転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

現在保有している資格を活かした仕事に就きたいと考えていたため。

  • 20代
  • 東京都江東区
  • メーカー
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
保険代理人
保険代理人へ転職した理由を教えてください
転職は成功でした。
現在、保険の代理販売店へ転職しましたが、基本的には土日休み、勤務時間も基本的には9時から17時までなので、勤務後や休日に友人とディナーに行ったり、以前からやりたかった習い事などをする時間をつくることができ、仕事もプライベートも充実した日々をおくることができるようになりました。
また、転職する際に、転職前の仕事ともつながりのあるような仕事に転職したいと考えていました。現在の勤務先は、自動車保険の代理店でもあるため、転職前に取得した資格や知識を活かしつつ、新たな分野にも挑戦できるとても良い環境となりました。
専門的な知識を必要とされる場合も多いため、日々学ぶことが多く、難しく感じられる時もありますが、以前から希望していたお客さまと直接接する仕事ができ、日々やりがいを感じながら勤務しています。
また、スキルアップを目指し、新しい保険の資格や知識を増やそうと勤務後と週末にスクールに通っています。転職前の仕事ではそのようなプライベートを充実させることが難しかったため、転職して自分自身の学びにつなげられるような自由な時間が作れるようにもなり、転職してよかったと感じる日々を過ごしています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
転職したいなと感じた段階から、空いた時間に転職サイトなどをチェックするようにしました。リクナビやDODAなど、随時新しい求人情報が掲載・更新されているため、空いた時間などにこまめに情報を閲覧するようにしていました。その中で、気になる求人情報があれば、会社のホームページや、インターネット上での評判なども確認するようにしました。基本的にチェックしていたポイントとして、通勤時間、勤務時間、基本給など基本的なことから、自分自身のスキルアップにつなげられるようなポイントが無いかということも確認していました。自分の希望している条件とマッチするようであれば、そのまま求人情報サイトのウェブ上から申し込みをするという方法をとっていました。
知人のつてで転職先や勤務先を見つけている方もいますが、私自身は自分の目で見て、どのような業務か確認した上で転職を進めて行きたいと考えていたため、基本的には上記のような一般的なインターネットでの求人情報をもとに、転職活動を進めました。
実際の転職活動では、書類選考を通過し、面接を受けに行くことも何度かありましたが、一般的に平日が面接日となります。その点に関しては転職前の仕事が平日休みのため、わざわざ有休や休みをもらい、面接を受けに行くということも無く、スムーズに転職活動を進められるメリットとなりました。
保険代理人へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
わからないことや新しい業務などは皆で助け合ってフォーローし合っていく環境ができているため、転職前とは分野の異なる業務ですが、ワークメートのフォーローがあるため、安心して取り組むことができます。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら