熊本県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本県で転職をしたいけど、どんな求人があるんだろう?」、「熊本県での生活は?」と転職を考える時、様々な疑問が頭をよぎります。

この疑問を少しでも解消するために、熊本県で多い求人や平均年収など仕事にまつわることから熊本県の生活情報まで、熊本県での転職活動を有意義なものにする情報をご紹介します。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 年代と特長 求人を探す
リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

熊本県の正社員転職は簡単?難しい?転職事情と求人数

熊本県での転職やUターン転職を考える時、正社員として安定した職場と生活を目指し、ぜひとも就職活動を成功させたいものですよね。

ここでは最新のデータを元に熊本県で就職活動を行うに当たって気になる最新の求人数、求人業種のランキングや有効求人倍率などを分析し、ご紹介します。具体的な動向を抑えることにより、効率的に転職活動を進めていきましょう。

熊本県で求人が多い仕事

それでは、熊本労働局が発表した平成29年度のデータを元に熊本県の求人数の多い業種を見てみましょう。

  • 医療・福祉
  • サービス業
  • 卸売・小売業
  • 宿泊業
  • 飲食サービス業

の順になっています。熊本県は2016年に起こった熊本地震以前より、「救急医療」や「地域医療」、地方では特にニーズの高まる「高齢者医療」と「最先端医療」に力を注いでいることなどから、医療福祉の業種が圧倒的に高順位を示しています。

今後も発展して行く傾向にあり、全国的に高齢化に伴う介護医療の発展はどの県にもみられますが熊本県の特徴は、その他の医療分野でも高水準を維持し今後も発展していく点が注目されます。

また、サービス業ではリラクゼーションや学習塾などの新規のサービス業が増加しています。卸・小売業は、主に熊本市内の大型商業施設が大きくこれに寄与しています。

また、ランキングには入っていませんが熊本県は全国的にも農業の盛んな県で、生産高が増加している反面、就業者数は減少傾向にあり後継者不足で新しい人材が求められている分野です。

熊本県の求人数や有効求人倍率

熊本県の月平均の求人数は、平成29年(月平均)が42,009人、前年の平成28年(月平均)は39,503人と過去5年連続して増加している傾向があります。

また、有効求人倍率は平成29年度の平均が1.68倍と全国13位を占め全国平均の1.59倍を大きく上回り、過去最高値を更新しました。

平成29年度の求人の動向は、新規求人数(原数値)が前年に比べ3.6%増加、そのうち一般フルタイムの求人は4.5%の増加となっています。

新規求職者の就職率は、47.1%で前年よりも増加傾向にあり、比較的高い割合で求職者の就職が決まっていることが数値からわかります。

まとめ

全国的に高水準の医療を提供している熊本県は、今後も引き続き「福祉・医療」分野での産業が発展していくことが予想されています。

そのため、県をあげて研修医や医療従事者などを積極的に呼び込む政策や福祉・医療事業への助成が充実しています。

また、地元経済・産業は2016年の熊本地震から比較的早い回復がみられますが、多くの業種は完全に復旧を遂げていない実情があります

しかし、全国的にも有効求人倍率が高いため熊本県での転職活動は行いやすい地域と言えるでしょう。

熊本県平均年収はいくら?お金事情を紹介

ここまで転職に求人状況を実際の数値とともに見てきました。次は熊本県の平均給与額や家賃について、具体的に紹介していきます。

お金のこととなると、少し気が引けてしまうかもしれませんが、これからの生活の基幹となる主要な収支の相場を知ることは、転職後のライフ・デザインを描く上でも必須事項です。正しく理解することで、より具体的に転職活動を進めることができます。

熊本県の平均年収

熊本県の42.7歳(平均年齢)の平均年収は約395万円で都道府県ランキング38位です。平均月収は約28万円で、平均賞与(ボーナス)は63万円です。

最低賃金は、1時間あたり790円となっています。

平均年収は全国ランキングからみると低いですが、大手不動産会社が算出した熊本市内中心部での一人暮らしに必要な経費は15万円と言われています。

この値は生活環境を整えて行く上でも一つの指標となるでしょう。それでは、支出の中でも多くの割合を占める家賃の相場をみていきましょう。

熊本県の家賃相場

熊本県内で人気の高い地域は、単身・シングル、ファミリー向けの物件いずれも熊本市の都市機能が集中している中央区です。

単身・シングル向けの物件では熊本市北区も比較的中心部にアクセスしやすいことなどから中央区に次いで人気の高い地域です。

単身・シングル向けの家賃は、熊本市中央区で約4.7万円、熊本市北区では約3.7万円です。また、ファミリー向けの家賃は熊本市中央区が約8.5万円です。

人気の熊本市中央区は、熊本県の県庁所在地であるため他の地域と比べると比較的家賃が高いですが、中央区を外れても比較的中心部にアクセスしやすい物件はまだあります。転職先に近い物件などを積極的に探してみましょう。

熊本県へ転職したらどうなる?特徴と生活環境

熊本県の求人情報や収入・家賃について具体的に見てきましたが、次は転職後に実際に生活をする熊本県について紹介していきます。

「気候は?」、「生活環境は?」と気になることも多いと思います。単身で、または家族と新天地での生活をより快適に送るためにも、ぜひ押さえておきたいポイントを分かりやすくまとめてみました。

熊本県はどんなところ?

熊本県は九州のほぼ中心に位置し県の面積の約60%が森林です。また県内にある2つの国立公園は、世界的にも有数のカルデラを持つ阿蘇くじゅう国立公園や大小120の島々からなる雲仙天草国立公園があります。

また山間部には、深い渓谷があり、壮大で美しい景観の多い県としても知られています。また、熊本は水が豊富な県としても有名で、環境庁選定の「名水百選」に選ばれている地域が県内に4箇所あります。

そのため、熊本市の上水道もほぼ100%地下水でまかなわれているほどで、これは全国的にみても非常に珍しいケースです。

気候は年間を通じて温暖ですが、熊本市は盆地であるため夏と冬の寒暑の差が大きく、夏は35度以上冬は氷点下になることもしばしばです。

また加藤清正が築造したと言われる熊本城は、先の熊本地震で大きな被害を受けましたが、その後加藤氏のあとを引き継いだ細川氏は茶道や能の喜多流や金春流、肥後象嵌など文化の育成に貢献してきました。

また、宮本武蔵が晩年を過ごした場所としても知られています。近年は、ご当地キャラとして知事より営業部長兼しあわせ部長を任命された赤いほっぺの「くまモン」の愛らしい姿が全国的にも人気となり、熊本県のPR活動に大きく貢献をしています。

熊本県の暮らし

「森と水の都」熊本県は、2011年に九州新幹線が開通し、博多と熊本間は最速33分と九州の各都市へのアクセスに大きく貢献しています。

また、熊本県では移住希望者への移住促進プログラム(移住に関する助成金あり)と合わせて高齢者をはじめ誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせる「生活活躍(活躍・終了・健康長寿)」を目指し、「くまもと暮らし安心システム」といった世代を超えた地域還流を促進させるプロジェクトを推進しています。

転職後、移住先を決める上で県内の市町村が提案する移住プログラムや特徴的な生活支援は、魅力的な検討材料となるでしょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

沖縄県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

沖縄県で働いてみたいけれど、「どんな生活環境なの?」「どんな仕事があるのかわからない」という方のために、沖縄県での転職事情をその生活環境と共に…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

鹿児島県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「鹿児島県の転職状況ってどんなものだろう?」「鹿児島県って生活しやすい?」と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

宮崎県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

海の幸と山の幸に恵まれた「食の楽園」大分県は湯布院や別府温泉などの高級リゾート地としても全国的に有名な場所です。 大分県への転職やUターン転職を検討している方に気になる求…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

山口県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

山口県での転職を検討した場合に気になる、「どのような仕事が多いのか」「年収はどれくらいになるのか」など様々な情報をご提供させて頂きます。 …

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

岡山県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

桃太郎発祥の地、ジーンズの名産地、最近では酪農やワインでも注目の地、岡山県。自然豊かな岡山県では、いまどのような転職事情があるのでしょうか。 有益な情報をコンパク…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

鳥取県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「鳥取県への転職を考えているけれど具体的な生活イメージが湧かない、転職事情はどうなっているのだろう」と疑問を感じている方へ、鳥取県の転職事情を生活環境をご紹介します。

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

奈良県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「奈良県で転職を考えているけど、転職しやすいのかな」や「奈良県は暮らしやすいんだろうか」と疑問に思っている方のために、奈良県での転職事情と生活…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

滋賀県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

岩手県で転職することになった時、一番気になることはどのようなことでしょうか。「希望する職種に就けるのだろうか」「安定した生活を送ることができるだろう…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

岩手県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「滋賀県で正社員として転職したい」「滋賀県の転職事情は実際どうなんだろう?」と疑問に思っている方へ、滋賀県で求人数の多い仕…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

静岡県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

静岡県での転職をお考えの方に、静岡県の転職事情や生活環境についての情報をご提供させて頂きます。静岡県で求人が多い業界や職種、静岡県の平均年収や住宅事情などはまず初めに知…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

福井県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「福井県の転職市場はどう?」「福井県ってどんな土地?」など、知らない土地での転職は、疑問が多く出るものですよね。 こちらでは福井県の雇…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

石川県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「石川県の転職状況ってどんな感じだろう」「石川県で実際に働いたらどんな生活なの?」という疑問をお持ちの方のために、石川県の雇用情勢から生活環境…

  • 🕒
  • 2019.10.02更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト