転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

転職後は、新規開拓営業のしごとにも携わることができ、より新しい営業スキルを磨くことが出来て満足しています。

  • 30代
  • 東京都台東区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
営業へ転職した理由を教えてください
以前の仕事も充実していましたが、より営業職としての高みを目指したくて転職しました。
営業へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
以前の職場はルートセールスということで、その仕事のほとんどが会社が支持するままに動くのみのルートに従った営業でした。とはいえ、この仕事も毎日が新しい発見の連続であり、仕事としてはとても充実したものでした。しかしさまざまな企業をセールスとして巡回していくうちに、さまざまなビジネスチャンスに遭遇する機会が数多くあり、これらの経験を活かして新規開拓や新商品開発営業などの仕事により深く携わっていけたらと、日を追うごとに強く感じるようになっていきました。
以前の会社にもそのようなチャンスは無きにしも非ずだったのですが、より違う環境で自分自身の真のスキルを磨き、そして実力を試してみたいという観点と、やはり全く新しい場所で営業として本格的に成功することにより、より営業のプロフェッショナルとしての自覚を強く持ちたいと感じるようになったのです。
私の周囲の友人の中には、あまり大きなリスクを取ると大変なことになるのではという意見が多かったのですが、やはり営業職という仕事は、ゼロ、またはマイナスの位置からでものし上がって行くエネルギーとバイタリティが無ければ、決して大成するものではないという信念が自分の中にあり、困難でも自分の腕と実力を一から叩き直し、かけがえのない経験を手に入れるために、現在自分が働いている会社への転職を希望することになりました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
やはり自分の運を試してみたかったので、転職エージェントは使いませんでした
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
それはやはり、以前の会社では体験することのできなかった事を体験できているということと、困難と言われていた案件でも自分がトップセールスマンとしての実力を周りに照明することができたという点に尽きるでしょう。
最初は同じ業種から来た人間ということで、あまり自分を信用してくれる人間も少なく、どちらかと言うと風当たりが強いといえる状態だったのですが、根気よく毎日会社の人たちとコミュニケーションをとり、そして営業先でも自分の人間性を理解してくれるように誠意をもって努めた所、徐々に自分の営業成績ものびていき、結果として自分はもとより、周りの人立ちを巻き込んで現在努めている会社全体の営業成績を上げることが出来ました。
これらのことをみてみても、自分の今回の転職は成功の好例といっても良いのではないかと自負しています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
エージェントを使わなくてよかった点といえば、営業職としての自分の小手試しを軽く出来たという点ですね。やはり営業のスキルはまるでコンタクトやあてのない新規開拓営業の際にも試されるもので、ゼロからのスタートでもコンタクトを見つけなければいけませんので。
悪かった点といえば、やはりいきなり自分自身で転職のあてを見つけて会社にコンタクトを取って見たところ、やはり最初は警戒されてしまい、中々担当部署に繋げてもらえ無かった点ですね。
営業へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトを利用して良かった点は、やはりどんな会社が現在求人を募集しているのかというのを、応募の前に事前にきちんと知れる点でしたね。悪かった点はサイトを介してのみで応募ができるという点でしたでしょうか。というのも自分は転職サイトで情報を収集して自分自身で営業のスキルを磨くために転職の担当者に切り込んでいきたかったので、やはりサイトを介してという展開があまり効率的ではないと感じてしまったからだと思います。
営業へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
やはり営業というのは自分自身の知力と胆力が試される職種だと思いますので、そのスキルをどんどん伸ばせる職場であれば、積極的に自分から飛び込んでいくのはとても大切だと思います。
また仕事の求人というのはその時の時流によっても大きく影響されるものですので、時には深く考えすぎずに波に乗る感じで転職をするというのは一つの転職のテクニックだと自分は感じています。
その波にのるためにも、やはり普段からさまざまな場所にアンテナを張っておくと、大いに役立つことでしょう。
転職後は、新規開拓営業のしごとにも携わることができ、より新しい営業スキルを磨くことが出来て満足しています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら