転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

出版会社と言っても、雑誌や小説を扱うわけではなく、法律書籍を扱う出版会社でした。

  • 30代
  • 愛知県
  • 勤続年数5年
  • 中途入社
営業へ転職した理由を教えてください
出版会社と言っても、雑誌や小説を扱うわけではなく、法律書籍を扱う出版会社でした。その為、営業先は書店への訪問ではなく弁護士や税理士といった法律を生業とする士業を中心とした直接販売を行っていました。私は、法学部卒業でもなければ、法律に関する知識があるわけでもありませんでした。しかし、そんな私でも弁護士などと対等に話ができるこの仕事は自慢の職業でもありました。ノルマとしては厳しいものがありましたが、やればやっただけ歩合が支給される給与体系だった為、やりがいとしてはかなりある仕事だと思っていました。 しかし、色々な理由が積もりに積もり、転職したいという気持ちになっていきました。私が転職した理由は大きく二つです。まずは、他の仕事への憧れからです。毎日、専門家と関わっていると営業という仕事しかできない自分がちっぽけに感じてきてしまいました。徐々に専門的な職業に憧れを持つようになり30歳になる前に異職種への転職を目指すことにしたのです。 二つ目の理由としてはお金がかかることでした。上下関係や社内の結束を重んじる会社で、やたら飲み会が多くありました。毎月飲み代の積立として一万円が差し引かれ、さらに、野球部やゴルフ部といった部活もあり入部するのを断れない雰囲気だった為入部することになり、その部費として毎月6千円が控除されていました。さらに他にも色々と出費があり、なんの為に働いているのか分からなくなり転職したいと思うようになりました。
営業へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
憧れを抱いた専門的な職業への転職をする為、転職活動を行いました。仕事もせずにいきなり資格の勉強をするわけにもいかない為まずは関係する仕事ができる仕事をすることにしました。私は、社労士を目指すことにした為、労務管理や給与計算などができる仕事に転職しました。今まで営業一筋だった為、事務仕事などろくにやったこともなく、仕事量に始めは目が回りそうでした。さらに、一日中事務所の中で机にじっと張り付いて仕事をするのが苦痛しか感じませんでした。やっている仕事こそ自分が求めていたそのものですが、内勤事務職は思っていたよりかなりハードな仕事でした。 仕事上はかなり戸惑うことは多くありますが、会社としては良い会社に転職ができました。上司や先輩とは良い距離感があり、頭ごなしに説教したりはありません。さらに良くも悪くも仕事以外の付き合いがあまり無く、自分の時間を取ることができるようになりました。 これらを踏まえて考えると概ね転職は成功したと言ってもいいと思います。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
なし
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私は、転職エージェントの利用はしませんでした。知り合いが転職エージェントを利用し、転職活動していた為色々と話を聞いた結果自分は利用しないことに決めたからです。話によると職業相談や悩みなども親身になって聞いてくれるし、自分に合いそうな会社を紹介してくれるなどのメリットがあることなどは聞いていました。しかし、いざエージェントに頼って転職して、会社が肌に合わなかった場合、エージェントの責任としてしまいそうだった為、私は全て自分の考えで判断することにしました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビネクスト、マイナビ転職
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私は、複数の転職サイトを利用して活動を進めていました。主にはリクナビネクスト、マイナビ転職です。そこに出されている求人は割と大きな規模の会社が多く、魅力を感じるところもたくさんありましたが、求人数があまり多くなかった為、実際に応募した数はあまりありませんでした。その為、ほとんどがハローワークへ行って求人を検索し、気になる所は自力で調べて興味が湧けば応募するといった流れで活動を進めていきました。ハローワークは求人数こそ多くありますが、怪しい会社も多くある為見極めるのが難しいです。
営業へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職を成功させる為にはまずやりたい事を見つけることが重要です。現状が辛いからただ逃げる為に転職活動をしていても成功はしません。自分はこうなりたいだとか、こんな仕事をしたいという気持ちがきちんとあれば、会社選びもスムーズに進みますし、面接だってなんの問題もありません。芯を持つことが重要です。 さらに、入念な下調べも必要です。せっかく転職できたとしても、転職先がブラック企業でしたでは意味がありません。転職候補の会社の事情をよく調べることが大切です。
営業へ転職を考えている方に最後に一言お願いします

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら