医師転職サイトの選び方で医師人生が変わる!外せない5つのポイント

どの転職サイトを使っていいのかわからない…」「転職サイトがたくさんあって選び方に迷う…

医師専門の転職サイトはかなりの数が存在しますから、これらの悩みは当然です。転職サイトにはそれぞれ特徴や強みがあり、それを把握したうえで選ぶのは転職成功の第一歩です。この記事では、転職サイトの選び方を詳しく紹介しています。

HOPおすすめの転職サイトランキング
転職サイト名 特徴 オススメ雇用形態 求人を探す
m3キャリア
エージェント
希望医師登録実績
6年連続NO.1
常勤

詳細を見る

非常勤
リクルート
ドクターズ
キャリア
高収入・好条件
バイト求人豊富
常勤

詳細を見る

非常勤
マイナビ
DOCTOR
老健・産業医など
希少な求人が充実
常勤

詳細を見る

非常勤

乱立する医師転職サイト…良し悪しを判断するポイントは?

医師は知人の紹介、つまり「コネクション」による転職が多い職業です。転職サイトを使用した転職には不慣れという医師が多く、なんとなくWebで医師転職サイトについて調べたものの、どのサイトを使ってよいかわからず画面を閉じてしまった、という方もいるでしょう。

転職は人生を左右する一大事ですから、慎重に自分に合った転職サイトを選択しなければなりません。そのためには5つのポイントがあります。

  1. 医師専門の転職サイト
  2. 希望の地域に対応しているか
  3. 医局の退職サポートができるか
  4. 「守秘義務」をしっかり守れるか
  5. こだわりたいポイントを大事にしてくれるか

これらのポイントを1つずつ見ていきましょう。

【ポイントその1】医師専門の転職サイトを選ぶ

世の中にはかなりの数の総合転職サイトが存在しています。有名どころを挙げるとリクナビNEXTやマイナビ、DODA、ビズリーチなどです。

こうした一般向けの転職サイトにも医師求人は用意されているのですが、これらの利用は避け、医師専門転職サイトへの登録をおすすめします。

なぜなら病院の求人情報は事情がかなり特殊で、一般職とは勝手が違います。病院側も「ひとクセ」あるケースが多く、一般職しか経験していないエージェントでは条件交渉はもちろん、求職者である医師を売り込む技術にも乏しいケースが多いのです。

医療業界の事情に精通し、病院側とのパイプもあり、病院との交渉も得意なエージェントは「医師専門」の転職サイトに在籍しているのです。

【ポイントその2】希望の地域に対応しているか

勤務先の地域も大事

せっかく自分に合った転職サイトを見つけても、対応地域から外れていたら意味がありません

東京都内、札幌、仙台、名古屋、大阪、博多など主要な都市圏であれば問題はありません。しかしそれ以外の地方で転職したい場合は、転職サイトがその地域に対応しておらず、求人情報も持っていないというケースがあり得ます。

「転職サイトが地域でどれぐらいの数の求人情報を持っているか」は非常に重要なポイントです。登録前に確認してみるのも手でしょう。

【ポイントその3】退職サポートまでしてくれるか

医局に所属している場合、転職は非常に高いハードルです。辞めてしまえば年収も勤務条件も優遇されることが多いのですが、「転職します」と切り出すのはかなりの勇気が必要です。

こんな時には転職サイトのエージェントを頼りましょう。医師転職のプロであるエージェントは、こういったシビアな悩みにもしっかり応えてくれます。

同じような悩みを抱えた医師を何人も円満退職に導いた実績がありますので、医局の特徴をとらえ、最適な対策を一緒に考えてくれるのです。

しかし、転職サイトによって若干の能力差もあります。退職届を出せず悩んでいる医師は、退局サポートに力を入れている転職サイトを選びましょう

【ポイントその4】守秘義務をしっかり守ってくれるか

エージェントが守秘義務がある

医師だけに限った話ではありませんが、転職活動を現在の職場に知られたくないのは当然のことです。退職を告げた途端、同僚や上司の態度が明らかに変わったり、ボーナスを大幅にカットされたり…。退職日までなにかと居心地の悪い期間を過ごすことになります。

なかにはやむを得ない事情で、家族に内緒で転職をしている医師の方もいるでしょう。

転職サイトを使うと、エージェントが周囲に転職活動を漏らしてしまうのではないかと心配するのは当然のことです。

しかし、厚生労働省の認可を受けて事業を行っている転職サイトであれば、個人情報の管理も徹底しています。エージェント個人も強いコンプライアンス意識を持っており、周囲に話を漏らすことはありません。

医師が患者の秘密を他人に話さないのと同様です。「周囲にバレたくない」という思いが強いなら、個人情報の扱いがしっかりしている転職サイトを選びましょう

【ポイントその5】こだわりたいポイントを大事にしてくれるか

自分の希望を満たしてくれるのか?

転職する時、誰しも希望条件を持っています。年収はこれぐらい欲しい、当直の回数はこれくらい、この曜日は休みたいなど・・・。譲れるポイントと譲れないポイントがあるはずです

しかし、最初から希望にピッタリの夢のような職場を見つけるのは難しいでしょう。そこで必要になるのが「病院との条件交渉」です。

ここで交渉が上手にできないと、「給料の主張ばかりでがめつい」「わがままであつかいづらい」というレッテルを転職前から貼られてしまうかもしれません。

そんな時も転職エージェントが役に立ちます。医師の代わりに病院側と交渉を行なってくれるのです。しかもエージェントは医師転職のプロフェッショナル。現実的な範囲で、医師側の希望が叶う可能性は高いはずです。

条件交渉は最初が肝心です。ここで設定した年収をベースに、今後昇給などがあり、ボーナス額の基準にもなるのです。それを考えると最初の年収額は必ずエージェントに交渉してもらうべきです

このように、エージェントは医師のこだわりにしっかり応え、理想的な職場探しに尽力してくれます。このポイントは転職サイト選びの大きな基準にしてください。

以下は、転職サイトで登録するときに設定できるこだわりポイントの例です。

  • 年収1,500万円以上の求人情報だけで探したい=>「高年収」
  • 常勤ではなく、週3日〜4日など非常勤での転職を考えている
  • =>「非常勤」「週3日OK」「スポット」

  • 当直なしでの転職を希望している
  • =>「当直なし」

  • 女性なので不安
  • =>「女性歓迎」

もし登録時に設定できなかった、自分のこだわりが項目がなかった、という場合は面談時に直接エージェントに伝えてください。

ここまで、転職サイトを選び方のポイントをお伝えしました。これらのポイントをすべて押さえた転職サイトは以下に紹介しています。大手で安心感があり、エージェントの質も最高ランクです。まずは気軽に無料登録をしてみてはいかがでしょうか

多くの医師が転職サイトに対して誤解していた?

エムスリーキャリアエージェント

求人数(公開数)
23,000件
おすすめ勤務形態
常勤

医師会員20万人以上の「m3.com」のエムスリーグループが運営している転職サイトで、コンサルタントの医療知識や転職サポート経験が段違い。 エムスリーの病院コンサルティングの実績から、病院への交渉力があるという点が大きな強み。年収などの交渉はもちろん、新規での医療設備・医療機器の導入(数千万円単位)を交渉してくれることもある。 常勤の求人をお探しの方におすすめのサイトです。

リクルートドクターズキャリア

求人数(公開数)
18,700件
おすすめ勤務形態
非常勤

3社の中でも【非常勤】の医師求人情報への強さはダントツ。「定期的に非常勤のアルバイトをゆったり続けていきたい」という方、また「週3日程度のゆったり勤務で年収1,200万円以上をキープしたい」という方の登録が多い。 また、無料登録するだけで「非公開求人情報」まで閲覧が可能になるのが特徴。まずは軽く、病院の求人情報を眺めてみようという人にもオススメ。

マイナビDOCTOR

求人数(公開数)
12,000件
おすすめ勤務形態
常勤・非常勤

国内トップクラスのお仕事紹介実績を誇る転職支援サービス。運営会社のマイナビは一般企業向け転職支援サービスも提供しているため、取引先企業とのパイプを活かし、産業医などの企業求人も充実しています。また、プライバシーマーク取得企業であり、個人情報の取り扱いに関して厳密な基準をクリアしているため、安心して利用できるのもメリット。

DOCTOR VISION

求人数(公開数)
5,554件
おすすめ勤務形態
非常勤

東証一部上場の日本調剤グループに属する医療総合人材サービス会社が運営する転職支援サービス。 先生のご希望やパーソナリティなどを適切に理解した上で、求人のご紹介から履歴書作成・面接対策はもとより、"必ず面接同行"しお力添え。ミスマッチのない最適な医療機関へのご転職を実現しています。 非常勤女性の医師の方への支援も整っています。(2018.11.18更新)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?転職成功のための活用法

リクルートドクターズキャリアと聞いて、「いい求人に出会えるか不安」「大手だからと言って、良いことばかりではないだろう」と思う医師もいるはずです…

エムスリーキャリアはすべての医師におすすめできない?その理由とは

転職活動を考えた際に、m3キャリアエージェントの名前は必ず耳にすると思います。 m3キャリアエージェントは、医師の転職支援に特化した転職サイトですが、一体どのようなサービスなのでしょうか? この記事では…

医師の転職サイトランキングTOP10!転職に失敗したくない方必見

「転職サイトで医師の仕事を探すのはピンとこない」 「悪質な医師専用の転職サイトもあるのでは?」 医師の間では「転職は知人の紹介が…

転職エージェントは医師の味方か?利用すべきかどうかまとめてみた

かつて医師の転職といえば「知人の紹介」がほとんどでした。しかし、現在は転職エージェントの力を借りるのが主流となりつつあります。一方で「転職エージェントは何をしてくれるのか?所属会社によって違いがあ…

医師転職ドットコムは登録すべき?リアルな口コミと評判を調べてみた

「医師転職ドットコム」は求人数が業界最大級で、希望条件達成率も94.7%を誇ります。一方で、本当に良い職場が見つかるのか疑問に思う医師もいるでしょう。この記事では独自の視点で医師転職ドットコムの特徴を…

  1. m3CAREER AGENT

    転職希望医師の登録実績5年連続NO.1

    • エムスリー独自の情報で病院の内部事情がわかる
    • 保有求人数最大級!相場より好条件の非公開求人多数
    • 医療機関との強いパイプを生かした条件交渉力が強み
    • 専任コンサルタントによるサポート
    • 募集がない病院にかけ合って採用枠を確保

    M3キャリアの
    登録・詳細はこちら

  2. リクルートドクターズキャリア

    医師の支持率83%

    • 好条件の高収入求人が豊富
    • 医師転職のサポート経験豊富な専任スタッフが対応
    • 無料登録で非公開求人の閲覧が可能
    • 大規模病院・有料病院の重要ポストが豊富
    • 専門医資格取得求人、開業支援求人豊富

    リクルートドクターズキャリアの
    登録・詳細はこちら

  3. マイナビDOCTOR

    高年収・好条件求人が豊富

    • 希望に合致する求人をできるだけ多く紹介してもらえる
    • プライバシーマーク取得企業なので情報漏えいの心配なし
    • 地域密着を重視しており、全国11拠点で対応
    • 常勤、定期非常勤からスポット・アルバイトまで、様々な勤務形態の求人がある

    マイナビDOCTORの
    登録・詳細はこちら

最新記事