転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

高校卒業後に新卒で銀行に就職し、3箇店目に配属された支店でいじめを受けました。

  • 30代
  • 大阪府
  • メーカー
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社
どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?


その支店では行員が4人、パート従業員が3人と少ない人数でした。

始めはそのうちのパート1人(仮にパートAとします)に目をつけられたようで、業務中に仕事の事で相談しようと思っても無視されたりしていました。

パートAは支店内で最年長であり、支店長や副支店長よりも一番長く働いているということもあり、誰も歯向かえない存在でした。

当初はパートAに無視されているだけでしたが、徐々に他の行員や他のパートに陰口を吹き込むように・・・。「若いからって甘えている」、「こんなことも知らないなんて、デキない行員だ」等と私に聞こえるように悪口を言っていました。

そんな私に対する悪口を聞き続けていた人からも私はいじめられるようになりました。

パートAといっしょになって私をいじめの標的としたのが行員B。

行員Bは書類を投げつけられたり、仕事の内容で苦戦していると机を思いっきり叩き、「なにモタモタしているの」と怒鳴られたり。

「いじめに負けないように」と耐えていました。ただ、業務中に私が窓口で接客しているとパートAと行員Bが私の後ろの席で私に聞こえるように悪口を言っていることがつらかったです。私に聞こえるということは私が接客しているお客様の耳にもきっと入っているからです。

1年程、パートAと行員Bのいじめを受け続けていましたが、周りの人は見て見ぬふり。それも一種のいじめだと感じていました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
いじめについて「もう耐えられない」と感じたときに直属の上司と支店長に相談しました。

私が相談する以前から上司も支店長もいじめの事を認識していましたが、「加害者に注意するといじめがもっとひどくなる可能性がある」という理由で本人に注意しなかったそうです。相談しても同じ理由で上司も支店長も特に何も対処はしてくれませんでした。

もともと、その支店に配属される前に仲の良い先輩から「あの支店はいじめがひどいらしいから気を付けて」と言われていたので、注意してくれたその先輩に相談し、先輩から人事部に話してくれました。

先輩が人事部に話してくれたので、定期的にある人事部との面談の際に私の口からもいじめについて話をしました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
いじめを受け始めたときは自分に非が無いので「この人たちに負けたくない」という気持ちでいっぱいでした。働いている銀行を辞めて転職するということは「加害者に負けた」ということだと自分の中で思っていたので当初、転職等は考えていませんでした。

ただ、周りの人はみんないじめを見て見ぬふりをし、徐々にいじめがエスカレートしてくるにつれて「この支店には自分の見方はいない」と考えだし、ウツに近い状態になりました。自分がほかの支店に異動するまではがんばろうと思っていましたが、通勤時に使っている電車に乗ろうとすると吐き気をもよおしたり体調に変化が表れ始めた為、転職を考えました。

何も対処してくれなかった支店長に仕事を辞めたい旨を伝え、自分の意思を伝えてから3か月で銀行を辞め、その6か月後には他の職に就きました。
転職の有無にかかわらず現状は?
転職してから現在まで、今の職場でずっと働いています。

現在は以前働いていた職場とは違い、和気あいあいとした職場です。

従業員の数が4人、社長、専務と少ない職場で社長の機嫌が悪い時以外は楽しく仕事が出来ます。

ただ、作業員の一員として社長がいてるので社長の機嫌が悪い日などは事務員に対しても作業をするように指示されたり八つ当たりなどをされることが多々あります。しかし、従業員や専務は社長の性格を分かっているので特に仕事に支障をきたすことはありません。

また、従業員みんな仲が良いので、仕事のストレス発散するためにたまに食事に行ったりすることがあります。

以前の職場とは違い、恵まれた環境で仕事ができていると感じています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら