富山県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山県で転職やUターン転職を考えた時、「求人数は?」、「住みやすいさは?」と気になる方は多いのではないでしょうか。

そこで富山県の転職に役立つ求人状況や平均年収、住宅情報についてご紹介していきます。転職活動から転職後の生活まで全体のイメージを掴んでおけば、よりスムーズな活動を行うことができるでしょう。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 年代と特長 求人を探す
リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

富山県の正社員転職は簡単?難しい?転職事情と求人数

富山県は古くから交易の拠点として有名で、現在でも特定重要港湾の伏木富山港は北陸工業地帯や環日本海貿易の拠点として発達しています。このような富山県での求人情勢はどうなっているのでしょうか。

安定した給与と福利厚生が充実している正社員のポストを効果的に狙うためにも、求人数の多い業種や求人倍率の動向を最新のデータを元にみてみましょう。

富山県で求人が多い仕事

富山県の平成29年度の業種別求人数は以下の順の通りです。

  • 建設業
  • 製造業
  • 運輸業,郵便業
  • 卸売業,小売業
  • 生活関連サービス業,娯楽業

富山県はものづくり県として、伝統工芸で知られている高岡銅器から最先端テクノロジーまで多様なものづくりが県をあげて行われています。

また、黒部ダムをはじめとする豊富な水量と安価な電力を活かし、日本海屈指の工業集積を誇っています。また第二次産業の就業の割合が全国でもトップクラスです。

また富山といえば「薬」。薬は江戸時代から300年以上の歴史を誇る富山の伝統産業です。県内の医薬品メーカだけでなく、周辺産業である包装容器の製造やパッケージの印刷業なども発達しています。

転職活動の際にも、ぜひ富山県の産業の特徴を念頭に置いて、幅広い視野で活動してみてはどうでしょうか?

富山県の求人数や有効求人倍率

次に富山県の有効求人数についてみてみましょう。

  • 平成29年(月平均)・・・16,509人
  • 平成28年(月平均)・・・14,813人

前年のものと比較すると、大きく増加していることがわかります。次に有効求人倍数(季節調整値)は、1.99倍で全国平均の1.59倍を大きく上回っています。

またこのうち正社員の有効求人倍数は1.49倍と高水準を維持しています。過去の数値を比較すると、富山県の有効求職者数は62ヶ月連続して減少していることから、求職者が減り確実に就職へと結びついていることがわかるでしょう。

まとめ

ものづくりの第二次産業や薬などの製造業や周辺産業が発達していることなど、富山県の求人状況についてみてきました。

これらの分野での転職活動を進めていくことはもちろんですが、富山県は正規雇用率や勤続年数は全国トップクラスで、正規雇用率が全世代で67.1%と全国平均の61.8%を上回り、全国2位、若者世代(15〜34歳)にいたっては72.9%と全国平均64.7%を大きく上回り全国1位のランキングです。

また、女性の有業率・勤続年数もトップクラスで女性有業率は70.0%と全国4位、女性の勤続年数は11.6年と全国1位です。富山県は男女ともにそれぞれの能力を十分に発揮できるといえるでしょう。

富山県の平均年収はいくら?お金事情を紹介

全国的に就職の環境に恵まれている富山県。転職後、実際に手にすることのできる収入や家計のなかで大きな割合を占める家賃の相場はどのくらいなのでしょうか。生活の基幹となるお金のだけに気なるところですよね。

平均年収と人気のある地域の家賃相場から、具体的にみていきましょう。この2点を押さえておけば、大まかな転職へのイメージを持つことができるのではないでしょうか。

富山県の平均年収

平成29年の富山県の平均年収は、約427万円で都道府県ランキング29位です。平均42.9歳で勤続年数12.6年の人で、平均月収約29万円、平均賞与(ボーナス)は約75万円です。

また、富山県の最低賃金は1時間あたり時間額795円(平成29年10月発表)です。全国加重平均額の848円からはやや下回ります。

一方、産業別の特定最低賃金は、富山県玉軸受・ころ軸受、他に分類されないはん用機械・装置、トラクタ、金属工作機械、機械工具、ロボット、自動車・同附属品製造業が864円(発効日:平成29年12月17日)、富山県電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業が800円(発効日:平成29年12月22日)(平29年12月22日)、富山県百貨店,総合スーパー最低賃金が820円(発効日:平成29年12月6日)となっています。

全国平均値より上回っている業種もあります。最低賃金は、その地域で求められている職種の指標ともなり、転職先を選ぶ際に業種・職種と合わせて検討材料としてもいいでしょう。

富山県の家賃相場

次に富山県の家賃相場をみていきましょう。人気のある地域は、単身・シングル向けの物件、ファミリー向けの物件双方ともに富山市と高岡市です。

単身・シングル向けの富山市の家賃は4.01万円、高岡市が3.40万円。ファミリー向けの家賃は富山市が6.54万円、高岡市が5.50万円です。

富山県の平均年収約427万円からみた家賃の割合は2割を下回り、家賃の相場は中心部の富山市であっても比較的低いことがわかります。

富山県へ転職したらどうなる?特徴と生活環境

富山県での転職事情や平均年収、家賃相場について実際の数値をみてきました。転職後、富山でどんな生活が待っているのでしょうか?

気候や食べ物、住みやすい環境や自治体の助成などは移住先を選ぶ際にとても重要なポイントになるでしょう。

新天地でのスタートをよりスムーズなものとするためにも具体的に富山県の特徴と暮らしに役立つ情報をみていきましょう。

富山県はどんなところ?

富山県は本州の中央・北部に位置し、三方を北アルプス立山連峯などの山岳地帯に囲まれ、日本海側に臨む富山湾と富山平野が広がる地形は山と海の恵みをいっぱいに受けています。

また豊かな水系に恵まれ、名水百選や平成の名水百選など県内8箇所が選定され全国最多を記録しています。またこの豊かな水力は資源として、黒部ダムなど水力発電や各種用水など多目的に利用されてもいます。

富山湾は「天然のいけす」と言われる魚介の宝庫。寒ブリ、白えび、ホタルイカなど豊富な魚介類が食べられるのも魅力です。また、昆布の消費量は全国トップクラス。調理のバリエーションが豊かで食卓には欠かせない食べ物の一つです。

歴史・文化的にも富山は特徴があり、立山連峯の山々は古より信仰対象でもありました。県内にはユネスコの世界遺産に登録された五箇山の合掌造り集落があり、現在も居住者のいる生きた遺産として保護されています。

富山県の暮らし

富山県は北陸地方にありますが、首都圏へのアクセスは2015年に北陸新幹線が開業したことにより、富山〜東京間が最短2時間8分と大幅に改善されました。定住だけでなく、二地域間居住も可能です。

また、居住水準は全国トップクラスで、持ち家率は78.3%と全国1位。住宅地の平均価格や民営住宅の家賃も低く押さえられています。都心部では難しかったマイホームも夢ではありません。

ファミリーで移住を考えている人や子育て中の家庭にとっては子育て支援や教育が充実しているのも魅力です。もちろん待機児童はゼロ、地域をあげて子育て支援を行なっています

教育面では、教育県富山ならではの工夫が実施されています。人口10万人あたりの図書館数が全国4位、小・中学校の学力調査は全国上位です。

さらに富山県内の中学2年生が5日間学校を離れ、地域の人々の指導・支援を受けながら職場体験やボランティア活動を行う「14歳の挑戦」は中学生の多感な時期に必要な規範意識や社会性を考える、特色ある「学び」を提案しています。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

沖縄県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

沖縄県で働いてみたいけれど、「どんな生活環境なの?」「どんな仕事があるのかわからない」という方のために、沖縄県での転職事情をその生活環境と共に…

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

鹿児島県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「鹿児島県の転職状況ってどんなものだろう?」「鹿児島県って生活しやすい?」と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

宮崎県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

海の幸と山の幸に恵まれた「食の楽園」大分県は湯布院や別府温泉などの高級リゾート地としても全国的に有名な場所です。 大分県への転職やUターン転職を検討している方に気になる求…

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

大分県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

海の幸と山の幸に恵まれた「食の楽園」大分県は湯布院や別府温泉などの高級リゾート地としても全国的に有名な場所です。 大分県への転職やUターン転職を検討している方に気になる…

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

熊本県の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

「熊本県で転職をしたいけど、どんな求人があるんだろう?」、「熊本県での生活は?」と転職を考える時、様々な疑問が頭をよぎります。 この…

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

福岡県北九州市の転職事情とは?|正社員転職のための基礎知識

<p>福岡県北九州市で働いてみたいけれど、「<span class="yline">どんな生活環…

  • 🕒
  • 2018.07.11更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト