20代の転職失敗談!二度と会社選びを失敗しないためには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
             
★厳選!20代におすすめの転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビ
エージェント

【20代】
20代からの信頼度がNo.1!

詳細

リクルート
エージェント

【全年代】
業界最大手の求人数

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

20代の転職失敗談!

今回、20代の転職失敗の実態を調査するにあたり、某日本最大級のクラウドソーシングサイトにて、アンケート調査をしました。

転職理由だけでなく、「当時どうしていれば失敗にならなかったのか」なども調査しているので、ぜひご参考にしてください。

クラウドソーシングのサイトキャプチャ

「年収が下がって後悔」26歳男性の転職失敗談

保険業界の営業職→ホテル業界の経理職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

大学を卒業後に保険会社に就職し、営業マンとして働いていました。しかし、人見知りなところがあったので、予想していた以上に営業の仕事が自分に向いていないことに気付いていました。そのため、早めに転職を希望していたのですが、最低でも3年以上は勤務してから転職するつもりでした。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

営業よりもコツコツと取り組める事務に興味があったので、経理職を目指すことにしたのですが、未経験で採用してもらえるのかどうか不安がありました。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

370万から280万に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

ハローワークを利用しました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

希望していた経理職への転職を実現させることができました。しかし、年収がかなり下がってしまったので後悔しています。

当時は営業が嫌な気持ちが強かったので、年収が下がることはあまり気にしていなかったです。しかし、転職して年数が経過しても当時の年収にまだ到達していない状況です。もう少し年収のことを意識して転職先を決めるべきだったと反省しています。

また、ボーナスの内容も十分に確認していなかったので、予想を下回っているので後悔しています。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

失敗を活かしてもう一度転職活動を実施するなら、職種と共に年収も十分に吟味したうえで応募する求人を決めたいです。

特に、年収は短期間で大幅にアップするものではないので、未経験の業界や職種を狙っていたとしても、できるだけ年収が下がらない会社を選びたいです。良い条件の求人は応募者が多いので簡単には採用されないでしょうが、応募している限りチャンスはあります。

ですから、条件の良い求人には積極的に応募していきたいです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

やりたい仕事がある場合の転職だったとしても、給料やボーナスは重要なので十分に検討してください。

とじる
つづきを読む

「転職の理由は結婚」23歳女性の転職失敗談

アパレル販売業→医療事務へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

高校卒業してからアパレル販売業をしていました。ずっと華やかな世界で働いていて、ファッションの最先端を知り自分磨きも頑張り、毎日煌びやかな生活をしていました。

20代半ばになり、当時付き合っていた現在旦那の彼氏と結婚の話しになり、アパレル販売業のままだと仕事も不定休、帰りは最終電車になったりと、家庭に入るとには不向きな職種だったので転職を決めました。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

医療事務に転職を決めた時に不安だったことは、今までと違い地味な職種でモチベーションがあがるのかがとても心配でした。パソコンは得意でしたが、計算は得意とはしていなかったのでミス無しの計算も不安でした。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

450万円から250万円に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

医療事務のスクールに通い学びました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

私の1番の転職の理由は、結婚をして妻になり家庭に入るからでした。

仕事はしなくてもいい、したとしてもパート程度で自分を支えて欲しいと主人に言われていたので、あのままアパレル販売業を続けていたら家庭的なことは到底出来なかっただろうし、主人からも不満が出ていたと思うので転職して良かったと思っていました。

しかし、やはりアパレル販売業と医療事務では自分の仕事に対してのモチベーションが全然上がらず、仕事が楽しいなんて思えることなく嫌々働いていたので、失敗だったと思います。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

今は、家庭に入り妻となり母となりました。

アパレル販売業から医療事務への転職の時とは違い、今はただただ、家族のための貯蓄を目的とした気持ちしかないので、これから転職するとしたら仕事に対するモチベーションよりも、働きやすさやシフトの融通が通るかどうかなどを優先と考え、その次に自分が楽しみながら働ける職種を探すと思います。

医療事務への転職の時は、女性人気が高い職種だったので魅力的に感じましたが、次からは主婦に人気な職種を探してみようと思います。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

転職は人生にとって大きなターニングポイントです。無理なく楽しく働けるかを自分と相談しながら頑張ってください。

とじる
つづきを読む

「精神的に病んでしまった」27歳女性の転職失敗談

金融業の営業職→製造業製造職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

転職理由は営業職で精神を病みうつ病になりかけていると診断されたことです。会社に行けなくなったため、もう少し残業が少なくて営業もしなくていい会社にしようと思いました。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

不安だったのは製造業に携わったことがなかったことと、小さな会社だったこと、あとは転職すればちゃんと会社に行けるようになるかも心配でした。うつ病はなりかけなだけで完全な診断ではなかったのでがんばれば大丈夫だとは思いつつ、入社したばかりで休みがちになることだけは避けたいと思っていました。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

300万円から240万円に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

ハローワークを使いました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

残業のない会社を選ぼうと思って製造業にしたのですが、求人情報では残業なし、あっても1時間までだった一方で当然のように毎日残業が行われていました。

しかも、残業代は一切出ませんでした。確かに支払い上は残業は行われていないということで求人が間違っているとも言えない状況でした。

あとは小さい会社だったので家族経営で社長や会長との距離が近く、とても気を使いました。セクハラ的な言動が多く父親以上の年齢の社長にキスをされたのですぐに辞めてしまいました。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

小さい会社は駄目だなと感じました。以前の会社は金融業でしかも大きい会社だったので、外からの印象をよくするために内部事情にも気を遣っていたように思います。

仕事自体はきつかったですし人間関係がよかったとは言えませんが、制度はしっかりしていて残業代も分単位で出ましたしセクハラもありませんでした。

あとは、後に知ったのですがハローワークでの募集には求人代がかからないのでおかしな会社がよく募集を出しているということで、ハローワークの求人は二度と利用しないようにしようと思いました。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

年齢や高卒以上、大卒以上など、ある程度は求人に条件をつけている会社の方が信頼できます。

誰でもやる気があれば大丈夫、といった募集の仕方をしているところはそうでもしないと人が集まらないだけ、皆やめていって本当に人手がないと言っているようなものです。気を付けてください。

とじる
つづきを読む

「将来不安が多すぎた」27歳男性の転職失敗談

食品メーカーの営業職→設備商社の営業職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

転職理由は、食品業界独特のパワハラ、体育会系のノリ、徹夜作業、転勤の多さ、将来賃金の不安など多くありましたが、人間関係の悪さと、精神的に病む人間の多さに自分の将来の不安を抱いたことが理由です。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

全く異業種に移るつもりでしたので、ちゃんと教育してくれるのか、新人扱いしてくれるのか、予備知識なしで通用するのかと不安がありました。

また、異業種に転職する事により、給料の加点がされない最低ランクからスタートする事になるので、どのくらいのペースで昇給するのかが心配でした。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

400万から350万に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

転職サイト・転職エージェントを使いました。dodaを使いました。

dodaの評判をまとめた記事はこちらから

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

食品業界の客先は365日営業が殆どでしたので、休日も電話に怯える状態でした。工場の体制も悪いと感じており、休みの日でも心配で会社にサービス出勤しておりました。

しかし、もう少し我慢して会社に残っていれば、もっと大きな客先を任されて、同じ電話に怯える休日でも次の会社で、対応方法や工場の動かし方を学んだ事をPR出来たので、転職時のスタートの給料がもっと高かったのではないかと感じます。

また、大きな会社とのコネクションがある事は、どんな業界でも大事なことでした。前の会社でしか築けないコネクションをもっと作るべきだったと思います。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

通常業務に追われ続けるのではなく、転職前の会社でしか築けないコネクションを作っておくことに切り替えるべきでした。コネクションのある人間は、転職後に重宝されます。

どんなコネクションでもいつ役に立つかは分かりません。辞める会社だからと腐らずに、気持ちを切り替えてお客様や社内の人間関係の良化に繋げておくことをしてから辞めるべきだったと反省します。

前職のコネクションは年々薄れていきますが、驚くところで、役に立っております。もっと色んなコネクションを作りたかったです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

次も営業になるのであれば、喧嘩別れはしないでください。我慢して本音は言わないで欲しいです。どうせ辞める会社なので、真剣に伝えるだけ無駄です。当たり障りのない退職が無難です。

とじる
つづきを読む

「ワークライフバランスを求めて」24歳男性の転職失敗談

教育業界の営業職→貿易業界の営業事務へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

前職での仕事は楽しかったのですが、中々休みを取ることもできず、一日に15時間以上働くのが当たり前になっていた為、仕事とプライベートのオン・オフをしっかりできるところを探していました。そして、転職先のところだとそれが可能だと思った為転職致しました

転職をする上で不安だったことは何ですか?

年収が明らかに低くなることが少し不安でした。1年経てば給料が上がるといった形だったのですが、全くそのようなこともなかったので、正直生活はカツカツでした。

他にも全くの異業種の転職だった為、業務自体も不安でした。

転職して年収はどのくらい下がりましたか?

300万から220万に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

ハローワークを使いました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

前職では歩合制で給料を取っていたところもあったので、「やった分だけ給料に反映される」という点は良かったです。

ただ、その当時はそのことよりも「とにかく休みが欲しい。1日15時間も働きたいくない。休みの日も仕事なんてしたくない。」といった気持ちでいっぱいでした。

体に負担がかりかかっていたように思えたので、転職することを考えていました。

ただ、その後しっかりと転職先を考えれば良かったのですが、すぐに受かった会社に就職することになりました。当時は給料など全く気にせず、ただ休みがしっかりある会社で働きたいという一心でした。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

条件面をしっかりと考えることです。もちろん休みや、時間外労働の有無など大切なことは色々とあります。しかし、今思うとやはり給料面が一番大事なのではないかなと思います。

生活する上でお金が何よりも大事になっていきますので、最低限の給料が支払われないと、仕事をする意味がありません。

私も身をもって体験したので、これだけは言えると思います。本当に条件面は転職活動をする上で大事です。今心の底からそれを感じています。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

自分を安売りしないことを言いたいです。本当に自分で納得がいくまで転職活動を続けるべきだと私は思います。

とじる
つづきを読む

「とにかく多忙でプライベートの余裕が無かった」24歳女性の転職失敗談

教育業界・総合職yIT業界・事務職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

とにかく忙しすぎた為。もっとプライベートに余裕をもって働きたいと思い、転職しました。また、仕事量と給与が見合っていないのも理由のひとつです。

あとは上司とのウマが合わない点や終業時刻が遅い点、(定時で22時)年間休日が少ない点(105日)などの福利厚生面。

責任感が重く、営業色があるのも嫌だった。この仕事は合わないと思い、前職でもパソコンはよく触っていた為事務職へ転向。やりがいはありましたが、自分はやりがいよりも福利厚生面を重視して楽しく働きたかった。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

288万円から270万円に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

転職サイト・転職エージェントを利用しました。エン転職・リクルートエージェント・リクナビネクスト・マイナビエージェントを利用しました。

リクルートエージェントについてまとめた記事はこちら

リクナビネクストについてまとめた記事はこちら

マイナビエージェントについてまとめた記事はこちら

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

仕事の内容としては概ね納得のいく内容で、自分に余裕はある状態です。また、上司との関係性も特に問題はありません。

(というよりも、前職は上司との関係性が深かったが今は特にかかわらないのもあるかも)ただ、その他の福利厚生面が転職サイトに記載のものと全然違うので正直がっかりしました。

まず、給与ですが前職より低いが前職はみなし残業で今回は残業代別の為、前職より給与は上回ると思っていましたが実際は残業代も込みでした。また、年間休日も前職より慕わる数字でした。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

転職サイトに記載していることが全て真実とは限らないということに気がついたので、内定を頂いた時点で求人に記載の事実確認を行った上で入社を決めるべきだったと感じます。

自分の条件で妥協できる点に関しては妥協しても良いと思いますが、私の場合は土日祝は全て休みが良かったのですが結果的に土曜日も時々出社することになったのが不満です。

また、求人サイトに載っている写真のオフィスと実際募集しているオフィスが違う、ということもよくあったので見学はさせて頂いた方が良いです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

リクルートエージェントに関するアドバイスです。私の友達がエージェントを使って転職していた為、私も使ってみましたが感想としては使わなくても良かったかな、と思います。

ただ、転職サイトに載っていなくてエージェントには載っている求人も多く存在する為、視野を広げるには良いと思います。

私の時は、私の提示する条件にあった求人をあまり出してもらえず、明らかに通えないような場所にある会社も紹介されたくらいです。エージェントにもよるとは思います。

とじる
つづきを読む
20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全15社の特徴とうまい使い方
20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全15社の特徴とうまい使い方
「20代で転職して、もっと良い会社に行きたい」「そもそも転職活動って何をすればいいの?」 20代は経験よりもポテンシャルが求められ、未経験...

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

ウズキャリ
  • ブラック企業排除で定着率93%
  • 平均20時間の就活サポートで就職成功率も高い!
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 20代に特化!(第二新卒・既卒・フリーター・ニートならどなたでもOK)

カウンセリングをもとにあなたの魅力がしっかり伝わる推薦状の作成をします!
書類選考通過率も87%!何から始めればいいかわからないフリーターの方におすすめ。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

20代女性の転職事情とは?注意すべき点と失敗しないためのコツ

「今の職場では子供ができた時に続けられるか不安」「もっと無理なく長く働ける職場に移りたい」などの悩みを抱えていませんか?この記事では

  • 🕒
  • 2019.07.22更新

20代は転職エージェントを使うべき?おすすめ16社と失敗しない使い方

  • 🕒
  • 2019.07.16更新

プロ直伝!既卒が就職できない理由と職歴なしでも成功する3つのコツ

「既卒は就職できないの?」「なんで既卒は就職できないといわれているの?」「どうしたら既卒でも就職できるの?」

  • 🕒
  • 2019.06.25更新

20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全15社の特徴とうまい使…

「20代で転職して、もっと良い会社に行きたい」「そもそも転職活動って何をすればいいの?」 20代は経験よりもポテンシャルが求められ、…

  • 🕒
  • 2019.06.20更新

20代の転職理由は何が多い?よくある3タイプと失敗しない伝え方

新卒で入社した会社に不満があっても、簡単な理由で転職をしてしまっていいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 「転職する人が会社をやめる理由って何?」「

  • 🕒
  • 2019.06.11更新

20代向け転職エージェント8選!コンサルタントの上手い活用のコツ

「希望条件で転職を成功させるにはどの転職エージェントがおすすめ?」「自分に合った転職エージェントは?」転職初心者だと転職サイトとの違いなども分…

  • 🕒
  • 2019.04.11更新

20代の転職回数は平均何回?転職を成功に導くたった2つのポイント

「20代は何回まで転職できるの?」「複数回も転職してると印象悪いかな?」と感じる方も多いでしょう。 この記事では、20代での転職回数が転職…

  • 🕒
  • 2019.03.25更新

20代での転職は年収下がる?60人に調査してわかった年収UPのコツ

20代で転職する人の転職理由として多いのが「年収アップしたい」という理由です。 しかし、「転職すると年収が下がるのでは?」「

  • 🕒
  • 2019.02.22更新

転職理由が最も重要!第二新卒は面接でのプレゼンに気をつけろ

この記事の目次第二新卒は転職市場でとても価値が高い?最強な第二新卒の唯一の弱点ネガティブな転職理由をポジティブに話すコツ第二新卒の転職理由トップ5実際にネガティブな転職理由をポジティブにしてみよう面接 ...

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

20代|転職の進め方が分からない!準備~面接までの失敗しない6ステップ

20代で転職することを決めはしたものの「転職活動の進め方がわからない」「転職を成功させるためにしっかり準備して臨みたい」と転職活動の進め方につい…

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

第二新卒の職務経歴書はどう書く?企業に評価される書き方のコツ

求人に応募する時、提出書類として指定されていることの多い職務経歴書。「職務経歴書に何を書いたらいいのかわからない」などと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 …

  • 🕒
  • 2018.11.29更新

20代女性におすすめの転職エージェント!失敗しない転職ノウハウ

この記事の目次20代が転職サイトより転職エージェントを使用した方がいい理由とは?20代女性におすすめの転職エージェントを紹介!20代なら転職エージェントを使えば経験値0でも正社員になれるチャンス!20 ...

  • 🕒
  • 2018.05.26更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト