転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

転職後の職場は、みんなで協力して売り上げを伸ばすようにしているところだったので、楽しく仕事ができています。

  • 30代
  • 東京都中央区東日本橋
  • 勤続年数1年
  • 中途入社
ファッションデザイナーへ転職した理由を教えてください
洋服が好きだったので、販売員ではなく作る側の人になりたいと思うようになったので転職をしました。
ファッションデザイナーへ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
仕事をし始めた頃は売る立場である販売員の仕事にやりがいを持っていました。初めて仕事をして、うまくいかなかったり悩むことも多かったですが、続けることで店長になることもできとても満足できる日々を過ごしていました。店長になってからは、アルバイトの教育や本社で行われる店長会などに参加するようになり、服を販売しているというよりかはお店を作っているという責任を感じながら働いていました。しかしずっと同じブランドを担当していたので、ある程度の年齢になりそのブランドが自分に合わなくなってきたのではないかと不安に感じる事もありました。そんな時、定期的に本社で行われる店長会で、デザイナーの方が私の意見を取り入れてくれて、実際に形となって店頭に商品が並びました。自分がデザインした訳ではないですが、それでもとても嬉しかったのを覚えています。それをきっかけに洋服をデザインする側の人間になりたいと強く思うようになり、転職サイトを見たりデザイナーである友人の話を聞くようになりました。運良く友人が未経験でも雇ってくれるという会社を紹介してくれたので、転職をする事にしました。かなりの不安も感じましたが、30歳手前だというのもきっかけの一つとなったと思います。転職をするのであればこれが最後のチャンスだと思いましたし、一応洋裁学校は出ていたので、それを生かすことができると思いました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
友人に紹介してもらえたので使う必要がありませんでした
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職をする前は学校を出ているから何でもできると思っていました。デザイナーといえばデザイン画を描いていればいいと思っており、仕事内容を勘違いしていました。しかし実際にはとても細かい作業が多く、雑務も多いですしデザイン画ではなく単品の仕様書を書かなければいけないことを知りました。今まで簡単に思っていた分、商品一つ作るのに多くの方が関わっていることを知り、さらにやりがいを感じるようになりました。販売員の時は接客に対する喜びだけでしたが、デザイナーになってからは洋服が出来上がること、自分が携わった服が売れること、エンドユーザーが喜んで着てくれることなど多くのことに喜びを感じています。また、販売員と違って学ぶことが多く、服を作ることだけではなくメールや電話対応、海外工場とのやり取りなど学ぶことが多く、毎日成長することができていると思います。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職エージェントのサイトを見ると、デザイン画や過去の作品写真などが必要な場合がありましたが、友人に転職先を紹介してもらえたので、履歴書一枚で面接をすることができました。それに経験がなければ転職エージェントを利用してもあまり紹介してもらえないようでしたので、利用しなくて良かったと思います。とは言っても、複数ある会社から選ぶのではなく、その一社しか候補がなかったのは残念に思います。今まで経験がない分選ぶことは難しいと思いますが、色々な会社の話を聞いたり、環境を見てみたいとは思いました。
ファッションデザイナーへ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
ネットで転職活動ができるので便利でした。また、サイト内には面接時の注意点や履歴書の書き方などが記載されており、とても便利だと思います。転職経験者の言葉も載っていたので参考にもさせてもらいました。しかし、未経験者での募集があまりないのは残念でした。転職エージェントとは違って自分で探して、応募してという形になるので、企業からの返事が遅い場合は問い合わせることも出来ないので不安に感じることも多かったです。
ファッションデザイナーへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
未経験者でも洋服をデザインしたいという強い気持ちがあれば、きっと入社できる企業に出会うことができると思います。常にアンテナを張り、ファッションだけではなく、カフェやレストラン、スポーツなど何に対しても興味を持つことが重要です。転職活動を行いながらも様々なお店を見てセンスを磨くのです。また、ほとんどのデザイナーが利用をしているIllustratorやPhotoshopのソフトを購入して事前に練習しておくことで、更に転職先の幅が広がると思います。
とても素敵な会社に入社できたと思います。仕事量は多く深夜の帰宅になることも少なくありませんが、その分やりがいを感じることができています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら