IT・Web業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流行に敏感な方に人気なのがIT・Web業界です。ここでは業界の特徴や転職する上で押さえておきたい知識を紹介しています。

漠然と「IT・Web業界に転職してみたいが何から始めたらいいのかわからない」という方も、転職後に後悔しないか心配という方も、この記事を参考に具体的な転職のイメージをつかんでみてください。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 年代と特長 求人を探す
リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

IT・Web業界は未経験でも大丈夫?特徴と業界”あるある”を紹介

IT・Web業界には、大きく分けて二つの分野があります。

  • 企業、官公庁などを対象に「システム」を提供する業界(IT業界)
  • 個人消費者を対象に「便利なサービス」を提供する業界(Web業界)

一つ目は企業、官公庁などを対象に「システム」を提供する業界(IT業界)で、こちらは株式会社NTTデータや株式会社野村総合研究所など、かっちりとした雰囲気の大きな企業が多くなっています。

二つ目は個人消費者を対象に「便利なサービス」を提供する業界(Web業界)で、楽天株式会社やヤフー株式会社など、自由な社風の新しい企業が多くなっています。

このように、業界内でも職種や対象とする顧客の違いによって職場の雰囲気が大きく異なります。転職後に自分のイメージと違ったということのないように、しっかり下調べすると良いでしょう。

なお、業界内にはソフトの開発などを行うエンジニアや、企業向けコンサルタント、デザイナーやディレクターなどさまざまな職種があり、必要とされるスキルもさまざまです。

また、業界自体が日々新しく変化しているため、常に新しい情報をキャッチアップする必要はありますが、全体的に人材不足の傾向にあり、未経験でも転職しやすい業界だと言えるでしょう。

IT・Web業界は将来性はあるのか

IT・Web業界の可能性は無限大です。具体的には、2020年の東京五輪開催に向けたITインフラの整備や今話題の動画配信やネットショッピングなどを中心に、IT・Web業界の需要は今後より高まるとみられています。

また、IT・Web業界は仕事の形態が多様なため、自分のライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

例えば、結婚したとき、子供が生まれたとき、家族の介護が必要となったときなど、ワークスタイルを変えたいときの選択肢の幅が広く、企業に在籍して働くことに固執する必要はないと言えます。

スキルさえ伴えば、キャリアチェンジのハードルは低い業界ですので、将来を見据えて情報収集を忘れず、自身の技術を磨き続けていくと良いでしょう。

IT・Web業界業界のメリット

IT・Web業界の仕事にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

  • 常に刺激を受けられる
  • 働き方の自由度が高い

第一に、常に刺激を受けられることが挙げられます。

IT・Web業界では積極的に新しい技術が取り入れられているため、最先端の情報や知識を身に着けたいという人、新しいことを学び続けたいという向上心に溢れる人には、非常にやりがいのある業界だと言えるでしょう。

第二のメリットとして、働き方の自由度が高いということが挙げられます。職種にもよりますが、IT・Web業界は他の業界に比較すると、パソコンとネットワーク環境さえあれば仕事ができるものも多くあります。

そのため、会社に通うという形に縛られず在宅勤務をしたいというような人には、勤務形態の自由度の高さはメリットとなります。

また、自身のスキルを活かして、フリーランスとして働くことも可能でしょう。

IT・Web業界のデメリット

では、IT・Web業界の仕事にはどのようなデメリットがあるのでしょうか?IT・Web業界は常に変化しているため情報のキャッチアップが不可欠で、常に勉強が必要という大変さがあります。

また、繁盛期には大変忙しく、労働時間帯が深夜に及ぶことや、長時間労働になることもまれではありません。そのため、スケジュール管理や体調管理の難しさもデメリットだと言えます。

その他、IT・Web業界はスタートアップ企業も多く、社内の体制が整っていないことも多くあります。

大企業のような充実した福利厚生が期待できないこともあるので、その点に注意する必要があるでしょう。

IT・Web業界の20代・30代・40代~50代の給与と年収

20代では、所属する会社の規模や職種によって、同世代の中でも給与の格差が大きくなる傾向があります。

中には200万円を下回る給与となることもありますが、スキルや知識を重要視する場合には、20代という若さで1000万円の年収を手にすることもあります。

全体的な平均値としては300万~400万円の年収が期待出来るでしょう。30代では技術職であるエンジニアやコンサルタントとして活躍できれば、年収600万~1000万を目指すことも十分可能です。

40代以上の給与も職種によって幅がありますが、例えばシステムエンジニアで750万円、プロジェクトマネージャーで700万円が平均的な年収となっています。

IT・Web業界で高収入を得るためには、知識を身につけ、ディレクター業務やコンサルタント業務などプロジェクトのリーダーとして活躍できるかがカギになってくると言えます。

IT・Web業界のさまざまな職種と給料の違い

IT・Web業界の主要な3職種について、平均的な給料の目安を見ていきましょう。

  • コンサルタント職
  • システム開発や機械設計を行う職種
  • Webサイトのディレクションやプロデュースをする職種

一つ目は、企業や官公庁に対して、システム導入などについてアドバイスを行うコンサルタント職で、平均年収が1000万円を超えている割合も多く、IT業界全体でも高い収入を得ている職種となっています。

ただしその分、ハードな環境で仕事をすることも多く、持ち帰りや残業も目立ちます。

二つ目に、システム開発や機械設計を行う職種では平均年収が500~600万円ほどとなっています。

技術職でありスキルに応じてプラスアルファの給料が期待できますが、技術の移り変わりが速いので、常に勉強が必要であるという大変さがあります。

三つ目は、Webサイトのディレクションやプロデュースをする職種です。実際にサイトを作るというより、プロジェクト進行のまとめ役と考えると良いでしょう。

平均年収は400~600万円ほどとなっています。こちらも納期前やプロジェクトの進行具合によって、激務になることも少なくありません。

IT・Web業界界で必要とされる資格

IT・Web業界の資格には、デザイン系の資格とシステム系の資格がありますが、業界未経験の方やこれからスキルを身につけたいという方には、国家検定制度の下で実施されている資格がお勧めです。

例えば、デザイン系の資格であればウェブデザイン技能検定の取得から始めてみてはいかがでしょうか。

受験資格に制限のない3級から始めることができるため、入門資格として人気となっています。

システム系の資格であれば、プログラマやシステムエンジニア向けの入門資格である、基本情報技術者試験が良いでしょう。

この資格取得者は、ITの基本的知識・技能、実践的な能力持っているとアピールできるので、転職の際に有利に働くでしょう。

IT・Web業界への転職理由や志望動機の書き方

IT・Web業界ではスキルを求められることもありますが、未経験OKの求人の場合には志望動機や転職理由が採用可否を決める大きなポイントになります。

特に、別業種からの転職では、オリジナリティのある転職理由や志望動機が求められるでしょう。

ここでは、具体例を挙げて志望動機の書き方のポイントを紹介しています。転職活動を有利に進めるためにぜひ参考にしてください。

志望動機の書き方

別の業種・職種から転職を希望する場合の、具体的な志望動機の例を見ていきましょう。

具体例

「自分のやりたいことを模索する中で、ITコンサルタントの仕事を知りました。

正直まだまだ知識不足ではありますが、クライアントに寄り添った提案をするという点で、前職の営業での経験を生かすことが出来ると考えています。

現在、関連書籍を購入しITコーディネーターの資格取得に向けて勉強しています。」

このように前職の経験や今後取り組むことアピールすると、内容に具体性がある志望動機となります。

書き方や面接でのアピールのコツ

漠然としたかっこよさから、なんとなく転職したいと考える人も多いのがIT・Web業界です。その中で、他の志望者と差をつけるには具体性が重要だと言えます。

未経験の場合には、ありきたりな志望動機で自信のなさをカバーしたいと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、面接官は求職者が自分の言葉でアピール出来るかを見ているものです。

スキルや知識はこれからという場合でも、自分なりの企業研究を踏まえた具体的な志望動機を伝えることができれば大きなアピールとなるでしょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

ベンチャー企業とは...?転職のメリットと不向きな人の特徴を徹底解説

「自分の能力をもっと試したい!」「今より活躍できる場があるかもしれない…」と思ったら、ベンチャー企業やスタートアップ企業への転職を考えるタイミ…

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

メーカーの転職は難しい?転職エージェントに相談しないと成功しな…

「モノづくり大国」と言われる日本には多くの有名なメーカーがあり、比較的身近な業種ではないでしょうか。 「未経験だけどメーカーへ転職したい」「他…

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

中小企業の転職は難しい?転職エージェントに相談しないと成功しな…

「中小企業で自分らしくやりがいを持って働きたい」と思っている方、または既に中小企業で働きながら他職種への転職をお考えの方必見!中小企業への転職について詳しく解説していき…

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

大手の転職は難しい?転職エージェントに相談しないと成功しない?

「大手企業で仕事がしてみたい!」または「別の大手企業へ転職したい」と希望されてる方へ、大手企業への転職事情をまとめました。 こちらの記…

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

建築・土木業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールす…

建築・土木業界に対して、特殊な知識が必要なのでは?と未経験からの転職を躊躇される方も多いかもしれません。 しかし実は、現在上向き傾向の業界であり、モノ作りにあこがれを持…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

アパレル業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールする…

「アパレル業界で仕事をしてみたい」と考えている方へ、後悔しない転職をするためにアパレル業界について詳しく見てみましょう。 この記事では業界の特…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

介護・福祉業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールす…

人材不足が叫ばれ政府もその対策に積極的な介護・福祉業界には、どんな職種があるのでしょうか。この仕事は3K(きつい、汚い、危険)というイメージも少なくなく、転職に二の足を…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

運送業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールする方法

「運転が好き!色々な土地を訪ねてみたい!」そんな気持ちがある人には運送業界はおすすめです。運送業界に対しては労働条件の過酷さをイメージする方もいらっしゃることでしょう。

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

不動産業界に転職したい! 未経験でも面接や履歴書でアピールする方法

「スケールの大きい仕事がしたい!自分の仕事が形になっているのをしっかりと見たい!」そんな方に不動産業のお仕事はオススメです。 ハードなイメージもある業界ですが、不…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

工場・製造業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールす…

工場・製造業界へ転職すれば自分の手でモノ作りに直接関わることができます。未経験でも転職しやすい職種が多いですので、コツコツした作業が好きな方にはぴったりの業界と言えるでしょう。 ここでは

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

金融業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールする方法

「金融業界」というと高収入できっちりしたイメージがある方も少なくないのではないでしょうか。「金融業界へ未経験でも転職できるの?」「金融業界内で転職し…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

ホテル業界に転職したい!未経験でも面接や履歴書でアピールする方法

ドラマなどの舞台にもなることも多い「ホテル業界」は一見華やかなイメージを抱く人も多いようです。「未経験だけどホテルへ転職したい」「他のホテルへ転職し…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト