パーソルキャリアのDODA転職支援サービスの評判を徹底検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が行っているDODAの転職支援サービスの評判をこの記事ではキャリアコンサルタントが徹底検証していきます。

実際のDODAを利用したユーザーからの評判や評価だけでなく、現役キャリアコンサルタントならではの視点でDODAの転職支援サービスを分析します!転職エージェント選びに困ったらぜひ、参考にしてみてください。

  
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクルートエージェント

詳細を見る

マイナビAGENT×IT

詳細を見る

GEEKLY(ギークリー)

詳細を見る

DODAの概要

DODA(デューダ)は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する転職情報サイト 及び転職支援サービスの名称です。

この「転職情報サイト」とはDODAに求人広告が数多く掲載されていて、その求人広告に応募して、直接募集している会社と選考を進めることができるサービスのことを言います。

そして、もう一つの「転職支援サービス」とは転職希望者それぞれに専門のキャリアコンサルタントが専属で担当としてついてくれ、募集している会社と転職希望者との間に入ってくれるサービスのことを言います。

そして、DODAの特徴は、直接募集している会社と選考を進めることができる他に、キャリアコンサルタントからの応募も選べるようになっていることができるのが、最大の特徴です。

また、DODAはキャリアコンサルタントが専属で付いてくれる転職支援サービスでは、業界で2位(1位はリクルートエージェント)となっており、業界の中でも大手と言えるサービスになっています。

DODAの得意分野とは?

DODAは他社と比較するとIT領域が強い転職エージェントと業界内では認識されています。なぜ、DODAはIT領域に強いのかと言うと、DODAを運営するパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)出身のIT企業の経営者が多いことがその要因の一つとなってされています。

例えば、アメブロやabema株式会社サイバーエージェントの社長である藤田晋さんや楽天株式会社の元副社長の島田亨さんなど有名なIT企業の経営者にパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)出身者が数多くいます。

また、そもそもパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)の創業者である宇野康秀さんは株式会社USENの社長を務めたこともある人物ですので、そのような背景もあってIT領域が強い転職エージェントとなっています。

そして、そのようにIT領域に強い転職エージェントという評判が高まるにつれて、IT領域に強いキャリアコンサルタントが数多く集まるようになり、ますますDODAがIT領域が強い転職エージェントとなっています。

そのため、IT領域での転職を考えている人は、まずDODAに登録してみることをオススメします。もちろん、転職支援サービスではDODAは業界で2位のサービスですので、IT領域以外でも求人の数は非常に多く、強みを持っているエージェントですので、IT領域以外の他の領域で転職を考えている人もオススメの転職エージェントと言えます。

DODAのキャリアコンサルタントは専任のプロ!

その他にDODAの転職支援サービスの特徴として挙げられるのが「キャリアコンサルタント」の社員が専任で行っているプロであることです。

というのも、この転職エージェントの業界的には個人の転職の相談に乗ってくれる「キャリアコンサルタント」と人材を採用したい法人企業の担当を行う「リクルーティングアドバイザー」という職種の2つを兼任するケースが非常に多い業界となっています。

このように「キャリアコンサルタント」と「リクルーティングアドバイザー」の2つの職種を兼任することを「両手型」と言います。

一方でDODAのキャリアコンサルタントは「キャリアコンサルタント」だけを専任で行っているのです。(このような「キャリアコンサルタント」だけを専任で行っていることを「片手型」と言います)

現在、DODAのように「キャリアコンサルタント」を専任で行っている「片手型」の転職エージェントはリクルートエージェントなど、数社となっています。

「片手型」のキャリアコンサルタントの場合、直接人材を採用したい法人企業とはやりとりをしないため、法人企業に肩入れする必要がなくなりますので、転職をしたい個人に対して深く話を聞いてくれる転職エージェントと言えます。

実際に、DODAの転職エージェントの利用ユーザーの声でも「コンサルタントの人が自分の希望や転職の理由を解消しようとしてくれた」や「アドバイザーの人がしっかりと話を聞いてくれた」という評判が多くなっているのも、DODAの特徴です。

DODAのデメリットとは?

上記で挙げたDODAの「転職をしたい個人にの話を深く聞いてくれる」というメリットは、逆に言えばDODAのデメリットとも関係してきます。

そのデメリットとは、キャリアコンサルタントの人が直接、人材を募集している会社の担当者と話をしないため、求人の理解が浅い人が多くなってしまっているという点です。

具体的な事例を挙げると、DODAのキャリアコンサルタントの人たちは普段、募集している会社の人と話す機会が少ないため、1次面接官が誰なのか、どんな人なのかを知らない事がよくあります。

また、募集している会社としてどんな人柄の人が欲しいと思っているのかも、知らないケースが多いようです。

どうしてもDODAのキャリアコンサルタントは、DODAの社内のリクルーティングアドバイザーの人経由で募集している会社の情報を聞いているので、情報が間接的なやりとりとなってしまっているのです。この点がDODAのキャリアコンサルタントの唯一のデメリットとなっています。

DODAのデメリットの解消法とは?

そんなDODAのキャリアコンサルタントのデメリットですが、解消法があります。それはキャリアコンサルタントの人に「DODAの社内のリクルーティングアドバイザーと直接、話をして、求人の具体的な内容を詳しく教えて欲しい」と依頼することが最も良い解消法です。

「キャリアコンサルタントの人にそんなことを依頼するのは失礼にならない?」と不安を感じてしまう人もいるかもしれません。

ですが、そのように考える必要は全くありません。キャリアコンサルタントとしても紹介した求人に対して、転職したい個人の人が興味を持ってくれて、「もっと知りたい!」と感じてもらったと言うことはとっても嬉しいことなのです。

ただ応募する前の段階で、全ての求人に対してこのような依頼をすることは現実的にはあまり難しいと言えるでしょう。

DODAのような大手の人材紹介会社だと毎日何十人、何百人も転職をしたい個人の人がキャリアカウンセリングに訪れているので、応募の前段階では一つ一つの求人にここまでやってくれるケースは非常に珍しいです。

現実的には、書類選考が進み、内定が出る可能性がある会社だとDODAのリクルーティングアドバイザーも喜んで話をしてくれるでしょう。

(逆に内定が出る可能性が低い人だと、そのリクルーティングアドバイザーにとってメリットがないため、話をしてくれません)

直接、リクルーティングアドバイザーと会って話を聞くことなどはあまり出来ないですが、電話などで話を聞くことは出来る事があります。

ただこれらについては、キャリアコンサルタントの人から提案してくれる人もいますが、そういった提案をしてくれるキャリアコンサルタントばかりではないので、転職したい人から提案してみるのがオススメです。

DODA転職エージェントの評判

それではここで、実際にDODAを利用したユーザーの声・評判をご紹介します。 以下は実際のユーザーの評判・評価をまとめました。

30代前半の男性(現職:ITエンジニア 転職先:WEBエンジニア)

初めての転職なので不安だったので、DODAの転職サービスを利用しました。担当してくれたキャリアアドバイザーの人は若い女性だったのですが、とっても親身に相談に乗ってくれました。

また、プログラミングのことについても知識をしっかりと持っていたのが印象的でした。私はあまりドキュメント通りに作るというよりは、アジャイル開発と言ってあまりドキュメントを作らずに開発をしたかったのですが、そのような要望にもしっかりと答えてくれる求人をたくさん、紹介してくれたのが嬉しかったです。

私のように技術的な細かな違いにこだわりたい人にはとってもありがたいキャリアアドバイザーの人でした。

やはり、ITの知識が分かっていない人だと求人の違いも分からないですし、自分で膨大な求人の中から探し出すことができなかったので、DODAの転職サービスがなかったら転職できていなかったかもしれません。

そういった意味でも、オススメの転職エージェントです。実際に自分の友人などにもDODAさんを紹介したいですね。

30代後半の男性(現職:ITプロジェクトマネージャー 転職先:ITプロジェクトマネージャー)

私は会社の業績悪化によって転職を検討したのですが、私の経歴をしっかりと把握してくれたコンサルタントには感謝しています。

私のようにマネジメントを主に行っている人の転職活動は自分の知識や経験をしっかりと理解して、企業に売り込んでくれる転職エージェントが重要だと思うのですが、なかなか私のような専門の領域の知識や経験を理解できるキャリアコンサルタントはいませんでした。

しかし、DODAのキャリアコンサルタントの人は私の業界の知識やプロジェクトマネージャーの経験をしっかりと聞いてくれ、企業に売り込んでくれた事が非常に有り難かったですね。

特に面接の場で、応募した企業の現場のマネージャーの方と面接をしたのですが、面接の時間が短いこともあり、私の経験をしっかりとアピールできなかった事がありました。

そんな中でDODAのキャリアコンサルタントの人が、私が面接でアピール出来なかったことをしっかりとキャッチアップしてくれ、面接後に企業の人事や面接官にフォローをしていただいたのです。その結果、その会社から内定を頂くことが出来ました。

しっかりとキャリアコンサルタントが、業界の知識やマネジメントに関する理解を持っておられ、私の経験を細かくヒアリングしていただいたからこそ、出来たことだと思っています。

私のように、しっかりと企業に経験をアピールしたいという人なら、DODAは信頼できる転職エージェントなのだと思います。

20代後半の女性(現職:WEBデザイナー 転職先:WEBディレクター)

今、働いている会社がとても忙しく、もう少しプライベートと仕事とで両立ができる職場にしたいなと思って転職を考えるようになり、DODAさんに登録しました。

そこで、実際にキャリアアドバイザーの人とお会いして、たくさんの求人を紹介してくれて、履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスや面接のアドバイスも色々としてくださいました。

また、当時私はWEBデザイナーとして働いていたのですが、WEBデザイナーだけでなく経験を生かして、ディレクション側にも挑戦してみたいと思っていました。

その結果、前の職場よりもプライベートと仕事が両立ができて、WEBディレクターとして働ける職場に転職できたのはキャリアアドバイザーの人のおかげだと思います。

それになによりもありがたかったのが、私自身の今の仕事や転職の話だけじゃなく、私の将来、結婚をした後のことや子供ができた後、自分のキャリアをどうしていったら良いのか。ということもアドバイスや私の話を聞いてくれて、相談に乗ってくれたことがとても大きかったです。

プライベートの事を初めて会ったキャリアアドバイザーの人に相談をすることは、少し躊躇したのですが、専門のプロの人と相談ができて良かったです。

こんな深い相談は友人にもできないので、プロのキャリアアドバイザーに相談ができたのが良かったです。

今の自分のやりたい仕事だけじゃなくて、しっかりと自分の将来のことも考えて転職先を決める事ができてよかったです。

20代前半の女性(現職:オープン系エンジニア 転職先:社内SE)

私は今業務用のオープン系のエンジニアとして働いているのですが、お仕事としては忙しいけれど楽しいのですが将来の事を考えると不安になって、「ちょっと転職のことをプロの人の話を聞いてみたいなー」と思い、DODAに登録しました。

当日は私の年齢に少し上の女性がキャリアアドバイザーとして、対応してくれたのですが、本当にたくさんの求人を紹介を紹介してくれました。

また、私の今の年齢だからオープン系のエンジニアから別の業界の社内SEとして転職できるけれど、年齢が上がっていくと転職できなくなることなどを教えていただき、どうやれば具体的に社内SEに転職することができるのか、なども詳しく教えてくれました。

その結果、キャリアアドバイザーの人のおかげで別の業界の社内SEとして転転職することができました。

今のところ、私はこの会社から転職しようとは思っていませんが、再度転職を検討することになったら、DODAに登録しようと思います!

どんな人にDODAがオススメ?

DODAは業界2位の求人情報の質の高さ、求人の量がありますので基本的には転職を検討している人全てにオススメの転職エージェントとなっています。

また、IT領域に強いキャリアコンサルタントが数多く在籍している最大の魅力とがありますので、エンジニアの人などIT領域に関係がある人が利用するのもオススメです。

その他には、DODAのキャリアコンサルタントは専任で業務を行っている「片手型」なので、自分のキャリアのことを「相談したい」という人にはマッチしている転職エージェントです。

やはり、採用をしたいと考えている法人も両方を担当している「両手型」のキャリアコンサルタントだと、個人の相談に本気で乗ってくれる人はどうしても少なくなります。

このような人にとっては、DODAの転職支援サービスはとってもオススメできる転職エージェントとなっています。

満足度NO1!限定非公開求人多数DODA

DODAの特徴

  • DODA限定求人や非公開求人多数
  • 業界・職種、企業規模問わずさまざまな求人が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者などと強いリレーション
  • 「転職者の希望条件」と「企業の条件」を的確にマッチング
  • 経験豊富な専門キャリアアドバイザーがカウンセリングから転職まで担当

DODAの登録・詳細はこちら

年齢で選ぶ!年代別オススメ転職サイト一覧表

「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。年齢によって適している転職サイトも違いますし、転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人も違います。あなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

リクルートエージェント

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

転職支援実績NO.1。各業界に精通したキャリアアドバイザーがいるのでITエンジニア向け案件も多数あり。特に年収600万~800万の高収入求人が多い。登録しないと見られない「非公開求人」は紹介求人の80%以上あり、IT・Web業界の求人をチェックするなら登録必須。ITエンジニア経験があり、さらに年収アップ、スキルアップしたい方にオススメ。

Forkwell Scout

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

大手の転職サイトのように一括送信されるスカウトメールではなく、本当に興味を持ってくれた企業からのスカウトメールを配信している点が大きな特徴。プロフィールは匿名で登録可能なので転職活動していることがほかの人に知られることはない。指定した企業の閲覧もブロック可能なので取引先など知られたくない企業は回避できる。

GEEKLY(ギークリー)

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。登録しないと見られない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。ITエンジニア経験が1年以上ある方にオススメ。

DODAITエンジニア転職

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

ITエンジニアの転職に特化しているDODA ITエンジニア転職は全年齢がターゲットになっている転職サイト。転職者の満足度はNO.1。その理由は日本最大級のエンジニア求人情報数と取り扱い企業数にある。転職を考え始めたらまずはじめに登録をしておくべき。経験豊富なSE専門キャリアアドバイザーがカウンセリングから転職まで担当し、非公開求人の情報を個別に紹介してくれる。企業との強いリレーションがあるので企業側が求める人材を熟知していることが強み。推薦状を作成し、応募先企業へ送ってくれる点も魅力。

レバテックキャリア

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

1都3県のみ対応だが、元ITエンジニア出身の転職コンサルタントが転職支援をしてくれるので「エンジニア独特の悩み」をわかってくれる。エンジニアとして未経験の職種に転職する方から、同じ職種でキャリアアップを希望する方まで幅広くサポートしてくれる。大手・中小・ベンチャーなど幅広く求人を扱っており、エンジニアの求人を見たいなら必ず登録を。

レバテッククリエイター

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

1都3県のみ対応だが、IT・Web業界に特化したクリエイター向けの求人・案件を提案してくれる。ポートフォリオの作成法やデザイントレンドなど業界の動向にも詳しいコーディネーターがサポートしてくれる。初めて業務委託の案件を探す人にもおすすめ。大企業からベンチャー企業ま幅広く求人を扱っており、クリエイター求人・案件を見たいなら必ず登録を。

ワークポート

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。

関連記事

DODA(デューダ)のITエンジニア転職の口コミ(3)コンサルとの相性が…

DODA(デューダ)のITエンジニア転職の口コミ(3) キャリアアドバイザー 総合★★★★ 親身に話を聞いてくれた★★★ 対応が早かった★★★★ 希望通りの求人情報をくれた★★★ 30歳を過ぎて少し仕 ...

ITエンジニア部門・転職サイトランキング2位のDODAはなぜ1位になれ…

求人情報の質と量、転職関連コンテンツの充実度、スカウトなどの機能のレベルの高さ。それでもDODAがなかなかITエンジニア転職サイトランキングで1位になれないのには理由があります。

ITエンジニア部門・転職サイトランキング2位のDODAはなぜ1位になれ…

ITエンジニア転職だけでなく、転職サイト全般でめっぽう強いパーソルキャリア株式会社のDODA。コンテンツ量と求人情報数の充実度ははずして語れないでしょう。

ITエンジニア部門・転職サイトランキングでDODAはなぜ1位になれない…

「DODAのITエンジニア転職」は知名度も高く求人数も豊富にもかかわらず転職サイトランキングで1位になれないのはなぜでしょうか?その理由を探ってみました。

【ITエンジニア、クリエイター専用!】DODAの合格診断サービスを実…

この記事の目次DODAの合格診断サービスの概要、流れ【ITエンジニアに嬉しい!】非公開求人情報も含めたDODAの合格診断サービスDODAの合格診断サービスを利用した方の口コミ DODAの合格診断サービ ...

  1. リクルートエージェント

    年収800万以上の高年収求人多数!

    • 転職支援実績NO.1
    • 業界最大級!紹介求人の80%が非公開求人
    • IT業界に精通したキャリアアドバイザーが求人を厳選
    • 応募書類添削・面接対策も充実したサポート
    • 独自分析した業界・企業情報の提供

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビAGENT×IT

    求人情報の8割が「非公開求人」

    • 大手企業からベンチャー企業まで求人種類が豊富
    • 求人情報の8割が「非公開求人」
    • 求人票に記載されていない情報を提供
    • 希望企業対充実、個別で面接対策を実施
    • IT業界経験があるアドバイザーの転サポート。

    マイナビAGENT×ITの登録・詳細はこちら

  3. Geekly(ギークリー)

    IT/WEB/ゲーム業界特化型で対応満足度NO.1

    • 業界特化型で対応満足度NO.1
    • IT・WEB・ゲーム業界転職を熟知
    • 業界トップレベルのコンサルタントがサポート
    • 求人票には載っていない詳しい企業情報を提供
    • Geekly独占の非公開求人も多数

    Geekly(ギークリー)の登録・詳細はこちら

最新記事