dodaの評判は?有名=安心とはいえない知っておくべき悪い・良い口コミ

dodaの評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dodaはCMなどで目にする機会が多く、「知名度が高いからdodaを利用した」という方もいるようです。

しかし、知名度が高いというだけでdodaを利用してもいいのでしょうか?

当サイトで調べた所、dodaには良い評判(強み)が多い一方で悪い評判(弱み)もあり、その弱みを解消する方法があることもわかりました。

この記事では、dodaの評判や特徴について、実際にdodaを利用した方々の口コミを元に弱み(悪い評判の原因)を解消する方法について解説していきます。

悪い評判とその解消方法

dodaの悪い評判では、以下のような担当キャリアアドバイザーの対応に関する不満が目立ちました。

dodaの悪い評判

  • 希望に合わない求人を紹介されることがある
  • 電話や求人案内メールが多く、ストレスが増える

しかし、担当者を変更してもらうことで反対に相性の良い担当者と出会うことができ、満足度が高まったという方もいました。

また、dodaは担当者との連絡手段にLINEを利用することができます。LINEは電話やメールよりも気軽に連絡できて、ストレスが少なかったという方もいます。

一方で、dodaに対しては以下のような良い評判が多く見られました。

dodaの良い評判

  • 求人数が多いため、希望条件に合う企業を見つけるチャンスも多い
  • わかりやすく実践的な書類添削、面接対策のおかげで、不安なく本番に臨める
  • ヒアリングに基づく求人提案からキャリア相談、内定後の橋渡しまで担当が丁寧にフォローしてくれる

dodaの口コミでは、豊富な求人数に加え「担当者のおかげで安心して転職活動ができた」とサポート面を評価する声が目立ちました。

つまり、知名度の高さによるものではなく、丁寧かつ的確なサポートによる安心感がdodaにはあるということなのでしょう。

担当者に対する悪い評判もありますが、相性の良い担当者に出会えれば、面談や書類作成、面接対策等で手厚いサポートを受けられ、満足度が高くなる傾向があるようです。

\20代、転職未経験の方向け/

dodaの公式サイトに無料登録

dodaが向いているのはこんな人

  • 書類作成や面接に不安があり、丁寧にサポートしてもらいたい方
  • 幅広く求人情報を見つつ、転職先の可能性を広げたい方
             
未経験、30代〜におすすめの転職エージェントはこちら
転職エージェント名特長とおすすめな人
リクルートエージェント

30代以上向けの求人も豊富
幅広い職種・業種をカバー

マイナビ
エージェント

20代前半の転職に強い
未経験転職にも心強いサポート

ビズリーチ

ミドル〜ハイキャリア向け
年収500万円以上の実績がある方に

dodaの特徴と評判|有名=安心ではない!?

DODA

テレビCM等で目にすることも多いdodaは、転職支援企業の中でも特に有名です。

しかし、知名度が高いからといってサービスが良いとは限りません。

dodaの本当の利用価値を知るために、実際にdodaを利用した方々の口コミや特徴を調べてみました。

まず、dodaの大きな特徴として以下の3種類のサービスを併用できることがあります。

  • 転職サイト(自分で求人検索し、応募できる)
  • 転職エージェント(担当のキャリアアドバイザーが求人を紹介してくれる)
  • スカウト(企業からの直接オファーを受けることができる)

これらのサービスを併用することで多くの求人情報を集めることができ、自分に合う転職先を見つけるチャンスが広がります。

また、エージェントサービスの担当者と良い関係性をもつことができた方は、dodaの強みをしっかりと活用することができて満足感が高まる傾向がありました。

次の章からは、dodaの具体的な悪い評判と良い評判を見ていきましょう。

dodaの弱みは?悪い評判・口コミ

dodaの悪い評判・口コミ

当社が実施したアンケート調査では、dodaの悪い評判には以下のようなものがありました。

伝えている条件と全く合わない内容の求人情報が数多く送られてきました。「とりあえず転職先を見つけてマッチングしよう」という営業思考になっているのではないか?と感じました。(27歳・男性)

最初の担当が希望を聞いてくれず、興味のない仕事を紹介してきました。(26歳・女性)

熱心に対応してくれてるのは分かるのですが、ちょっと連絡の頻度が多くて大変でした。ただその点を除けば満足していたので、dodaで転職活動を続けました。(26歳・男性)

メールの量が多く、1分に1通のペースで20通くらい届いたこともありました。中には大事なメールも入っているので対処のしようがなかったです。(30歳・女性)

これらの口コミをまとめると、dodaの主な悪い評判は以下の2つといえるでしょう。

dodaの悪い評判

  1. 希望に合わない求人を紹介されることがある
  2. 電話や求人案内メールが多すぎる

悪い評判とその対処方法について、詳しく見ていきましょう。

1.希望に合わない求人を紹介されることがある

dodaの口コミで目立ったのが、担当のキャリアアドバイザーの対応に対する不満です。

「希望と違う求人を紹介された」という声が多く、担当者が自分の希望をしっかりと理解してくれていないと感じているようです。

こうした不満はdoda以外の転職エージェントでもよくありますが、以下の対応で解消することができるでしょう。

担当者を変更する

担当のキャリアアドバイザーの対応に不満がある場合、担当者の質の問題というよりも担当者との相性の問題であることが多いです。

実際、担当者を変更したところ「二人目は良い担当者に当たり、希望に沿った提案をしてくれた」という口コミもありました。

最初の担当とは合わなかったため、アドバイザーの質にばらつきがあるのだと思います。変わった後の担当はこちらをしっかり理解してくれたので、問題ありませんでした。(39歳・男性)

dodaでは、以下のように担当キャリアアドバイザー変更のお申込みページも用意されています。

dodaの担当変更ページ

また、Q&Aページにも「キャリアアドバイザー変更希望連絡が、dodaのサービス利用に関して不利に働くことは一切ありません」という記載がありました。

担当者との相性は転職活動の満足度を大きく左右するため、不満がある場合は遠慮せずに変更を依頼しましょう。

2.電話や求人案内メールが多すぎる

次に目立ったのは、電話や求人案内のメールが多すぎるという声でした。

dodaには3種類のサービスがあるため、同時に利用すると求人紹介やスカウトメールが1日に20通ほど来ることもあるようです。

毎日10~20件、採用プロジェクト、スカウト、提携するエージェントからもメールが来ます。同じ企業から毎日スカウトメールが来るのもなんとかしてほしい。(43歳・女性)

メールが多すぎると、面接日程調整や選考結果などの大事なメールが埋もれてしまうという問題もあります。

また、担当者からの電話連絡の多さに困ったという方もいました。

しかし、これらの連絡頻度によるストレスは、以下の対応で軽減することができます。

希望する求人の種類を絞り込む

求人メールが大量に来るのは、希望求人の条件を幅広く設定していることが原因の一つです。この条件を絞ることでメールの数は減ります。

不要なサービスは利用停止する

3つのサービスを全て最後まで利用する必要はありません。使い勝手の良いサービスだけに絞り込んで、それ以外は利用停止するかメール受信しない設定にしていきましょう。

dodaメール配信停止

担当キャリアアドバイザーとの連絡にLINEを利用する

エージェントサービスを利用している方は選考が進むと担当のキャリアアドバイザーとのやり取りが増えますが、LINEを利用して連絡するとスムーズです。

LINEはメールや電話に比べて気軽に連絡できますし、やり取りの流れが追えるので見落としや間違いが少なくなるというメリットがあります。

メールだとスカウトや求人案内などもたくさん届くので日程調整や書類提出のような重要連絡を見逃してしまうことがありましたが、LINEだと見やすく助かりました。求人の希望が変わったときなどに、その場で気軽に相談できる点もありがたかったです。(32歳・男性)

doda LINE

キャリアアドバイザーとの連絡にLINEを利用できる大手転職エージェントはdodaとtypeだけです。

LINEが使える転職エージェント LINEが使えない転職エージェント
・doda
・type
・リクルートエージェント
・マイナビエージェント


このような便利な特色も上手に利用しながら、ストレスなく転職活動を進めていきましょう。

dodaの強みは?良い評判・口コミ

dodaの良い評判・口コミ

続いて、dodaの良い評判をいくつか紹介しましょう。

他の転職エージェントでは希望に合う求人が見つかりませんでしたが、dodaは求人数が多くて希望に合う求人が見つけやすかったです。(26歳・男性)

履歴書や志望動機の書き方が参考になりました。他サイトと比べ、簡潔かつ論理的な文章が多く使いやすかったので、そのまま面接で利用しました。(28歳・女性)

面接が苦手でしたが、コツを教えていただいたり動画講座をご紹介いただき、面接力を向上させることができました。社会人としてのコミュニケーション力にも役立つ部分が数多くあり、今でも感謝しています。(26歳・男性)

希望条件のヒアリングからキャリアプラン、働き方の相談、内定後の企業への橋渡しまで丁寧にフォローしてくれました。アドバイスも押し付けではなく、しっかりヒアリングしたうえで導いてくれたので、ありがたかったです。(26歳・女性)

求人の概要を詳しく説明してくれて、面接の練習などを積極的に行ってくれました。40歳を超えてからの転職だったので不安でいっぱいでしたが、担当者がしっかりサポートしてくれたので、無事転職できて良かったです。(41歳・男性)

このように、dodaの良い評判は数多くありましたが、大きく分けると以下の3つにまとめられます。

dodaの良い評判

  1. 求人数が多く、希望条件に合う求人を見つけやすい
  2. 的確な書類添削、面接対策で不安なく本番に臨める
  3. キャリア相談から内定後の橋渡しまでフォローが丁寧

詳しく説明していきましょう。

1.求人数が多く、希望に合う求人を見つけやすい

スマートフォンで求人を探している様子

dodaの良い点として求人数の多さを挙げる方が目立ちました。

dodaの求人数は10万件以上と、他の主要な転職エージェントに比べても非常に多いです。

業種・職種も幅広いので、希望条件に合った求人を見つけるチャンスが多く、「まずは幅広く求人を見てみたい」という方にもピッタリです。

検索機能も使いやすく、数多くの求人の中から簡単に絞り込むこともできると高く評価する声もありました。

私の希望職種の求人数は1万件以上ありました。詳細な絞り込みもでき、アルバイトを探す感覚で気軽に自分の求める求人を探せるのは良かったです。(40歳・男性)

2.的確な書類添削、面接対策で不安なく本番に臨める

エージェントの説明を受ける女性

続いて、書類添削や面接対策を評価する口コミが目立ちました。

doda公式サイト内の「なるほど!転職ガイド」にある履歴書・職務経歴書テンプレートや面接質問集は実践的でわかりやすく、参考にした方が多いです。

また、キャリアアドバイザーから経験に基づく具体的なアドバイスがもらえたり、個々の苦手な部分を個別に見てもらえたりするため、「安心して本番に臨むことができた」という声もありました。

求人数が多く質も高かったため、希望に合った会社を見つけることができました。また職務経歴書や面接に関しては的確なサポートをしてもらえたので大変助かりました。(37歳・男性)

さらに、以下のような面接対策コンテンツも充実しており、どれも無料で利用することができます。

  • 面接力アップセミナー(講義)
  • 面接力アップ講座(eラーニング)
  • 面接対策アプリ
  • 模擬面接

3.キャリア相談から内定後までフォローが丁寧

転職エージェントとの電話面談

dodaのエージェントサービス利用者からは、キャリアアドバイザーによる細かいフォローに高い評価が集まっています。

例えば、キャリアカウンセリングでは丁寧なヒアリングがあり、その内容に沿ったアドバイスや求人紹介をしてくれたという声がありました。

また、内定をもらった後も企業に対してオファー面談を依頼してくれたり、聞きづらい質問もうまく聞いてくれたりしたという方もいました。

内定をいただいたものの細々した質問があった時、アドバイザーから企業へオファー面談の依頼をかけてくれました。また、「自分は最終候補者の中でどのくらいの位置か」という質問もうまく企業にしてくれたのでありがたかったです。(28歳・女性)

オファー面談(条件面談)とは…最終面接合格となった後、求職者の懸念をクリアにするための来社面談。内定通知書の手渡しと雇用条件の説明が行われ、面接とは違ってざっくばらんに質問できるという特徴があります。

オファー面談の実施必須としていない企業もあるため、入社にあたり不安が多い場合はキャリアアドバイザーに相談してみましょう。企業によっては先輩社員の指名やオフィス見学の依頼をすることも可能です。

内定後のフォローとしては、例えば以下のようなものがあります。

  • 退職交渉や退職手続きのアドバイス
  • 採用条件の交渉
  • オファー面談の実施依頼

このように、最初のカウンセリングから内定確定後まで、求職者の気持ちをくみ取って丁寧に対応してくれるキャリアアドバイザーがいるというのはdodaの大きな強みと言えます。

ただし、前章でお伝えした通り、担当者との相性に大きく左右されるため、「この担当者とは合わないな…」と感じたら、担当を変更してもらうことも検討してみましょう。

dodaはどんな人におすすめ?

dodaがおすすめな人

基本的にはdodaが抱える求人案件の豊富さから、全ての方におすすめといえます。

dodaでは、『doda新卒エージェント』というサービスを展開していることもあり、若手人材の悩みや不安の解消が得意です。

そのため、20代前半から後半で転職を考えているような若手人材は、一度相談してみることをおすすめします。

またこれまでの経験やスキルを活かした転職を考えている30代も、企業情報をよく知っているdodaなら、ミスマッチが少ない転職先探しをサポートしてくれるはずです。

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

ハイクラス・エグゼクティブ層の方はおすすめしません…

dodaは若年層のサポートを得意としているため、管理職などのハイクラス・エグゼクティブ層の転職者の方にはおすすめしません

自分にどのような仕事が合っているのかわからない」というような若手とは違い、すでに経験・実績ともに充実しているハイクラス層の方は、担当者による職種の紹介や自己の棚卸しなどは不要でしょう。

dodaは、エージェントとの面談、履歴書や職務経歴書の添削などに定評がある転職エージェントです。

そのため、ハイクラス・エグゼクティブ層の方には、JACリクルートメントやビズリーチなどの利用をおすすめします。

doda以外の転職エージェントの紹介はこちらから(この記事の下へ移動します)

dodaの登録と実際に転職するまでの流れ

ここからは、実際にdodaに登録する際の画面や、企業への応募、選考、入社までの流れをご紹介します。

まず、大まかな転職活動の流れは以下のとおりです。

  1. 登録~dodaのサイトから基本情報を入力~
  2. カウンセリング~担当者から面談の連絡~
  3. 求人紹介~カウンセリングの情報をもとに紹介~
  4. 応募~企業への書類提出とアドバイザーからの推薦~
  5. 選考・面接~よくある質問内容などを紹介~
  6. 内定・入社~円満退職の方法や入社日調整~

1.登録~dodaのサイトから基本情報を入力~

まずは、下記のような登録画面から氏名やメールアドレスを入力します。

その際に、『勤務先以外のメールアドレスを推奨します』というようなガイドラインが出てきます。

転職者の多くが「今の職場に転職活動をしていることを知られたくない」と考えています。

基本的に、転職エージェントや転職サイトに登録しても会社にばれることはありません

しかし勤務先のメールアドレスを登録してしまうと、上司や同僚に見られてしまう可能性も高くなるので、登録メールアドレスはプライベート用のものを使用しましょう。

dodaの登録画面

そして、いくつかの必須項目を記載して登録を進めていきます。

【登録の際の必須項目】

  • 氏名
  • 性別
  • 連絡先(メールアドレス・現住所の都道府県名・電話番号)
  • 学歴(最終学歴)
  • 現在の勤務状況(現職中・離職中)
  • 転職回数
  • 直近の職務経歴(勤務先会社名、業種、年収)
  • 年収(手取りではなく、交通費以外の手当などをすべて含めた額)

2.カウンセリング~担当者から面談の連絡~

最寄りのオフィスに出向き、あなたの担当となるキャリアアドバイザーと1時間ほどの面談を行います。(オフィスへの来社が難しい場合、電話やSkype面談も実施しています。)

面談では、これまでの経験や転職先の希望条件、転職理由などについて聞かれます

向いている職種や、キャリアアップの方法などさまざまなアドバイスが受けられます。

3.求人紹介~カウンセリングの情報をもとに紹介~

キャリアアドバイザーとの面談の後、その場で求人を紹介されるか後日メールなどで求人を紹介してもらいます。

企業とつながりがある転職エージェントだからこそ求人企業の社風などの情報も聞けるので、実際に応募するかどうかの判断に役立つでしょう。

4.応募~企業への書類提出とアドバイザーからの推薦~

紹介された求人の中に興味がある企業があれば、応募をします。

応募はアドバイザー経由で企業に行いますが、その際には履歴書と職務経歴書だけではなく、あなたの人柄などを記した推薦状とともに送ってもらえます

推薦状は、キャリアアドバイザーがあなたのことを客観的に見たうえで人柄や強みをまとめてくれているので、履歴書や職務経歴書では伝えきれないあなたの魅力を企業の採用担当者へしっかりと伝えてくれるはずです。

5.選考・面接~よくある質問内容などを紹介~

応募企業でよく聞かれる面接選考内容を事前に共有してもらい、面接に不安がある人には対面、もしくは電話で面接対策をしてくれます。

dodaでは面接力アップセミナーも開催されているので、不安な方はそのようなイベントの参加もおすすめです。

また、面接マナーなど細かなこともキャリアアドバイザーに指摘してもらえるので面接前に対策を練ることができます。

6.内定・入社~円満退職の方法や入社日調整~

選考の結果無事に内定が決まった場合は、入社日の調整など、企業との細かな交渉をしてもらえます。

さらに現職の辞め方がわからない場合も、円満退職の方法などを転職のプロとしてアドバイスしてもらえるので、心配する必要はありません。

dodaの利用者の評判・口コミ まとめ一覧

25歳 男性
マイナビ転職との併用

dodaは求人数が多かったので、たくさんの中から自分に合った転職先を選ぶことができました。

転職先が決まってからは、面接の練習や履歴書の添削などさまざまなサポートを受けることができたので、希望する転職先へ無事に転職することができました。
とても満足です。

26歳 男性
マイナビエージェントとの併用

まず、求人の年収については比較的高かったので安心することができました。
また、海外の案件を取り扱っているところが最大のメリットだと思いました。そしてキャリアタイプ診断があったのでとても参考になりました。

42歳 男性
リクルートエージェントとの併用

求人掲載企業と求人について、他のサイト(リクルートエージェントなどの大手転職サイト)と特別差がないと感じました。
人材業界に携わっていたから感じる視点かもしれませんが、ある程度大手有名サイトでは差別化がはかれないでしょう。

28歳 女性
マイナビ、エコジョブの複数登録

中小企業や小さい会社の情報は見つからず、自分で探すしかなかったことが不満でした。
他の転職サイトでも掲載されているような一般的に有名で無難な企業の掲載が多く、目新しい企業の求人情報を見つけることができませんでした。

35歳 女性
登録しても手が回らないと思い、他は利用していない。

求人の数は思った以上に多くてここは利用してみる価値はあると思いました。
やはり転職サイトを利用しようと思ったときに一番大事になるのはそこにどれだけ求人があるかという点なので、その点はここは良かったと思いました。

35歳 女性
dodaで転職できたので、他は利用していない。

担当の方と意志疎通がうまくいかなかったです。調剤薬局への転職を希望していたのですが、何度も病院の求人をもってこられました。

面談日にそのことを告げると、そこから調剤薬局の求人を慌てて探し始めるということが何回かあり、良い条件の求人を見落としていないか不安になりました。

29歳 男性
マイナビエージェントとの併用

求人数の多さは大変ありがたかった。定期的に希望職種の求人情報がメールで送られてきていたので、転職先を選択する幅が広がったように思う。
また職務経歴書の対策が会社ごとにされており、作成するにあたって大変参考になった。

22歳 女性
リクルート、はたらこネット、エン転職の複数登録

自分が探していない内容、条件の求人のスカウトやメールがたくさん来るのはいかがなものかと思いました。
メールがたまる一方で、面倒くさいなと思いました。

また、面接の日程では、思いのほか都合が良い日程が少なかった印象です。

25歳 男性
リクルートエージェントとの併用

エージェント様の対応が良く、非常に安心して転職活動を行えます。
求人も他のエージェントでは取り扱いのない硬派な企業が多く、大手企業に転職を考えている人などにはとても適していると思います。

キャリアアップを目的とした転職活動をされている方におすすめです。

doda以外におすすめの転職エージェント

ハイクラス・エグゼクティブ層の方にはdodaがおすすめできないように、転職エージェントは、それぞれ強みが異なるので得意とする転職者層も違います。

ここからは、doda以外の転職エージェントの中から、特徴的な強みをもつ3社をご紹介します。

  • 管理職転職や外資系企業を目指す方・・・JACリクルートメント
  • 既卒やフリーターで正社員を目指す方・・・・ハタラクティブ
  • 仕事とプライベートの両立を目指す女性の方・・・type女性の転職エージェント

JACリクルートメント:年収600万円以上のハイクラス層のサポート充実!

JACリクルートメントキャプチャ

JACリクルートメントに簡単登録

JACリクルートメントはイギリスで創業された外資系転職エージェント企業であり、グローバルネットワークをもつ人材紹介会社です。

コンサルタントの評価が高く、これまでのキャリアスキルや適性、将来のキャリアプランを考慮し、今後のキャリアの提案や転職に適すると思われる企業を無料で紹介してくれます。

【公式サイト】www.jac-recruitment.jp/

ハタラクティブ:成功率80.4%!未経験からの正社員転職なら

ハタラクティブ

ハタラクティブに簡単登録

ハタラクティブは、若い求職者をターゲットとしている転職エージェントです。

自分の経歴に自信がなくても、今後のキャリアプランや希望を相談し客観的なアドバイスをもらって、面接時にしっかりと自己アピールできるように特訓してもらうことも可能です。

また、取り扱っている求人は『未経験OK』の企業のみ2,300件以上もあるので、安心して企業に応募することができます。

【公式サイト】https://hataractive.jp/

type女性の転職エージェント:女性ならではの働き方の悩みに対応!

type女性の転職エージェントに簡単登録

女性の場合、20代や30代で起きるライフイベントによって働き方を左右されることが多くあります。

そのため「仕事は続けたいけれど、今までのようにバリバリは働けない…」など、仕事に関する不安や希望条件が多くなるでしょう。

type女性の転職エージェントはサービス開始から18年がたち、延べ数千名の女性の転職をサポートしてきた実績があります。

また、年間5000名以上の転職希望者の方へのキャリアカウンセリングを行うことで、女性の転職のためのノウハウもたくさん蓄積されているので、転職でお悩みの女性の方は登録して一度話を聞いてみることをおすすめします。

【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

dodaの評判のまとめ

dodaのメリット

  • 求人数が10万件以上、質が良いものが多い
  • 担当エージェントとの面談が充実

dodaのデメリット

  • 担当者の質がばらばら
  • スカウトメールが多い

dodaは求人数が豊富なので、未経験への転職を希望する方も利用しやすい転職エージェントです。さらに企業とのつながりも強いので、キャリアアップを目指した転職にも向いています。

【公式サイト】https://doda.jp/

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!(リクルートエージェント調査)
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1(電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

カテゴリー内記事一覧

記事がありません

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト