転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

千葉県東京のベットタウンである某市にある社会福祉法人の保育園で働いていた時の話です。

  • 20代
  • 千葉県
  • その他
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社
どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
短大を卒業と同時にその保育園に就職した私は期待に胸を膨らませて夢だった保育士になれたことがが嬉しく、新鮮な気持ちでいました。



その保育園は地域でも例を見ない今までの保育園では考えられなかった教育面に力を入れた英才教育を施していました。そんな保育園だからこそ当時40代後半だった園長は職員に大変厳しく管理、指導に当たっていました。



入職してすぐに園長の厳しさを目の当たりにする出来事がありました。30代主任保育士が年度初めの4月下旬に自身の妊娠を園長に報告しました。すると園長は大激怒。「今年度の保育を任せたのに何という失態を犯したんだ!!」と職員室で怒鳴り散らし、大騒ぎ。初めて大の大人が怒鳴り散らしわめき物にあたる姿を見たので私は恐ろしくて動悸がしてきました。その時、園長の逆鱗に触れないようにしなければならないのだと学んだことは忘れもしません。



それから3年たち私は副主任になりました。まだ就職してから3年目なのに副主任です。いかに職員の離職率が高いか。その間に多くの先輩、同僚が退職していきました。皆辞めるときはパワハラを受けて心身共にボロボロでした。私もそのころには日々積み重ねたストレスでいつでも辞めたいと思うようになっていました。そんなころ、お付き合いしていた彼との結婚話が進んでいました。精神的なストレスに加えてサービス残業の日々でしたので、早く結婚して家庭に入りたいという気持ちが強くなっていました。仕事に支障がない年末の普通の人が結婚式などしないタイミングで結婚式を挙げました。もちろん園長は主賓として特別ゲスト扱いで出席してもらいました。そこまではよかったのですが、彼の上司がスピーチで専業主婦になるそうでと話してしまい、そこから退職するまでの3か月は嫌がらせされる毎日となってしまいました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
私は退職までの3か月と割り切っていたので、労働基準監督署や被害者コールセンターに相談することはありませんでした。先輩や同僚が耐え忍んで退職していく姿を見ていたので、私の番が来たと思い、退職までの日を指折り数え、涙を押し殺して過ごしていました。私の場合、退職すると園長に報告する前に人づてに情報が園長に届いてしまい、逆鱗に触れてしまったということなのですが、自ら退職を書面を持ってお願いしに行ったときには提出した退職届を顔に投げつけられて罵声を浴びせられました。恐ろしくて震え上がるとともになぜこのような理不尽な待遇を受けなければならないのかと思い、悔しくて怒りがこみ上げてきました。でも泣き寝入りです。今思えば後輩たちのために、在園児のためにも何らかの行政的な措置や相談をすればよかったと思っています。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
就職してすぐにパワハラが横行している職場だということがわかりましたので、日々ストレスにさらされ、次は私がターゲットになるのではないかという恐怖心で委縮していました。他の保育園ならこんなにストレスなく働けるかと転職も考えましたが石の上にも三年という言葉があるように、3年は我慢しようと耐えました。常に心身ともに極限状態になっていましたので、結婚を理由に退職することに。表向きは結婚を盾に取りましたが保育士の仕事は好きで一生続けたいと思っていましたので、退職と同時に転職活動を始めました。少子化ですが保育園不足が叫ばれ出したころだったのですぐに転職先は決まりました。地方自治体では給料が良くないこともわかり、再就職は都内の保育園にしました。
転職の有無にかかわらず現状は?
都内の保育園に就職してから以前のようなストレスにさらされることもなく、やりたかった仕事を心から熱中してすることができました。

充実した日々を送り、転職して本当に良かったと思いました。共働きだったのですが、再就職した保育園はシフト制でしたがほとんど残業がなく、持ち帰りの仕事もほとんどありませんでしたので家事との両立で困ることはほとんどありませんでした。その3年後に第一子を授かり、産休を取得して1年半育児に専念しました。産休の取得を申し入れても快く受け入れてもらえ、通常は産前産後合わせて1年の休暇のところ、私の病気がわかったため半年の病気休暇と合わせて1年半休暇を取得しました。職場復帰し、仕事と家庭を両立させ、充実した日々を送っています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら