転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

まだ若い後輩に先に出世されてしまい、前の職場にいづらくなったから。

  • 50代
  • 大阪府枚方市
  • メーカー
  • 勤続年数27年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
販売の職業・営業員
販売の職業・営業員へ転職した理由を教えてください
今まで長年大きい病院の事務長候補として働いてきましたので、漠然と自分は職場の中で上の位置に立っているという認識がありました。そのため、転職した当初は新人という立場に戻されてしまったことに対し劣等感があり、失敗したのではないかと思うこともありました。しかし、今の職場は実力主義で、上司は若い年齢ですがそれを納得させるだけの知識も技術もあり、学歴や資格で追い越された前の職場のときほど悔しい思いをせずに済みます。スタッフは私より若い人が多いですが、年の差を感じさせないほど仲良くしてくれますし、年長者として顔を立ててくれますので、意外と快適です。仕事自体は営業が面白くて、今は紹介する医療品の研究や営業のためのセミナーを積極的に受けています。勤務時間は以前ほど残業がなくなったのでトータルで見ると減少し、家で自由な時間が持てるようになりました。給料は当然激減しましたが、夫婦二人が生活できるくらいにはなっていますし、前の職場のように部下に飲食代をおごるようなことがほとんどなくなり、小遣いがそれほど必要ありません。全体的にみると、精神的な負担が少なくなったように感じますので、転職をして成功だったという結論です。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
家族の収入にもよりますが、我が家のように私一人で家計を背負っている場合には、短絡的に考えずにしっかり次の職場を見据えてから転職しましょう。私も、子供がまだ学生でお金がかかる状況であれば、我慢して前の職場で働き続けていたと思います。家族の理解が得られ、転職後もきちんと生活できるというシミュレーションになった時には、できるだけ定年まで働くことのできる職場を探すようにしましょう。
50代というと、もう仕事の上であまり役に立たないと思われるかもしれませんが、今の中高年は依然と比べて体力的にも精神的にも若い人が多いです。また、これまでの仕事のノウハウも持っており、良い方向で役に立つこともたくさんあります。私はマイナビを利用しましたが、これらの転職サイトでは今までの実績も参考にして、自分に合いそうな職場、採用される可能性が高い職場を紹介してくれますので、それほど多くの応募をしたわけではありませんが、早い段階で内定をもらうことができました。内定をもらう前に勤務内容の交渉や問い合わせをするのはためらわれますが、こちらのサイトでは担当者が間に入って気になることを聞いてくれましたので、迷うことなく転職ができました。今回ハローワークは利用しませんでしたが、両方を活用するとさらに転職先の選択肢も広がるでしょう。
販売の職業・営業員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
始めてみると意外と営業は自分に合っているらしく、これまでの人脈も使いながら順調に売り込みをしています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら