転職の面接で質問に上手く回答したい!必ず聞かれる質問20選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動で書類選考を通過するといよいよ面接です。「面接で何を聞かれるのだろう」「どう応えたら良い印象をアピールできるのか」と不安に思う人は少なくありません。

そんなお悩みを解消するために、よくされる質問と逆質問の仕方を転職初心者にもわかりやすく、簡単に解説していきます。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

転職の面接で最頻出の5この質問と好印象な回答のコツ

採用担当者は応募者がどのような志向性か、強みがあるか、応募職種とミスマッチがないかを確認したいがために質問をします。まずは、再頻出の5つの質問とその質問の意図についてお話していきます。

前職の退職理由を教えてください

退職とは入社と同じ位仕事人生での大きな決断です。退職理由が今回の募集ポジションでも起こり得る可能性を見極めるために採用担当者は応募者の仕事観の一貫性を確認したいと考えています。

【OK回答】

前職では海外事業展開予定がなかったため、貴社で海外事業参画の機会を得たい

※退職した理由が応募理由である場合、退職の整合性が取れるため採用担当者に納得してもらいやすくなります。

経営悪化で退職をし、自分の将来をみつめ直し、〇〇の経験を積みたいと考えた

※会社都合の退職であっても、積極性を持って自分のキャリアを考えたことはアピールが必要です。

【NG回答】

自分のやりたいことではなかった

人間関係が悪かった

ブラック企業だった

※上記の言葉だけを聞くと面接官に「応募者自身がもっと努力できることがあったのでは?」と思わせます。

どう向き合い、それでもどうにもならず最終手段として転職することを選んだ、と軽い気持ちで退職の道を選んだわけではないということは伝えておくべき点です。

当社を志望した理由を教えてください

この質問から、企業理解度や応募者の期待ポイント、どういった強みを活かせると思っているか等わかります。

【OK回答】

決算までできる御社でより経理経験を磨き、エキスパートになり長く活躍したい

入社後にどうありたい、何をしたいかといったイメージを具体的に伝えましょう。この点でイメージの相違がないかをチェックできるので、自分の企業の印象や描きたいキャリアがあれば盛り込むとミスマッチ防止策となります。

前職経験を活かせかつ、〇〇事業で一からビジネスを組み立てる仕事に携われるため

※「他の会社でもいいのでは?」と面接官に思われないよう、自分にとっての応募先固有の魅力を伝えると志望度の強さをアピールできます

人材とITを繋ぐ御社の〇〇サービスに将来性を感じ、人材業界経験を活かしたい

※応募者の働きたい熱意だけでは企業側には響きません。応募者を採用することで会社側にどういったメリットがあるかをプレゼンしなくてはいけません。

【NG回答】

大手有名企業だから

※他にもあてはまる会社は沢山あります。

女性が働きやすいと聞いて

※業務の本質も見ていない印象に捉えられます。

正社員として働きたい

※その会社ならではの魅力とはなりえません。

自己紹介をお願いします

自己紹介では自己分析力、応募先企業への理解度、要約して伝えるコミュニケーション能力が見られます。

【OK回答】

(氏名)と申します。今までにネット広告系企業で営提案業の経験を積んできました。

担当顧客の課題を他部署と力を合わせ解決し売上目標に対し140%達成をすることができ、部内の半期MVPを受賞することができました。

お客様のために何ができるかを真剣に考え、その結果力になることができたことに非常にやりがいを感じました。

今後はより深くお客様の課題と向き合えるよう、サービスラインナップを多くもち、かつ、ワンストップにソリューションの提案ができる御社に応募をさせていただきました。

※文章構成は氏名+応募先にアピールとなる経験+今後の希望や志望動機

長々スピーチは失敗の種。1~2分程度に要約

※200~400文字位でまとめる

話すスピードが早まらないよう、一文が長くなる場合は句読点で息継ぎポイントを作る

【NG回答】

私は営業と事務職とエンジニアと飲食店のホールとコンビニ店員の経験を積んできました。

事務職の時には(中略)。エンジニアの時(中略)。

飲食店のホールの時(中略)。コンビニ店員の時(中略)。プライベートでは面倒見のいい性格なので(中略)。よろしくお願いします。

応募先にあまり響かない経歴や略歴は省略しましょう。

※プライベートなことや自分の座右の銘等は長くなるのでここでは不向きです。

長所や強みを3つ教えてください

業務上の強みや強みとまではいかなくとも仕事を円滑に進めるために活かせる特性を伝えると良いでしょう。この質問では職場でどういった存在やスタンスであったかを見ることもできます。

そのため、組織やビジネス上に良い影響を与えられる性格は長所としてアピールすることに適しています

【OK回答】

私は周囲を見ながら働くことに長けています。隣で自信をなくしている同僚がいれば、悩みを聞きともに課題解決プランを考え、困っていそうな人がいれば声をかけ、積極的にサポートをしてきました。

そのため、上司からもそういった行いを認められ、特別表彰をしてもらえました。

客観性ある評価やエピソードを交えると説得力がまします。

※ただし、3つと複数の長所を聞かれている場合、よりエピソードは短くてOKです。

【NG回答】

私はお調子者な性格が長所です。課内の雰囲気が暗い時に私が面白いことを言い、明るい職場作りをしてきました。具体的数値はありませんが、私がいたからこそ、目標達成ができたと自負しています。

具体性がなく、客観的評価ではないため、信頼性に欠けます。

当社でやりたいこと・挑戦したいことは何ですか

候補者キャリアプランが企業側で用意できるものかを確認することで将来的なミスマッチを防ぐことができます。

また、働き方や勤務地、将来設計等具体的に思い描くプランがあれば入社前に擦り合わせておくと、不本意な退職の可能性を低められます

【OK回答】

経理職として決算まで任せてもらえるよう、成長していきたいと考えています。

※将来任せてもらえる現実的可能性のあるプランを伝えましょう

今までの経験を活かしつつ、さまざまなテイストのサイト制作ができるようになり、貢献できるようになりたいです。結婚出産後もバリバリ働いていけるよう、自分の時間がある今、しっかりと制作能力を伸ばしていきます。

※個人的な要望だけではなく、会社から見てもメリットとなり得る将来プランも伝えましょう。

【NG回答】

介護があるので、転勤や残業のない仕事なら何でも大丈夫です。

※できれば、条件だけではなく、やってみたいことも伝えましょう。

在宅勤務で成果を出したいです。

※企業風土的に実現性が見込めない場合はミスマッチとなります。

人事経験者が面接対策!キュージェント

自分のことを理解してくれ、真摯になってくれる人に相談したい...」そう思っている方は少なくないと思います。キュージェントはエージェント会社ではなく、エージェント個人を指名することができる無料のマッチングサービスです。まずは自分が今後どのように人生を歩んでいきたいのか、色んな転職希望者をサポートしてきたプロから情報収集して、考えてみてはいかがでしょうか。

まずはエージェントを見てみる

転職の面接で頻出の15この質問と好印象な回答のコツ

他にも面接ではさまざまな角度から応募者の人間性やスキルを見抜こうと質問を投げかけられます。事前に傾向と対策を分析しておきましょう。

これまでの人生で一番の成果を教えてください

率直に実力を聞く質問でもあり、受賞歴、目標数値達成、プロジェクトや企画の成功を伝えると良いでしょう。成功のためのプロセスや努力、その成功体験を他企業でも活かせるかということを面接官は知りたいのです。

【OK回答】

サイト改修を企画実行し、コンバージョン率を15%アップさせることができました。サイトの不満に向き合い調整交渉に労力を割いたからだと上司から賛辞の言葉をもらいました。

具体的数値で成果を伝えると説得力アップ。

昨年ずっと目標売上を達成し続けることができました。メイン顧客の業界研究を継続した結果、受注件数を伸ばせました。

※受賞歴でなくとも再現性ある強みのアピールポイント。

【NG回答】

リーダーシップを発揮し売上に貢献しました。

※主観であり応募者の能力のおかげで成果を出せたか不明瞭

社会人経験が浅く成果といえる経験はありません。

※少しでも評価されたことや学生時代の成果等を交えましょう。

 

これまでの人生で一番の挫折を教えてください

失敗や困難から逃げずにどう向き合い、リカバリーをしていったかを聞きたい質問です。また、得た教訓や再発防止策も伝えると失敗談も立派なアピールとなります。

【OK回答】

業務量の多さから発注ミスをし、イベントに商品届かない大失敗をしました。工場や営業所に商品を取りに行き事なきを得ましたが、最後の詰めほど慎重にしなくてはということを体感しました。

今ではチェック管理表を自分で作り対応漏れがないようにしているため、同じ失敗を繰り返さずにすんでいます。

ミスから学んだことを伝え、かつ再発防止策を講じている点は好印象。

【NG回答】

残業が多く疲れていたのか、取引先からの依頼を忘れてしまい、取引停止となってしまいました。あのような失敗は二度としたくはないと考えています。

失敗理由が明確ではなく再発防止策もないため、失敗を活かせていない印象。

挫折経験はありません。

問題意識や当事者意識が不足していると捉えられます。

前の会社の志望理由を教えてください

過去の志望動機から当時描いていたキャリアプランや退職の整合性をチェックする質問です。

【OK回答】

当時は学生時代に勉強をしたマスコミ系企業を志望し入社をましたが、化粧品メーカーのお客様とやり取りをするうちに、その業界や仕事内容に魅力を感じるようになり、キャリアチェンジに至りました。

※入社~退職までのストーリーを説明することにより、仕事への価値観の変遷を説明できます。

【NG回答】

医薬業界の営業に興味があり入社をしましたが…イメージと違い転職活動中です。

※当時のキャリア設計と違う道を歩んでいる場合は、なぜ他の方向性を選んだかを説明をしないと、途中で投げ出したような印象となるため注意ポイント。

※どういった点でイメージが違ったのか、また同じことを繰り返さないよう自己分析や業界研究をしているかも伝えましょう。

仕事で大切だと思うことは何ですか

働く軸やモットーを引き出したい質問です。こだわりや仕事観が合わないと能力を活かしきれなくなるため大切なチェックポイントです。

【OK回答】

私は相手に伝えるのではなく、伝わるまでに責任を持つことを大切にしています。

以前メールでお客様に重要事項を伝えたのですが、お客様はメールを見ていませんでした。商談当日はその件はスルーされ、案件の受注を逃しました。

その経験からメールをしたら電話でも確認連絡をしフォローする癖が付き、その後大型受注をするに至りました。

こだわりのおかげで導かれた成功も伝えるとベターです。

【NG回答】

私は給与計算ミスをしないよう集中できる環境作りにこだわっています。代表電話に出ずヘッドフォンで音楽を聞いたり会議室で一人で仕事をし、正確に業務遂行をしています。

※このこだわりは職種柄、周囲との仕事の連携に支障が出てしまうリスクも含まれるためアピールにならない可能性もあります。

仕事でどのようなときにやりがいを感じますか

仕事でのモチベーションや仕事観を見る質問です。

【OK回答】

チームで一つの目標に向かって切磋琢磨し達成することにやりがいを感じます。

システム改修のプロジェクトの時、納期が遅れがちでしたが、現場と顧客調整、外注との連携を密にし、業務を進めたところ、納期を間に合わせ、高品質なシステムを作り上げることができました。

その実績から度々案件をいただく関係性を作ることができました。互いを高めあえる職場環境で今後も成長をしていきたいと考えています。

過去経験談から志向性が読み取れるため、採用後の活躍する姿もイメージしやすくなります。

【NG回答】

女性向けサイトや可愛い文房具のデザインをしていた時、自分の作ったアイコンやイラスト素材が採用された時にとてもやりがいを感じました。

※応募先でも同じようなやりがいを得られる可能性があれば問題ありませんが、そうではない場合はミスマッチとなります。

企業選定で一番大切にしていたことを教えてください

外せない仕事の軸や条件は採用前に希望条件をしっかりと伝えることで入社後のギャップ発生率を下げることができます。

【OK回答】

ベンチャー気質で新しいことにチャレンジをしていけ、かつネット業界の営業経験を活かせる職場を希望しています。あと、保育園への送迎があるので、10時開始で仕事の持ち帰りができ残業相談ができるとより有難いです。

今の自分が働きやすい職場を簡潔にまとめましょう。他にも相談事項等あれば伝えておくと、スムーズに採用後のやり取りも進められます。

【NG回答】

家から近く、給与が高く、残業時間が少ない企業です。あと、転勤がなく、女性の産休取得実績が多いということも外せません。

※何でもかんでも企業を選ぶ軸として伝えることは得策ではありません。必須条件と尚可条件に分けて考えておくと希望の優先順位がわかりやすくなります。

ご自身の弱みや課題を3つ教えてください

自己認識力と改善意識の有無が試される質問です。複数回答をする場合はエピソードは省き、改善策のみ回答してしまって良いでしょう。

【OK回答】

私の弱みは長所の反対にあたる、ケアレスミスをすること、詰めが甘いこと、計画性に欠けることです。改善策としてミス防止のためタスクうリストで抜け漏れをチェックしています。

詰めに差異が出ないよう周囲にアドバイスをもらうようにし、振返りをし似た事例が発生した際、前持って対策ができるよう考える力も養うよう意識しています。

※長所の反対を短所として挙げることが一般的です。弱みや課題に加えて講じている対策を伝えると改善意識があるビジネスマンという印象を与えられます。

【NG回答】

私の弱みはタスク管理が苦手な点と依頼が得意ではない点と抜け漏れがある点です。営業活動は得意なのですが、どうしても事務処理に苦手意識があります。

具体的改善策が提示されていないのでプラス印象にはなりません。

身につけたいスキルは何かありますか

将来のキャリアプランにも関わる点となるため面接で伝えることで入社後のミスマッチをなくせますし、向上心ややる気のアピールにもなります。

【OK回答】

私は貿易事務の対応能力を伸ばしたいと考えています。御社で働きながら語学力を上げ、アジアだけではなく、アメリカや欧米ともやり取りできるようスキルアップをしていきたいと考えています。

※現状レベルと具体的に将来身に付けたい要素を伝えることで、地に足を付いた将来プランを持っていることをプレゼンできます。入社後の活躍が期待できるため、採用意欲が増します。

【NG回答】

私は専門性を身に付け、仕事に困らないようになりたいです。御社は研修制度や福利厚生が整っているので、勉強させていただきたいです。

具体性に欠けます。また、研修や企業頼みのキャリアアッププランは敬遠されます。企業という場を活用し、自分で自分を育成するかという自主性を中途採用では求められてきます。

 

友人や周りの人からどのような人だと言われますか

主観ではなく、周囲の印象を把握しているかを問う質問です。

【OK回答】

私は面倒見の良い性格だと周囲からは言われます。よく身の上相談をされたり、会議でのとりまとめ役を任されることも多くあります。

周囲から言われる印象と、具体的に任される役割の両方を書くとより説得力があります。

【NG回答】

周囲の印象を聞いたことがないのでわかりません。

※わからない場合は、どういった立場や役割を与えられやすいかからも周囲の印象を知ることができます。

私は細かい作業が好きなタイプと周囲からは言われます。自分としては、大雑把なイメージだったのですが…

※周囲と自分のイメージギャップがあるところまでしか考えられていないならば、伝え方に注意しましょう。自己認知力がない印象を与えるリスクがあるからです。自分なりにどういったところがギャップに繋がっているかまで分析をしておきましょう。

当社以外に受けている企業はありますか

他社選考状況を確認しつつ、応募先の志向性を探る質問意図があります。

【OK回答】

御社と同じ業界の〇〇と経験業種を活かせる〇〇が二次面接まで進んでいます。

他は一次面接や書類選考中ですが、本日の面接を受けた印象から、できれば御社を優先したいと考えているため、もし、チャンスをいただけるなら是非次回選考も受けさせてください。

※進捗の度合いや優先順位、選考中企業の簡単な応募理由も伝えると仕事選びの軸を伝えられます。また、今時点の自分の中での優先順位も伝えると志望度が高い企業に熱意をアピールできます。

【NG回答】

旅行業界大手の〇〇と自動車メーカー大手の〇〇とアパレル業界大手の〇〇です。

仕事内容より企業銘柄だけで選んでいる印象を与えます。また、優先順位や選考の進み具合も伝えましょう。

残業や休日出勤は可能ですか?

労働時間の許容範囲を知りたい質問です。職種やポジションによっては就業時間の調整が配属先と必要になるため、面接段階で面接官は知っておきたいのです。

また、家庭や家族の事情等ある場合は無理ない範囲で現状対応可能レベルを伝えましょう

【OK回答】

家事があるため、19時退社ができれば問題ありません。休日出勤は2,3日前にお教えいただければ調整できるかと思います。

ただ、今回のお仕事は私にとってとても魅力的なため、どうしても出社が必要な際は対応していきたいと思います。

現実的なラインを伝えることで、採用後の働き方をイメージできやすくなります。

【NG回答】

御社で働きたいため、急な残業や休日出勤も対応できます。

※入社意欲が先走り、本当はどのくらい対応できるかわかりません。互いがベストな環境で働けるよう、具体的な数字や頻度を言うと良いでしょう。

経験やスキルを当社でどう活かしますか

応募先の仕事内容や企業理解が試されますし、応募者の能力の自己PRタイムにもなります。事前に企業研究をし、自分の能力の活かし方を確認しておきましょう。

【OK回答】

私は大企業から中小企業までさまざまな業態の会社での人事労務管理経験があり、御社で活かせると感じています。

御社は今でこそ少数精鋭ではありますが、短期間に品質の高いサービスを作り、ユーザー数を順調に増やしています。

今後より、社員採用も活発化していくとのことですので、ゆくゆくの社員数の増加やフロー変更の際に、多くの企業を見てきた私の能力は必ず役立つと感じています。

企業が欲しそうな経験をアピールすることで有効なアピールチャンスとなります。

【NG回答】

私はPR業界での経験が豊富にあるため、御社で経験を活かせます。

具体的にどういった経験が豊富にあり、どのような場面で活躍できるかが伝わりづらくアピールとしては役不足です。

今後のキャリアプランを教えてください

入社後にどのようなスキルや経験を身に付け、どうありたいかを伝えましょう。

【OK回答】

私はライターとして、ここ2,3年はインプットを増やしまず自分の対応幅を広げたいと考えています。

そして、5年後には対談のインタビュー記事等ヒアリングから記事起こしまで一連の作業をできるよう御社でチャレンジしていきたいと考えています。

※人事は採用をしたからには長く働いて欲しいと思っているため腰を据えて応募先で働きたい旨を伝えられると良いでしょう。キャリアの考え方としては、1年後、3年後、5年後といったようにそれぞれ在りたい姿を思い描くと将来設計をしやすくなります。

【NG回答】

入社をして長く働きたいです。

※入社はゴールではなくスタートです。また長く働くためにどういったことをしていきたいか等入社後のイメージ像を伝えましょう。

将来は役職に就けるビジネスマンになりたいです。

※役職に就いてどうしたいのかまで考え回答しましょう。

この業界の今後をどう考えていますか

将来性の分析力、転職の本気度が見られて言います。興味があるならば日ごろから業界動向は探っているはずであるため、自分なりの展望を答えることが求められます。

【OK回答】

メディアで報じられるようIoTの隆盛が著しく、医療、災害、玩具等幅広い分野でロボット業界の展望は開けていると感じています。すでにホテル受付や商品案内や展示会受付にロボットが活用される事例もあります。私は今から〇〇分野に注力をすることで、業界をリードする存在になれると考えています。

将来を語る根拠や事例を話すことで、本音ベースで業界への興味があることがわかります。

【NG回答】

本の出版量は下がっていますが、本へ愛着がある人も多いので、出版業界は廃れることはありません。

※根拠のあるデータもなく、主観だけで意見を述べることは説得力に欠けます

内定を出したらご入社いただけますか

入社意思の強さや他社との優先順位を確認する質問となります。

【OK回答】

今時点では是非入社をしたい気持ちです。御社の企業理念や〇〇領域への今後の展開も是非自分も携わりたいと、お話を伺いながらワクワクしていました。

しかし、来週に最終面接を控えた会社がもう1社あるため、正式な回答は来週以降にできればと考えています。

※前向きな入社意思はあることをフィードバックし、他進捗も率直に伝えることでもし辞退をしても誠意を持った行動を取ったことになります。

【NG回答】

まだわかりません。

※わからないなら、それなりの理由を説明をしないとマイナス印象になります。

勿論入社します。

できれば即答で入社したいほど気持ちが高ぶった理由も伝えましょう。そうではないと、本音ベースの回答と面接官に捉えてもらえない可能性もあります。

転職の面接で好印象な逆質問の作り方とは

意欲、志望動機のアピール

入社後の質問を投げ抱えると入社意欲の高さを伝えられるので好印象となります。あまり先走りすぎると、逆に悪印象となるため注意が必要です。

今時点私の足りない能力があればお教えください。入社までに補うよう善処します。

※自分の欠点と向き合う意思を伝えることで入社への覚悟をアピールできます。

現場に早くなじめるよう、入社前に配属先の社員と面談をさせていただいたり、職場を見させていただくことはできますか。

※入社後に早く活躍していきたい意思や入社意欲をアピールできます。

御社の私への印象をお教えください。私は選考を通し、入社意思が固まりました。志望動機でお伝えした〇〇の能力を身に付け、過去経験を活かし、御社とともに歩みたいと考えています。

※面接の場で自分への印象を確認しつつ、自分の意思の強さをアピールできます。

強み、スキルのアピール

面接を通じ、活かせると感じた強みやスキルがあればさりげなく質問に交えて、アピールをするとしつこくならずかつ自己PRをすることができます。

あくまで質問の時間なので、自己PRすぎると採用担当者には良い印象とうつらなくなる可能性もあります。

責任ある仕事にやりがいを感じるタイプですが、そういった仕事を任せてもらるチャンスはありますか。

※自分の強みを前置きとしてアピールし、今後任されそうな仕事を聞くことができます。

前職の〇〇な仕事のやり方の時には毎月目標数値を達成できていましたが、御社でも通用しますか。

※過去実績をアピールしつつ、自分の能力への意見を探れます。

〇〇の資格に興味があるのですが、取得したらより御社に貢献できますか。

※スキルアップ意欲をアピールできます。

企業とマッチするかの確認

働いている人について質問をすることが一番企業とのマッチングを浮き彫りにすることができます。注意点は、条件や福利厚生面に偏った質問ばかりをしないようにしましょう。

お話を伺い、〇〇な役割を果たすことをこのポジションには求めていると感じたのですが、お間違いないでしょうか。

※自分の想定が正しいかを確認でき、企業の期待するポイントをチェックできます。双方の期待が一致しているかを確認することで入社後ミスマッチを減らす有効な手段となります。

(面接官)さんはなぜ入社をしましたか。今の会社のやりがいも教えてください。

※目の前の人が会社に対して持っている印象を基準に自分がマッチするかを想像する材料を得られます。

長年活躍している人はどんなタイプの方ですか。

※率直に働きやすいと感じている人がどんな人かを聞いておくと良いでしょう。逆に不向きなタイプを聞いてもOKです。

転職の面接で話す内容よりずっと大切なこと

勿論面接では話す内容はとても大切です。ただ、伝え方が伴っていなくては、最大限意欲をアピールすることはできません。

有名なメラビアンの法則では話の内容よりも非言語コミュニケーションの方が相手への印象に影響があるという研究データもあります。

採用担当者への印象も然りです。ですから、話し方、話す早さやテンポ、声の抑揚、活舌の良さによってより好印象を勝ち得ることもできるのです。

また、視覚的情報からも良い印象を与えることができるため、身だしなみや髪型は勿論、姿勢や視線、所作も大切な要素となってきます。

こうした面接の心構えを踏まえておくと、面接でも良いパフォーマンスをすることができるため、話すこと以外のポイントも対策をしておきましょう。

転職の面接力を鍛えるためには?

転職エージェントへの登録が内定獲得への一番の近道となります。

専任のキャリアアドバイザーが選考レジュメ(履歴書、職務経歴書)の添削やキャリアカウンセリングをしてくれます。

選考が進めば疑似面接をしてくれるため、質問への回答例は勿論、話し方や言葉以外の身だしなみやスーツの着こなしに面接中の癖に至るまでプロ目線でアドバイスをしてくれます。

また、キャリアアドバイザーは各業界や企業に精通しているため、応募先に好まれる質問と回答、好まれる人物像についても把握しているため、転職エージェントを活用することで、転職成功率は劇的にアップします。

他にも転職フェアや求人検索ができるサイト、転職に役立つ記事やセミナーも充実しているため、転職活動をする時には必ず活用したいサービスといえます。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

女性が転職で失敗しない髪型は?面接や写真の印象を良くするポイント

いざ、転職活動を始めると気になるのが髪型です。「この髪色は染めるべき?」「就活に相応しい髪型って何?」と不安になる人も少なくありません。大切な…

  • 🕒
  • 2019.07.09更新

女性の転職活動の服装は自由?好印象を与えて内定獲得率UPのコツ

オフィスカジュアルや私服OKと言われた転職イベント、本当にスーツでなくてもいいのだろうか?と悩むことがあると思います。面接会場で周囲の面接者の様子が気になり、パフォーマン…

  • 🕒
  • 2019.07.09更新

転職は女性もスーツの着用必須?業界別の服装マナー|失敗しない面接

就職活動でも転職活動でもスーツの着用は必須という風習がありますが、その理由はご存知でしょうか?何事も根幹の理由を押さえれば、ケースバイケースで自分なりのアレンジや手を加えることができます。

  • 🕒
  • 2019.07.09更新

転職は面接の服装も大切?男女別!内定獲得率を上げる3つのポイント

転職活動も最終段階の「採用面接」までようやくこぎつけたものの、当日着用する服装は新卒採用者と同じリクルートスーツでいいの?私服以外で自分らしさをアピールでき、良いイメージを与え…

  • 🕒
  • 2018.11.15更新

面接は受付から始まる?絶対に失敗しない転職のためのマナー講座

転職活動を始めるにあたって面接マナーに不安を覚える人は多いと思います。「面接のマナー、大丈夫かな?」「面接なんて、就職活動の時以来だ。マナーなんて覚…

  • 🕒
  • 2018.04.28更新

転職の面接で絶対失敗しない!よくある質問からマナーまで徹底解説

「書類選考はパスしたけれど、面接って何から準備したらいいの..?」と悩んでいらっしゃる方に、転職面接で成功するための秘訣を大公開。 面接…

  • 🕒
  • 2018.04.28更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト