転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

リクナビネクストを利用して良かった点

  • 30代
  • 埼玉県
  • 商社
  • 勤続年数10年
  • 新卒入社
リクナビNEXTを利用してよかった点を教えてください
スカウトメールをきっかけに出会いた企業が複数あり、面接にも実際に進むことができたことです。求人情報が膨大なため、なかなか自分の理想とする企業とマッチする求人情報と出会うことができないことも続き、次第にどこでもいいから面接を受けないといけないという心理になりました。とりあえず登録先を増やしてみようと思い、リクナビネクストに登録すると毎週私の登録した希望職種や希望勤務地に適した求人を教えてくれるので、見逃していた企業とも出会うことができた点が良かったと思います。また、毎週水曜日に求人情報が更新されるので、1週間に一回の決まったペースでログインをして検索をするという流れを自分の中で作ることができました。求人先に応募をして面接準備を行ったり、履歴書を作成するなど時間もかかる作業が多いので、頻繁に求人情報を見ることが難しいですが、決まった曜日に更新されるので便利でした。 他にも、リクナビネクストは、大手求人情報が一番多く掲載されているように感じました。 トップページにも大手企業の名前が並んでおりやはり目にとまるところでもあります。無理かもしれないけれども一度応募してみようという気持ちになりますので、ネームバリューのある企業を取り扱っているという点は他社にはない魅力だと私は思います。ブラック求人も少ないように感じるので、掲載するの検査項目がしっかりしているのかなと安心感も利用者に与えてくれますので、いつしかリクナビネクストだけを利用して、転職活動を行っている状況でした。
リクナビNEXTを利用して悪かった点を教えてください
一方で悪かった点は、特にエージェントの方と私は直接会う機会がなかったので、私の口から直接希望を伝えたり、不満を伝えるところも全てメールでのやりとりということでした。他のサイトは、訪問して専任スタッフと名前をオープンにした関係で求人情報を送ってくれたり面談してくれるのですが、リクナビネクストは無記名でひたすら時期になると更新情報を送るという無機質な体質だった印象が強くあり、結局相談に乗ってくるように機会などは私には希薄なように感じました。就職フェスなどは開催されているので、その時にでも話す機会があればと思いましたが、当日はどの方がスタッフかわからないほどの大盛況でイベントを開催するのがメインのように感じました。 スカウトメールで届く連絡に対して、オープンオファーヤプライベートオファーなど何を基準にして求人先から連絡が届いているのか明確ではなく、全く興味のないベンチャー企業からオファーが届くなど改善して欲しいと感じることがありました。 希望の職種をメーカーと記載しているにもかかわらず、ベンチャー企業のコンサルティング会社からオファーが届いたり、ゼネコンなどからオファーが届くなどどう見ても私の希望職種を確認することなく、オファーを送っている気がしてなりませんでした。 とりあえず求人情報を送れば良いという感じも無愛想に感じました。 もっと最近の私が閲覧した求人情報をもとにしたオファーの事前振り分けなどを行っていただければ、有意義にこちらも転職活動を行うことができるのになと思います。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら