転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

持病が悪化していったん仕事を辞めて入院しなければならなかったから。

  • 50代
  • 鹿児島県鹿児島市
  • 保険
  • 勤続年数25年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
販売の職業・生命保険外務員
販売の職業・生命保険外務員へ転職した理由を教えてください
保険の外交員という仕事は、就職した当時は簡単に入社できるからという不純な動機でしたが、他社の商品と比較したり、よりお得なプランを考えてお客様に喜んでもらえることに喜びを感じられるようになり、今では天職だと思っています。それだけに、病気で退職した時には自分自身が一番悔しい思いをしましたが、今また同じ仕事をできるようになったので、成功だったと思います。50代で大した資格も持っていないのに転職に成功できたのは、やはりキャリアの長さと過去の実績でした。今扱っている商品は、当然前職とは全く異なる商品ですが、特徴を踏まえてどういった人にお勧めするべきかと理解して紹介するというやり方が功を奏し、ターゲットとして考えていたお客様には積極的に加入していただいています。年齢の問題だけでなく、持病もあって長期間会社に貢献することはできませんが、短時間でもそれなりの契約数を獲得してくることを高く評価され、収入も勤続年数が浅い割には満足できる内容になっています。福利厚生も充実していますし、ほかのスタッフの方とも仲良くさせていただいており、このまま働ける状態が続けば、定年までこちらで勤務していきたいと考えています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
50代になってからの仕事探しは、会社に貢献できる期間が短いので正社員として雇われる可能性は非常に低いです。私の場合は持病の心配がありますので、無理せずに働けるように時短の外交員を募集しているところに応募しましたが、こちらは若い人があまり応募していなかったので運良く採用していただけました。とはいっても、やはり何人も応募していた人はいましたが、私の場合は保険の外交員としてのキャリアが長いこと、月にどれくらいのペースで契約をとってきたかをアピールしたことが有効であったと思います。50代の人を採用するうえでのメリットは、これまでの人脈や経験、知識、実績などがほとんどといえますので、これから転職活動をされる場合には、今までの実績を過剰にならない程度にアピールできるようにまとめておくとよいでしょう。
なお、ハローワークではあまり件数がありませんでしたが、転職サイトをチェックすると案件が多く、サイトによってはその中からこちらの希望するようなものを紹介してくれるサービスも行っていました。私は結局どこにも登録せずに、ハローワークで転職を成功させましたが、仕事をしながら転職活動をするようなときには、こういったサービスを活用することで労力を減らせるのではないでしょうか。50代の求職者でもきちんと対応してもらえるようなので、相談してみましょう。
販売の職業・生命保険外務員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
体の負担を考えると、給料が多少減ってもいざというときに休むことができ、好きな仕事に就けた今の環境がありがたいです。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら