転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

パチンコ店で行われる夜間の仕事が無くなったので給与が一気に下がるからです。

  • 50代
  • 千葉県松戸市
  • その他
  • 勤続年数14年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
サービスの職業、ビル管理人
サービスの職業、ビル管理人へ転職した理由を教えてください
収入は減ったものの身体にかかる負担が減ったので、概ね転職は成功したと考えています。なぜなら、ビル管理人の仕事は主に二級ボイラー技士の資格さえ持っていれば、点検作業が中心となります。ジャンルは異なりますが、点検作業は長く行ってきたので異常発生時にはすぐに分かります。実務経験を積むことで一級や特級ボイラー技士の受験資格を得ることが出来るので、そのうち挑戦したいと考えています。電気工事士や水道工事関連の資格を取得する人もいるので、資格手当を狙えば基本給は安いものの仕事内容が楽なので時間に追われた作業もなく安全です。何よりグレーゾーンな仕事ではなく、合法的に昼間から働ける点が嬉しいです。勤務先として選ぶビルにより24時間勤務の所もあり、夜勤手当を稼げます。比較的大手のビル管理会社を選べば、失業の危険性は減るのでシフトを固定勤務とすれば副業もしやすいでしょう。今まで行ってきたパチンコ店勤務が体力勝負かつ時間との戦いでしたから、ビル管理人の仕事は1日終えてもまだ余裕が残っていることを実感します。出来た余暇時間を資格勉強に充てることで、まだまだ昇給のチャンスがあることがやる気を出させてくれると近頃は気付きました。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
法律改正と新規制の影響とはいえ、50代からの転職は特殊技能が無ければ厳しいと実感しています。手に職を持っている職人を選ぶと良いと家族にアドバイスする年配者が多いことに頷けるのは、50代で失業してみて分かることでしょう。今回は一斉に失業する人が増える事態でしたから、同業者間での情報交換があったので早めにビル管理人となろうと方向性が決まりました。二級ボイラー技士の資格さえ取得すれば、給与面に妥協するだけで中高年でも雇ってもらえるからです。電気工事士は少し時間が掛かるので転職後に取得しようと考えました。求人数が多いことから、どのビル管理会社へ転職するか吟味する必要があったので、資格試験勉強をしながら常に複数の転職サイトや一般の求人誌を確認してビル管理人の求人情報を集めることにしました。すると、常時求人を出している所もあれば、1回のみ掲載されて二度と出てこないビル管理会社があったのです。狙い目となるのは、単発で掲載されるビル管理会社とすぐに分かりました。条件や勤務状況が良いために一度掲載されるとすぐよ応募で埋まることが明らかだったからです。常時掲載している求人へ応募する場合には、ある程度警戒しておく必要があるでしょう。なぜなら、人の出入りが激しいか業務拡大中の何れかだからです。転職先を選ぶ際には、日頃の調査とタイミングが重要と実感しました。
サービスの職業、ビル管理人へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
今までの生活習慣を一気に変えると家族にも迷惑がかかるので、準夜勤勤務を中心に行っています。慣れたら日勤への変更を行うことも自由に出来る点が助かっています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら