019.06.20更新

1日14時間労働がデフォルト。ブラックの偏差値が高い某飲食チェーン

私は、新卒で特に何も考えず内定をもらったブラック偏差値が非常に高いといわれる某飲食チェーンに就職しました。1日14時間勤務、サービス残業の毎日で訳も分からず働いていました…

  • 🕒
  • 2018.12.30更新

外資系なら残業代や休日手当が出るはウソ?忙しい外資系企業

新卒で入社した会社が、今思うとブラック企業でした。新卒で外資系企業に入社したのですが、毎日終電帰りやタクシー帰りが当たり前、土日出勤もほとんどあって、お休みは月に3、4日という過酷な勤務でした。

  • 🕒
  • 2018.04.02更新

【ブラック企業の実態】給料が低いだけではなかった…

私は中学、高校と授業の成績は正直かなり良かった。通知表にも5が並んでいたし、運動もサッカーをしており、2年になったころには背番号をもらっていた。もちろん将来は安定した生活を送り、結婚し、幸せライフ…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

18時間労働!休憩1時間で年収180万のブラック飲食店

10年以上アパレルの企画や営業の仕事をしていたのですが、料理の世界に進みたくて転職することにしました。以前の仕事とは関係ないので、一般の方同様に求人サイトを見ながら探しました。過去に行った事のあるレ…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

働く社員はまるでロボットだった、コミュニケーションが取れないベ…

転職サイトや求人サイトををみて、入社しました。創業者(?)の社長のプレゼンと言うか、面接が非常に熱くて、一緒にがんばりたいと思って、働くことを決めました。入社時はふつうの会社かなと思っていたのです…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

休日出勤、みなし残業は暗黙のルール。年収400万超えたけど体調を崩…

私がこれからお話するブラック企業に就職したキッカケは、給与面の待遇の良さに惹かれたからです。21歳から23歳までの約2年間、この企業で働きました。 これより以前は海外で語学を勉強しながらア…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

介護職はブラック?介護する側が身体も心もボロボロな現実とは

これからの仕事は介護だという思いから介護施設への就職を決めました。ですが、介護職はブラックで体がボロボロになるまで働きました。転職に成功した今考えれば、何故すぐにやめな…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

良い点を取らせるためには休日出勤も残業も当たり前だったブラック…

私は大学卒業後にある会社に就職しましたが、思うところあって半年足らずで退職し、心機一転岡山の学習塾に就職しました。そこは知り合いの紹介で、そんなに高給ではありませんでしたが、実働時間が短いことと、…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

月の残業時間100時間越え!月収は手取りで20万円のブラック企業

私が経験したあるブラック企業の過酷な労働体験談です。私がその会社に入社したのは、28才の時でした。それまで私は都内で家具の販売員をしていましたが、仕事に楽しさを感じないようになっていました。

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

インフルエンザでも体調管理がなってない?過酷な労働の児童養護施設

私が6年間働いたブラック企業は某児童養護施設。福利厚生などしっかりしている印象で、入社当初は期待に胸を膨らませていました。 「そのうち」会社やめたい人が…

  • 🕒
  • 2017.11.21更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト