JACリクルートメントの評判は悪い?口コミ体験談でわかる本当の強みと弱み

JAC-10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JACリクルートメントは30歳以上の利用者が多く、管理職や専門職などハイクラスに特化した転職エージェントです。

ハイクラス向けと聞くと敷居が高い…」「他社と比べて実際どうなの?」と思う方も多いでしょう。

この記事では、JACリクルートメントの特徴や口コミをもとに、良い点や悪い点を解説していきます。利用するべきか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

ハイクラス向け求人数NO.1!
JACリクルートメント

JACリクルートメントの特徴
JACリクルートメントは人材紹介における大手3社の一つです。ハイクラスや外資系・海外への転職に力を入れた転職エージェントです。

口コミから見えた
良い評判

  • 業界・職種に精通したコンサルタントのサポート
  • 転職サポートの満足度が高い
  • 数あるハイキャリア向けの求人から比較可能

口コミから見えた
悪い評判

  • 希望企業により担当者が変わることがある
  • 経験や実績がないと受けられる求人が少ない

公式ページで簡単登録

目次

JACリクルートメントの2つの特徴|ハイクラスや外資系企業に強い

JACリクルートメントは、1975年にイギリスで初めて日系人材紹介会社として誕生しました。

「日本人材紹介事業協会」の発表では、リクルート、dodaに続き、大手3社と言われています。

それでは実際に、JACリクルートメントの特徴を実際の口コミとともに見ていきましょう。

JACリクルートメントの2つの特徴

  1. 外資系、海外の転職に強い
  2. マネジメント層などハイクラスに特化

外資系、海外の転職に強い

JACの特徴に関する紹介ページ

JACリクルートメントはもともとイギリスで創業されたこともあり、外資系や海外の日系企業求人を多く扱っています。

また、世界11カ国に拠点を持っているため、海外の企業へ転職したいと考える方や外資系企業に転職したいという方の心強い味方となってくれるでしょう。

選考時に必要な英文のレジュメの翻訳サポートだけではなく、企業が注目するポイントやアピールの仕方、表現方法など、書類作成における幅広いサポートも心強いポイント。英語での模擬面接も体験可能なので、外資系企業対策は万全といえます。

外資系の求人や年収が高めの求人など通常知りえない求人情報を扱っていると感じました。
英語を使える人材に対しては、高年収の求人を紹介してくれます。
(30歳 男性)
※JACリクルートメント、リクルートエージェント、ビズリーチの複数利用

私は自動車業界で海外営業をしていたのですが、その経験を活かせる職に就ける事が希望でした。
JACリクルートメントには同業種の求人が豊富にあり、自分が本当に納得出来るものを選択する事が出来て満足しています。転職後もスムーズに新しい職場に適応出来て、感謝しています。
(42歳 男性)
※JACリクルートとパソナキャリアと併用

マネジメント層などハイクラスに特化

公式ページにも記載がある通り、年収600万以上ハイクラスの転職支援に特化しているのも特徴の1つです。

ハイクラスの方の場合、戦略上重要なポジションを任されることや管理職として会社を引っ張っていく立場で入社するため、「企業と転職者のマッチング」が非常に重要になります。

ハイクラスに特化することで、転職サポートのノウハウも蓄積されより良いサポートを受けることができます。また、他の大手競合とは異なる支援体制をとっているのです。

JACリクルートメント最大の特徴は「両面型」のサポート

両面型とは、企業と求職者を1人のコンサルタントが対応する支援体制のことを言います。

これに対して、リクルートやdodaなど多くの大手人材紹介会社は分業型と言われる支援体制を取っており、企業担当と求職者担当の異なる担当者が社内で情報共有をしながら転職支援しているのです。

違いを以下の表にとまとめてみましたので、メリットやデメリットを確認してみましょう。

- 両面型 分業型
特徴 1人のコンサルタントが企業と求職者の対応をするため、求職者・企業の双方のニーズをダイレクトに伝えられる 求職者、企業担当を分けることで多くの求職者のサポートを並行して進められる
転職者の
メリット
社風や求人の採用背景について詳細な情報を聞くことができる フラットにさまざまな企業を紹介してもらえる
転職者の
デメリット
応募する企業ごとに担当が変わってしまうことがある 企業担当と転職者担当の2人を介するため、回答をもらえるまで時間がかかる
転職エージェント JACリクルートメント リクルートエージェント、dodaなど
- 両面型 分業型
特徴 1人のコンサルタントが企業と求職者の対応をするため、求職者・企業の双方のニーズをダイレクトに伝えられる 求職者、企業担当を分けることで多くの求職者のサポートを並行して進められる
転職者のメリット 社風や求人の採用背景について詳細な情報を聞くことができる フラットにさまざまな企業を紹介してもらえる
転職者の
デメリット
応募する企業ごとに担当が変わってしまうことがある 企業担当と転職者担当の2人を介するため、回答をもらえるまで時間がかかる
転職エージェント JACリクルートメント リクルートエージェント、dodaなど

管理職や専門職のハイクラス人材は現場の課題感や社風を明確に理解しておく必要があるため、転職者と企業の間でミスマッチが起きにくい支援体制をとっています。

1人の担当者が求職者のスキルや経験、性格といった情報と企業の課題や事業戦略、文化について知ることで「求人ありきの転職支援」ではなく、「事業や経営課題ありきの転職支援」を可能としているのです。

1人の担当が、求人の企業の担当と求職者の担当の両方を行っており、紹介の段階で企業の深い情報を得ることができて、面接対策を十分に講じることができたことが良かった点です。
(37歳 男性)
※JACリクルートメント、リクルートエージェント、doda、マイナビエージェントの複数登録

JACリクルートメントの強みは?良い評判・口コミを紹介

ここからは、利用者の口コミから見えたJACリクルートメントの良い評判をご紹介します。

業界・職種に精通したコンサルタントのサポート

業界や職種のチーム編成

JACリクルートメントではより正確に求職者の強みを理解し、質の高いサポートを、するために業界や職種など専門分野別のチーム体制をとっています。

業界や職種によって求職者に求められるスキルや実績が異なりますし、スキルや経験を活かした転職の場合、より効果的に企業へ売り込む対策が必要です。

業界に精通した担当者に、伝え方などこまめな対策をしてもらうことで企業の採用担当の興味を引くことができ、面接でも好印象を与えやすくなります

希望する具体的な企業名を伝えたうえでのキャリア相談となりましたが、募集状況やキャリアマッチできているかなど、こちらが聞きたい情報を教えてくださりありがたかったです。
事前に知り合いから聞いていたとおりハイキャリア案件に対して強く、担当者の経験値も豊富でした。
(34歳 男性)
※JACリクルートメント、リクルートエージェント、マイナビエージェントの複数登録

2.転職サポートの質が高い

担当コンサルタントのサポートの質が高いことも評判があるJACリクルートメント。社内ではかなり育成に強化しているようです。

新入社員研修以外にも外部の研修の受講を補助する制度など、コンサルタント育成に関するさまざまな制度が存在します。

▼HPページの教育研修制度

JACリクルートメントの研修制度

このようのコンサルタントの教育体制が整っていることでJACリクルートメントのサポートの質は高く保たれ、ハイキャリア層からも評価をされているのです。

真摯にキャリアの相談に乗っていただき大変心強かったです。ステップアップするために財務・会計の業種への転職を希望しておりましたが、書類選考でふるいにかけられてしまうことが多々ありました。
履歴書や職務経歴書の添削などの私の強みを精一杯活かした書き方を指導いただき、書類選考が前より断然通りやすくなり、コンサルタントの方々の指導能力の高さを実感しました。
(29歳女性)
※JACリクルートメントのみ利用

レスポンスが早くて、スムーズに転職活動が進められました。紹介してくれる案件も厳選して送ってくれたので、短時間で企業の情報を閲覧できました。面接で質問されやすい内容も詳細に話してくれたように思います。
(26歳 男性)
※JACリクルートメント、マイナビエージェントを併用

3.数あるハイキャリア向けの求人から比較可能

ハイキャリア向けに特化したサービスということもあり、ハイキャリア向けの求人の多さに関する良い口コミが多くありました。

また、ハイクラスに特化した転職支援をするうえで、企業の戦略や事業の方向性についても情報が蓄積されているため、求人内の情報も充実しているという評判がありました。

業界大手のマイナビにはない企業の求人や自分では探せなかった企業まで多数掲載されていて、転職の幅が広がりました。また、表面のことだけでなく、風土などもわかりやすく説明されていて、比較がしやすかったです。
(男性 27歳)
※マイナビエージェント、リクナビNEXTと併用

希望条件どおりの転職先を見つけられて良かったです。求人数も多く、いろいろと比較することができました。サイトも見やすくて分かりやすかったです。 知人が利用して紹介してくれこともあり、使い勝手が良いサービスだと思いました。
(40歳 女性)
※JACリクルートメントのみ利用

JACリクルートメントの弱みは?悪い評判・口コミを紹介

利用者の評判が高いJACリクルートメントですが、良くない評判や口コミなどもあります。
ここでは評判からみえる弱みを見てみましょう。

1.希望企業により担当者が変わることがある

JACリクルートメントは求職者の強みを理解し、転職支援するために業界や職種ごとに担当者を分けたチーム体制をとっているため、希望の転職先企業が変わる場合、担当者が変わることもあります。

JACリクルートメント社内でも引き継ぎについて指導されているようですが、実際には担当者が変わることで、「対応の差」や「同じ説明をすることになった」など、不満に感じることもあるようです。

一度の転職(4ヶ月間)で担当エージェントが2回代わり、情報が錯誤してしまったのが残念でした。
また転職が決まって、入社後すぐに連絡が途絶えてしまい、つながりがなくなってしまったのも残念でした。
(29歳 男性)
※JACリクルートメント、エンエージェント、リクルートエージェント、dodaの複数登録

2.経験や実績がないと受けられる求人が少ない

JACリクルートメントは、年収が600万円以上のハイキャリア・エグゼクティブ層を主なターゲットとした転職エージェントです。

マネジメント経験がある管理職経験者など、経験や実績が豊富な求職者への転職サポートを得意としているため、経験や実績が少ない場合は、紹介求人も少なくなってしまうことがあるようです。

ハイクラス向けの求人が多いせいか、転職に対して強い意志がないと転職成功の見込みがないと思われて、サポートしてくれなくなります。
自分もそうなってしまったので、もう一度転職成功への強い意志をもち直し、なんとかJACリクルートメントで紹介してもらったハイキャリアの求人企業へ転職することができました。
(30歳 男性)
※JACリクルートメントのみ利用

魅力的な求人が一見多そうに見えるのですが、求められるスキルもかなり高いため、自分の希望どおりの求人がなかなか見つかりませんでした。
アドバイザーの質にはバラツキがあって、親身になって相談に乗ってくれる人もいますが、淡々とあしらわれているような気分になる人もいました。
(34歳 女性)
※JACリクルートメントのみ利用

紹介求人がかなり高度で専門的な能力が求められるので、なかなか求人紹介や面接まで行きつくことができませんでした。
また、エージェントの対応があまりよくないと感じました。応募求人の進捗状況などの連絡がまったくないので、連絡が来るまで不安になることが多かったです。
(29歳 男性)
※JACリクルートメントのみ利用

経験やスキルに不安があるという方は、もっと幅広い層を対象としている大手転職エージェントと比較してみても良いかもしれません。

その他大手転職エージェントを検討したいという方はJACリクルートメント以外のおすすめの転職エージェントをご参考ください。

※ページの下の方に移動します。

JACリクルートメントがおすすめな人

JACリクルートメントがおすすめな人

JACリクルートメントはメインターゲットを『年収が600~2000万円の方の転職支援』としています。

そのため、すでにさまざまな経験や実績を積んできている方が、転職によってさらなるキャリアアップを目指せるような転職サポートを得意としています。

また転職活動は、求人探しから書類の準備、面接の調整など面倒な工程が多くあるので「転職活動自体にあまり時間をかけたくない」というハイキャリア層の方は、利用することで転職活動をスムーズに進めることが可能です。

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

ていねいかつ質の高いサポートに定評があるJACリクルートメント。年収600万円以上のミドル・ハイクラス層におすすめ。海外にも拠点があり外資系にバツグンに強い!そのため、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人は利用必須!

JACリクルートメントで求人を探す

JACリクルートメントの登録の流れと2つの注意点

登録の際には「基本情報登録」「職務経歴書登録」「内容確認・登録完了」の3つのステップが必要です。

JACリクルートメントの登録

まずは『新規登録(無料)』というボタンをクリックして、メールアドレスとパスワードを設定します。

転職活動をしていることが知られるリスクがあるので、プライベートで利用しているアドレスの登録がおすすめです。

メールアドレスを入力したら「次へ」をクリックします。

JACリクルートメントの登録画面

次に「氏名、性別、生年月日、住所(都道府県)、電話番号」を入力します。

JACリクルートメントの登録画面

そして「直近の年収(額面)、直近の経験職種、直近の経験業界」の入力です。

これらの登録情報をもとに担当者が割り振られ、あなたの転職活動をサポートするエージェントが決まります。

登録の際には現在の勤務先などを入力しますが、転職活動をしていることがエージェント経由で会社へバレることはないので、しっかりと正しい情報を記入しましょう。

注意点1.うそは書かない

現在の年収額や経験職種など、細かな情報に関してはうそは書かず事実を記載するべきです。

仮に実際とは異なり多めに年収額などを記載してしまうと、それに相当するような求人を紹介されます。

そうなると、実力よりも高い実績や経験が求められてしまうことになります。

企業とのミスマッチにつながり転職しても長続きせず、転職失敗の原因になってしまいますよ。

注意点2.面談可能日程は、できるだけ多く入力しておく

JACリクルートメントでは、登録時に入力した業種からどのチームで担当するかが決まります。

そのため、求職者の面談可能の日程からチーム内の予定の合うコンサルタントが割り振られますが、コンサルタントの人数には限りがあります。

ですからより適切なコンサルタントに出会うためには、なるべく多くの日程を記入しておくことをおすすめします。

JACリクルートメントは全てのサービスを無料で利用できるので、
転職を考え始めた方
海外転職に興味はあるけど、自分にはまだ少し早いかな?と思われる方
なども一度コンサルタントの話を聞いてみることをおすすめします。

今まで培ったスキルや経験を最大限生かせる職場に出会えるかもしれません。

JAC Recruitmentさんに突撃取材(1)~特徴や強みとは?~
初めまして!HOP!一般転職のメディア担当者の栗原です! 今回は、あの有名なJAC Recruitmentさんに訪問取材にお伺いして、 実...

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ

42歳 男性
JACリクルートメントとエンエージェントを併用

職務経歴書の書き方、面接の仕方、会社選びのポイントなどもう少していねいに細かく相談に乗ってほしいとは思う。

また、私個人の適正を細かく観察して、私に合う会社を選んでアドバイスしていただきたかったと思います。

26歳 男性
JACリクルートメントとマイナビエージェントを併用

こちらへのレスポンスが早くて、スムーズに転職活動が進められました。

紹介案件も厳選して送ってくれたので、短時間で企業の情報を閲覧することができました。面接で質問されやすい内容も詳細に話してくれたように思います。

30歳 男性
JACリクルートメントのみ利用

JACリクルートメントを利用して良かった点は「質の高い求人が多かった」ことです。

転職して給料が下がるのは嫌だなと感じていましたが、JACリクルートメントの求人案件は前職とほぼ変わらない程度の給料をもらえる求人が多かったので、利用して良かったと思えました。

32歳 女性
JACリクルートメントのみ利用

非公開求人が多い。外資系求人が多いため、希望の求人が他より多かった。担当者のマッチングやアドバイスも優秀で事がスムーズに進みました。

提案の内容や提案の仕方も良く、他よりは面談にこぎ着けた数も多かったです。

JACリクルートメント以外のおすすめ転職エージェント

ここではスキルや経験面でJACリクルートメントを利用するのが不安な方向けにおすすめの転職エージェント2社をご紹介します。

それぞれの特徴とどんな方におすすめかをまとめましたので、参考にしてみてください。

- リクルートエージェント doda JACリクルートメント
特徴 転職支援実績No.1の転職エージェントで業界最多の求人数を誇る 転職支援満足度No.1を獲得しており、面接対策など、選考サポートが手厚い マネジメント層や専門職などハイクラスに特化しており、外資系、海外の転職に強い
こんな人に
おすすめ
年収600万以下で30代以上の方 年収600万以下で30代未満の方 年収600万以上で経験スキルに自信のある方
- リクルートエージェント doda JACリクルートメント
特徴 転職支援実績No.1の転職エージェントで業界最多の求人数を誇る 転職支援満足度No.1を獲得しており、面接対策など、選考サポートが手厚い マネジメント層や専門職などハイクラスに特化しており、外資系、海外の転職に強い
こんな人に
おすすめ
年収600万以下で30代以上の方 年収600万以下で30代未満の方 年収600万以上で経験スキルに自信のある方

リクルートエージェント:豊富な求人数で転職先の幅が広がる

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントで、その特徴は求人数の多さです。

さまざまな業界や職種の求人を扱っているので、経験職種以外でこれまでの経験やスキルを活かしたいと考えている人には特におすすめです。

公式サイトはこちら

doda:手厚い選考サポートではじめての転職でも安心

DODA

dodaは業界大手のパーソルキャリアが運営するサービスです。

転職者満足度No.1を獲得するなど、手厚い転職者支援に定評があります。中でも、選考サポートに力を入れており、転職がはじめてで不安な方にもおすすめです。

公式サイトはこちら

JACリクルートメントの評判のまとめ

JACリクルートメント

JACリクルートメントのメリット

  • 業界・職種に精通したコンサルタントのサポート
  • 転職サポートの満足度が高い
  • 数あるハイキャリア向けの求人から比較可能

JACリクルートメントのデメリット

  • 希望企業により担当者が変わることがある
  • 経験や実績がないと受けられる求人が少ない

JACリクルートメントは担当者と企業とのつながりが強いので、会社の内情についても詳しく教えてくれます。
実績や経験があるエグゼクティブ層向けの転職エージェントなので、管理職求人なども豊富です。

公式サイトはこちら

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

カテゴリー内記事一覧

JAC Recruitmentさんに突撃取材(4)~それでもやはりハードルが高い…

初めまして!HOP!一般転職のメディア担当者の栗原です! 今回は、あの有名なJAC Recruitmentさんに訪問取材にお伺いして、 実際に転職サポートをしているコンサルタントの春野さん…

  • 🕒
  • 2019.04.16更新

JAC Recruitmentさんに突撃取材(3)~求職者に喜ばれたサポート内容~

初めまして!HOP!一般転職のメディア担当者の栗原です! 今回は、あの有名なJAC Recruitmentさんに訪問取材にお伺いして、 実際に転職サポートをしているコンサルタントの春野さん…

  • 🕒
  • 2019.04.16更新

JAC Recruitmentさんに突撃取材(2)~面談で聞かれること~

初めまして!HOP!一般転職のメディア担当者の栗原です! 今回は、あの有名なJAC Recruitmentさんに訪問取材にお伺いして、 実際に転職サポートをしているコンサルタントの春野さん…

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

JAC Recruitmentさんに突撃取材(1)~特徴や強みとは?~

初めまして!HOP!一般転職のメディア担当者の栗原です! 今回は、あの有名なJAC Recruitmentさんに訪問取材にお伺いして、 実際に転職サポートをしているコンサルタントの春野さん…

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト