転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

私は20代後半に自動車部品メーカーの会社に中途入社しました。

  • 40代
  • 埼玉県
  • その他
  • 勤続年数12年
  • 中途入社
どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
それで自動車部品の生産ラインの作業をする仕事をしていました。入社当時は同僚の社員がみんな優しくて休憩している時もみんなで世間話をして楽しんでいました。しかし上司は性格に癖があってプライドも高いので気難しい部分もありました。



私は社員の中で一番趣味が多いという特徴がありました。そのため誰とでも仲良く出来る強みがあったので自然と目立つ存在になっていました。上司は趣味がほとんどないらしく会社人間のようでしたので趣味が多い私の存在は面白くないようでした。そのため陰湿なパワハラをしてくるようになりました。



パワハラは権力を使って怒鳴ったりするというイメージですが、最近は陰湿にパワハラをするケースが多いです。まず私は目立たせないようにするために他の社員に私と口を効くなと指示を出したみたいでした。そのため私が他の社員に話しかけられてもすぐに会話を終わらせたりして明らかに不自然な態度を取ってきました。また業務内容の変更があった時に私だけ変更点を伝えないという嫌がらせをしてきました。そのため業務中に支障が出てしまった事も何回かありました。



このようにいろいろな嫌がらせをして精神的に追い込んで退社してもらうというのが陰湿なパワハラのする理由のようです。最近ではどの会社でも陰湿なパワハラが行われる可能性があって特に目立った存在になってしまうと被害を受ける可能性があるので注意した方がいいです。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
私の場合は陰湿なパワハラでしたので被害者コールセンターに相談するなど誰かに助けを求めるという事はしませんでした。陰湿なパワハラは精神的に追い込むというのが狙いなので精神面を乱さないようにする事を心掛けました。まず陰湿なパワハラをする上司は職場だけの関係と割り切って必要最低限だけ会話をして後は一切関わらないようにしました。また仕事をすると少なからずストレスが溜まってしまうので休日中に自分の趣味などに打ち込んでストレスを溜めないようにして精神面が乱れないように対策をしました。



陰湿なパワハラは誰かに相談してもなかなか解決する問題でもないので自分で精神面をケアしていく事と陰湿なパワハラをする上司とあまり関わらないようにするという事を心掛けました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
陰湿なパワハラを受けて孤立したような状態になるので当然職場の居心地も悪くなってしまいます。そのため転職を考えた事がありましたが、年齢を重ねてくると再就職というのはなかなか難しいです。そのためインターネットを利用して何か出来ないか考えるようになりました。最近ではスマートフォンも普及していてインターネット上で仕事をする事が出来るようにもなっています。そのため少しずつインターネット上で出来る仕事を覚えてみようと考えて仕事が休みの日の取り組むようにしました。



インターネット上で出来る仕事は初心者向けの仕事もあってだんだんスキルが上達してくると単価の高い仕事を受注出来るようにもなります。そのため自分が努力すればどこまでも可能性が広がるので現在の仕事よりやりがいを感じました。
転職の有無にかかわらず現状は?
20代後半に中途入社した自動車部品メーカーの会社は陰湿なパワハラを受けた後も数年間は勤務しましたが、結局居心地が悪くなったので退職してしまいました。それで現在は委託業務の仕事をしながらインターネット上で出来る仕事を勉強しながら覚えています。それでインターネット上で出来る仕事を覚えて生活出来るぐらいに稼げるようにしたいと考えています。



今まで正社員として会社に勤務して働くというのが主流でしたが、現在はインターネットが発達していてインターネット環境が整っていればどこでも仕事が出来るようになるので早くインターネット上で出来る仕事を覚えたいと思っています。また他に何かやりたい仕事があればその仕事も積極的に取り組んでいろいろな仕事に挑戦していきたいと思っています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら