第二新卒向けの転職エージェントはあるの?おすすめの大手5社を比較

転職サイトを選んでいる女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第二新卒者にはブラック企業求人しか紹介してもらえない」「女性目線で担当者に親身にサポートしてもらえるところはないの?」などという転職の悩みを抱えている第二新卒者や女性におすすめしたいのが、転職エージェントです。第二新卒者や女性におすすめの転職エージェント選びについて、役立つ情報をご紹介します。

             
★厳選!20代におすすめの転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビ
エージェント

【20代】
20代からの信頼度がNo.1!

詳細

リクルート
エージェント

【全年代】
業界最大手の求人数

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

第二新卒は転職エージェント会社の比較方法は?何を比較すべき?

第二新卒者が転職エージェントを選ぶ際に気を付けるべきこととは何なのでしょうか?それは、第二新卒者向けの転職に特化しているかどうかということです。

第二新卒に特化した転職エージェントでは、第二新卒者向けの求人紹介ページや、「第二新卒者歓迎」という求人検索のキーワードが存在したり、第二新卒者向けの非公開求人が多かったりします。

また、第二新卒者の転職実績が豊富なので、応募書類添削や模擬面接、企業選びのアドバイス、無料セミナーや第二新卒者向けの就職サポートなどのサービス紹介など、第二新卒者の内定獲得のために必要なサポートを受けることができます。

つまり、第二新卒者が転職エージェントを選ぶ際の比較ポイントは、

  • 第二新卒向けの求人案件が多いか
  • 第二新卒者の転職実績が多いか

ということになります。

第二新卒向けの転職エージェントはどこ?大手5社比較

大手転職エージェント5社を「第二新卒の転職に向いているか」という観点で評価した表が次のものになります。

マイナビ
エージェント
リクルート
エージェント
ビズリーチ doda JAC
リクルートメント
第二新卒 ×

ビズリーチはハイクラス層専門サイトであり、JACリクルートメントも30代、40代を対象とした転職に特化しているため、紹介求人とサポート内容ともに第二新卒には合いません。

リクルートエージェントは業界でも最大規模のエージェントで、求人情報の数や質、扱う職種や業種、求人企業や提供サービスなどが豊富で扱う年代も幅広いですが、第二新卒者や20代に特化しているわけではありません。

一方で、マイナビエージェントはマイナビ新卒という新卒者向けの就職支援サイトを運営しているマイナビが母体であり、20代や第二新卒者、既卒者向けの転職実績が豊富です。

20代の若い利用者が多く担当者も若い人向けの転職の扱いを心得ていますから、安心して転職サポートを受けることができます。

また、dodaも若い層向けの優良求人が多くキャリアコンサルタントのサポートが親身なので、第二新卒者向きのエージェントです。dodaでは社会人経験の少ない第二新卒者への転職サポートが充実しています。

履歴書や職務経歴書の添削をすることで書類選考の通過率を上げることができますし、個人面談を頻繁に行うことでビジネスマナーの再確認や面接対策をすることで内定率を高めてくれます。

20代の転職未経験の方は、転職ノウハウをもった転職エージェントの利用がおすすめです。しかし、転職エージェントによって20代のどのような人におすすめなのかは変わるので、しっかりと調査することも大切です。

マイナビエージェント

マイナビエージェントを選ぶメリットは、何と言っても第二新卒者向けのサポートが手厚いことです。マイナビほど第二新卒者向けの転職に特化している人材紹介会社はないと言っても言い過ぎではないくらい、マイナビの第二新卒者対応は充実しています。

近年、人手不足が進む中、企業側としても社会人経験がある第二新卒者を求める動きが出てきています。中でも中小企業の人手不足感が強く、多くの企業の採用担当者が中途採用者を求めているのです。

マイナビエージェントは、どちらかと言うと大手企業よりは中小企業やベンチャー企業の求人が豊富である傾向にあります。

しかし、中小企業の中にも優良企業は多く第二新卒者歓迎の求人案件が豊富なため、希望条件に合う企業情報を見つけることができるでしょう。

20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富にもっていたり、転職が初めての人でもていねいに業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

doda

dodaのおすすめポイントと言えば、キャリアコンサルタントの丁寧な対応です。dodaのコンサルタントは、第二新卒者ならではの悩みに寄り添ったキャリアカウンセリングを行ってくれます。

企業への勤務経験が浅く経験をアピールすることが難しい、今後のキャリアプランを描けない、志望企業に求人応募しても経歴を見て蹴られるのではないかと心配、経験職種ではないが転職したい、などという第二新卒者ならではの悩みに親身に寄り添い相談に乗ってくれるでしょう。

大手の転職エージェントなので求人数や求人の質も申し分なく、優良企業求人が数多く登録されています。

転職が初めてで転職活動の進め方がわからない、誰かに相談に乗ってもらいながら転職活動をしたいという人にぴったりのエージェントです。

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

女性専用の転職エージェントも比較!第二新卒女性におすすめの会社は?

第二新卒というだけでも転職に不利な面があるのに、女性の場合は結婚後に仕事を続けるのか、子育てや家庭との両立はどうするかなどという悩みがつきものです。

営業職に転職したい、IT企業への転職を考えているなどと言う場合は、それぞれの分野のノウハウを持つ転職サービスを利用することで転職の成功率が上がります。女性が転職する場合にも、やはり女性に特化した転職エージェントの利用をおすすめします。

女性の転職に特化したエージェントを利用することで、女性向けの求人が豊富である、情勢ならではの転職の悩みの解決方法を知っているキャリアコンサルタントに相談することができる、などというメリットを得ることができます。

リブズキャリア

リブズキャリアは仕事もプライベートも大切にしたい、キャリア女性の為の会員制転職サービスです。

女性に特化したエージェントなので女性向けの求人数が多く、第二新卒女性の転職を有利に進めてくれるでしょう。

コンサルタントに手軽に相談もでき、求人情報を自分で検索して応募することもできます。また、女性の力を求めている企業からスカウトも届くので、企業とのマッチングもしやすいという特徴もあります。

仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性はリブズキャリア!

キャリア女性 転職サポート
条件検索 スカウト機能

『リブズキャリア』は、仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための会員制転職サービス。コンサルタントに手軽に相談でき、求人情報を自分で検索して応募をすることもできる。

リブズキャリアで求人を探す

doda

dodaは女性の第二新卒者の転職にも強いことで知られています。dodaのキャリアコンサルタントのサポートが親身で丁寧であることはすでに述べた通りですが、さらに、女性ならではの転職の悩みにもしっかりと対応してくれます。

女性にはいろいろな企業情報を自分の目で確認した上で自分の希望にぴったり合った企業を選びたいと考える人が多く、そのため転職先を選ぶ際に迷うことが多いという傾向があります。

そんな女性の転職先選びに適しているのが転職フェアです。dodaは大手転職エージェントなので転職フェアも数多く開催しており、自分の希望の業種や職種の転職フェアを利用することで、一度に多くの企業担当者と話をすることができます。効率良く数多くの企業情報を手に入れられる転職フェアは、かなりおすすめです。

女性ならではの悩みを相談しやすい!DODA

20代女性 履歴書対策
求人数 高収入求人

女性が活躍できる企業や、長期的に働ける企業の求人が豊富。あなたがキャリアアップ・スキルアップできる転職先はどこなのか、キャリアアドバイザーが一緒に考えてくれる。女性アドバイザーも多数在籍しており、女性ならではの悩みも相談しやすい。

DODAで女性の求人を探す

第二新卒が良い転職コンサルタント・キャリアアドバイザーに出会うには?

第二新卒向けの転職エージェントはどこかわかったけれど、どうすれば良い担当者に出会えるの?」と悩む人も多いと思います。

確かに、良いエージェントであっても良い担当者に出会えるとは限りません。人によって相性がありますし、必ずしも良い担当者が担当になるわけではないのです。

そんな時は、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。そうすることでいろいろなタイプのコンサルタントの中から、自分に合った担当者を選ぶことができるのです。

良い転職コンサルタント・アドバイザーの比較方法!第二新卒用チェックリスト

では、多くのコンサルタントの中から良いコンサルタントを見抜くためには、どのような点を見れば良いのでしょうか?

第二新卒者向けの良いコンサルタントを見極めるためのチェックリストを次にあげてみます。転職エージェントに登録して担当者を吟味する際に、ぜひ使ってみてください。

  • 人の話をきちんと聞いてくれる
  • 頻繁に電話してきてくれる
  • 「第二新卒だから」と条件を下げずにチャレンジさせてくれる
  • 客観的で冷静な判断を下してくれる
  • 過去に第二新卒者の転職事例を多く扱っている
  • 担当者の得意な分野が自分の希望の分野とマッチしている
  • 進めてくる求人に偏りがない
  • 書類選考や面接が不採用だった場合、理由をきちんと企業に確認してくれる
  • 希望すれば求人の詳細情報を調べてくれる

良いキャリアコンサルタントは求職者側の話をしっかりと聞き、それぞれの希望条件を優先させてくれます。

「第二新卒だから」という理由だけでレベルの低い企業をゴリ押しすることなどはしませんが、客観的に見て「この企業はレベルが高すぎる」と判断したのなら厳しい意見も出してくれます。

そのコンサルタントの得意な分野や詳しい企業が求職者側の条件にマッチしているのかということも、大事な条件です。

一方で、悪いコンサルタントは意見のゴリ押しや求人の偏りなどが見られます。このような悪いコンサルタントに当たってしまうと上手くいくものも上手くいかなくなってしまいます。キャリアコンサルタントの見極めは、転職活動でも最も重要な部分なのです。

第二新卒の求職者におすすめサイト・エージェント一覧

企業からの採用ニーズも高い第二新卒ですが、「次は、失敗したくない!」と思っている第二新卒の方も多いはずです。

失敗しない転職のためには、まずはサイト選びからです!!

転職サイトや転職エージェントは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

DYM
  • フリーター・ニートも登録OK!
  • 既卒・第二新卒も歓迎
  • 学歴や職歴も不問

相談からの就職率が96%と高く、最短1週間で入社も可能なスピード感も魅力!
公式サイトはこちら

JAIC
  • すべて正社員求人
  • 『就職講座×面接会』を全国各地で実施中!
  • 厚生労働省認定の職業紹介優良事業者だから安心

取材をして求人を集めているから信頼性も高く、就職後の定着率は94.3%
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 誰でも登録可能!
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

転職成功者の8割が使う王道サイト。ホワイトな優良求人を探すならこのサイト。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

転職するなら入社3年目以内!企業が若手に求めるものと成功のコツ

「3年以上働いてからでないと、転職できないの?」 「どうして“最低でも3年は働くべき”っていわれるの?」 転職活動の際、よく耳にする「転職するなら最…

  • 🕒
  • 2019.06.25更新

1年目の転職は失敗する?メリット・デメリットと転職理由の上手な伝…

就職活動を経て、内定が決まり、ワクワクした気持ちで新社会人をスタートさせた方は多いでしょう。 しかし、「実際に働いたら思ってたのと違った」「…

  • 🕒
  • 2019.06.18更新

第二新卒が履歴書に求められる内容は何?おすすめの書き方と注意点

採用担当者の第一印象を左右する履歴書。「履歴書に特別な書き方があるの?」「履歴書と職務経歴書の違いは?」など、初めての転職を行う第二新卒の方に…

  • 🕒
  • 2019.02.25更新

第二新卒はいつまで?新卒扱いで企業が採用する理由と転職成功の秘訣

「第二新卒って転職に有利?」と転職を考え始めた時、気になるのはその条件と定義ではないでしょうか?"第二新卒"について詳しく知っている人は意外と少なく、また

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

第二新卒の転職は学歴不問?面接で失敗しないためのポイントを解説!

「自分は高い学歴がないけど…第二新卒で大手企業へ転職できるの?」と自分の学歴に悩む人も多いでしょう。 新卒採用時には、学歴で書類審査や採用のフィルターをかけている…

  • 🕒
  • 2018.12.28更新

第二新卒が面接で失敗しないスーツ選びとは?身だしなみの基本を解説

「新卒の面接時はリクルートスーツだったけど第二新卒だと何を着ればいいの?」と迷う人も多いでしょう。就職活動に限らず、第一印象は人物の評価に大きく影響を及ぼすため、服装の…

  • 🕒
  • 2018.12.28更新

第二新卒が面接で失敗しないためには?好印象を与えるポイントを解説

第二新卒の方が面接対策を考える際には「面接で何をアピールすればわからない」と悩むことも多いのではないでしょうか?この記事では企業の人事担当者に好印象を与えるための面接の…

  • 🕒
  • 2018.12.26更新

第二新卒の平均年収は?転職で給料アップにつながるコツと注意点

若いうちにキャリアアップするための絶好の機会として第二新卒での転職希望者が増えてきています。 「第二新卒で転職したら年収上がるのかな?」「年…

  • 🕒
  • 2018.12.06更新

第二新卒向けの説明会は役に立たない!参加せずに転職成功する方法

新卒採用では就職活動の第一歩として一般的な合同説明会ですが、第二新卒者も説明会に参加する必要があるのでしょうか? 転職フェアや企業独自の説明会などさまざまですが、…

  • 🕒
  • 2018.12.06更新

第二新卒にベストな転職時期は?絶対に失敗しないために必要な準備

第二新卒の就職活動は、新卒と異なりさまざまなサポートや説明会が少なく、またはっきりとした就活の時期が定められていません。だからこそ、「第二新卒の転職活動の時期は一体いつ?

  • 🕒
  • 2018.12.06更新

第二新卒の就活は厳しい?次こそ失敗しない効率が良い転職成功の方法

「第二新卒の就活って厳しいの?」「今度こそ就活を成功させ、充実した社会人生活を送りたい!」など、転職活動に悩みを抱える第二新卒者のために、おす…

  • 🕒
  • 2018.12.06更新

第二新卒の大手転職は難しい?失敗しない転職方法と転職のタイミング

「新卒で就職して、まだ社会人経験はあまりないけど、転職がしたい!」とお考えの皆さまへ、第二新卒の転職を考えてみませんか?労働力不足の今、採用側は経験…

  • 🕒
  • 2018.10.17更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト