転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

結婚を機に専業主婦をしていたが、子供が大きくなって自由な時間が増えたから。

  • 40代
  • 愛媛県松山市
  • その他
  • 勤続年数13年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
事務的職業・一般事務員
事務的職業・一般事務員へ転職した理由を教えてください
転勤族である以上、長く務めることは困難ですので、短期雇用であっても今の職場に勤められるのは成功と言えます。一般的に、短期雇用を繰り返している人は忍耐力がないと判断されがちですが、私の場合は夫について行くという理由がありますので、面接のときに質問に答えるとそれ以上は何も言われませんでした。
今の職場は給料は資格手当がないので低くなりましたが、簡単な仕事なので慣れるのが早く、有給も比較的自由に取らせてもらえます。勤務時間もきっちりしており、ほぼ毎日定時で帰って土日祝日は休めますので、家事が大きな負担になることはありません。仕事自体はほとんどがデスクワークなので体への負担もほとんどなく、快適です。社内の人間関係も良好で、仕事でわからないことは親切に教えてくれますし、時間に余裕があるときにはおしゃべりもできるアットホームな環境です。夫がこちらで働いている間は雇用を継続するといってもらえましたので、しばらくは専業主婦にならずに済みそうです。短期とはいえ、このような好条件の職場ですので応募者もたくさんいましたが、今回は司書の資格に興味を持ってもらえたこと、転職サイトで習った履歴書の書き方や面接の応対を習っておいたことがよかったと思います。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
今まで資格を持って仕事をしており、その業務に対してキャリアがある場合には、どうしても同じ職業に就きたいと考えてしまいがちです。確かに、スキルアップの目的で、20代、30代の若いうちに転職をするときには同じ内容の業種を選ぶのもよいですが、私のように高齢になってから転職をするときには、よほど難易度の高い資格でなければ若い人いは太刀打ちできません。実際、図書館や大学、博物館などの司書の資格を必要とする募集にも何件も応募しましたが、いずれも若い年代の人が採用されていました。有資格者の人数に対して職場の数が少ないこともネックで、一度勤め始めたら退職までやめないという人もたくさんいますので、順番待ちをしているといつまでも仕事ができません。このような時には、私のように思い切ってほかの仕事でも探してみるとよいでしょう。資格をアピールして採用されるという可能性は低くなりますが、似たような業務を任せたい時などは、未経験者でも資格を持っている人を採用することがあるようです。なお、私は転職エージェントというサイトも利用しましたが、ハローワークよりも求人の掲載数が多いですし、希望の雇用条件を伝えておくと担当者がおすすめの求人を積極的に紹介してくれますので、自分で求人を絞り込む手間も省けてとても便利だと感じました。
事務的職業・一般事務員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
短期間の仕事なので難しい内容ではなく、物覚えが悪くなったと実感できる私でもすぐに慣れたので助かります。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら