転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

勤務先の会社がプレス加工業務を海外へ移転させることとなったものの海外勤務は出来ないからです。

  • 40代
  • 東京都千代田区
  • 小売業
  • 勤続年数24年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
販売の職業、古書店員
販売の職業、古書店員へ転職した理由を教えてください
概ね転職は成功したと考えています。古書の収集を元々趣味として行っており、数学と物理学に関する書籍に関しては初版本コレクターでもありました。求人を探すことが実際には難しいと考えられたのですが、幸い自宅から古書店街が近かったので馴染みの古書店に現状を聞いてみることにしたのです。すると、零細企業や個人店では後継者不足のために店じまいを検討している所もあるという話から、常連が多い店では若い人を入れなれないので困っているという悩みまで聞くことが出来たのです。経営状態が厳しい古書店を選ぶと倒産の危険があり、経営状態が比較的良いお店では何らかの事情により古書店員が集まらない状況にあることが見えて来ました。転職サイトに掲載されていない理由は、費用が掛かるからですが積極的に短期間で募集しようと考えてない所に最大の問題があると分かったのです。そこで、実際にどのくらいの求人需要があるのか転職エージェントに登録して探してもらうことにしました。転職エージェントからの紹介がある古書店は経営状態が良いことが分かります。半年間待って得られた紹介は2店でしたが、じっくり面接の際にも確認して内定を貰うことが出来たので転職は冷静に時間をかけて行うと良いことが分かったのです。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
転職を行う際に、希望する業種が見つかった場合であっても適性に合うかどうかを診断してもらうと良いでしょう。ハローワークでは全ての求人を受け入れなければならない決まりがあるために、ブラック企業が多数入り込んでいることが知られています。転職エージェントを利用すると、専用のコーディネーターが適職診断を手伝ってくれます。希望と合致する職業が実際に思っているものと異なることが珍しくありません。最初は数学書を扱う古書店が向いていると考えていたのですが、実際には洋書を扱う古書店からのオファーが期待出来るという話でした。なぜなら、プレス工時代には使うことが無かった英語とフランス語については、趣味の数学で使っていたので洋書を集めることが多かったからです。自分では気づかない適性を見つけることが出来るので、適職診断は受けることをオススメします。就職先として面接を受ける時には、会話が英語とフランス語でした。緊張していたので、最初は日本語だったにも関わらず途中から英語とフランス語に切り替わったことは、面接した人事担当者の配慮と思われましたが、無事に内定を貰うことが出来ました。自分では特技とは思っていなかったことが、転職時に役立つのと同時に第三者からの指摘によりアピールポイントが異なることを知ったのです。求人を眺めるだけではなく、自分から積極的に動いてみると転職先を見つけやすくなるでしょう。
販売の職業、古書店員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
洋書に囲まれながら仕事をしていますが、実際に担当するコーナーが英国とフランス文学や専門書のコーナーでした。今度はドイツ語に挑戦してみたくなったことは、職場の環境によるのかもしれません。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら