転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

外勤の営業員は、内勤のサポートがあって仕事が成り立っていると実感しています。

  • 30代
  • 東京都世田谷区
  • 勤続年数2年
  • 中途入社
営業員へ転職した理由を教えてください
内勤の事務員よりも、外勤でお客様と直接コミュニケーションをとる仕事に就きたかったからです。
営業員へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
パッケージング会社の営業・販売事務員として、外回りの営業マンをオフィスで支える内勤の仕事について、6年間経ちました。経験を積み、内勤の事務員の中では中堅社員となってきたのですが、慣れもあり日々のルーティーンワークが退屈に思える時もありました。メールや電話では、取引先と毎日やりとりをしていましたが、取引先の会社に直接出向いて価格交渉をしたり、デザイン打ち合わせをするのは外勤の営業マンの仕事でした。内勤の事務員の仕事は、営業マンが取引先と決めてきた内容を、書類にまとめたり、価格変更をその後のオーダー時に反映させるように手配することなどでした。内勤の仕事ももちろん大切なことですが、ビジネスの肝となる取引先との交渉に、自分も関わりたいと考えるようになりました。上司との定期面談で、営業員への変更希望を出したのですが、内勤の後輩のまとめ役として活躍してほしいと、遠回しに言われてしまいました。次の面談でもやはり変更希望を出しましたが、状況は変わりませんでした。社内で業務変更が叶えば、それまでの経験や知識を活かせるので一番良かったのかもしれません。しかしいつまでも待ってはいられません。別の道を考えた方がいいと思ったのです。そして、業種は違っても他の会社の営業に転職することに決めました。直接の取引先ではないですが、少しやりとりがあった業界である飲料会社の営業員に、転職することができました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エン・ジャパン
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
希望していた営業員として採用してもらえたからです。年収は前と同じレベルなのですが、年収ダウンでの転職よりはいいと考えています。取引先と商品のデザインについて打ち合わせをしたり、価格交渉に立ち会ったりと、希望していた仕事につけた喜びはあるのですが、何よりも、前職のような内勤事務員のサポートの大きさを実感できたことが嬉しいです。なんとなく地味な印象があった営業事務員の仕事ですが、縁の下の力持ちで、頼れる存在として今は一緒に仕事をしています。前の会社で、営業事務員のまま過ごしていたのではわからなかったことなので、転職して良かったです。営業員は外回りの移動時間も考えて、時間のやりくりをしながら忙しく業務をこなすので、転職直後にはかなり身体的に大変でした。徐々に要領を得て、自分の裁量で仕事を回していくことも覚えられました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エン・ジャパン
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職サポートのエン・ジャパンを使いました。エージェントとの面談のあとから、具体的に転職先の企業を紹介してもらい、話が進んでいったので、エージェントを使ってよかったと思います。エージェントとの面談のために、移動など時間がかかったので、半日休暇など有給休暇を使わなくてはならなかったのが残念な点でした。しかし面談では、営業・販売事務員としてどのような業務をしていたのか、詳しく話す中で、自分の得意分野が何なのかが、だいぶ整理できたように思えるので、エージェントを使って良かった点のほうが大きいです。
営業員へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトをいくつか見てみたのですが、エン・ジャパンのサイトが自分には見やすかったです。希望の職種や勤務地から検索をして、どんな仕事が紹介されているのかを、自宅でチェックできるところが、転職サイトを使って良かった点です。登録した経歴書の内容によって、スカウトメールが来るというのも魅力でしたが、いつ来るかと待ってしまい、メールが来ないことにガッカリしたり一喜一憂することになったのは、悪かった点です。同時期に転職活動を頑張っている人が、他にもたくさんいると感じられ心強くも思えたので、全体としてはサイトを利用して良かったです。
営業員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
人とのコミュニケーションが得意だから、という理由で営業員を希望する人がいますが、もっと掘り下げて希望内容を考えてみるといいです。デスクに向かってじっとしているよりも、あちこちに外出できる自由なイメージもありますが、実際は内勤業務より身体的にも業務量としても大変です。自分の場合は、取引先との価格交渉やデザイン決定の場に関わりたいという考えで、営業員に転職しました。もうひとつは、自分のスキルを具体的に書き出してみることをおすすめします。
外勤の営業員は、内勤のサポートがあって仕事が成り立っていると実感しています。中途入社の社員でも分け隔てなく接してくれる、温かい部署に配属されて良かったです。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら