転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

もともと離職率の高い職場でした。

  • 30代
  • 大阪府
  • メーカー
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社
どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
私の営業所には、新卒は私を含め7人が着任しましたが、一年目の冬には私1人しか残っていませんでした。

飛び込み営業でしたので、ノルマのきつさはさることながら、そのやり方に疑問を持った同期も多くいました。これでは長く勤めることができないと、一人二人と辞めて他社へと転職していきました。その頃同期と話したこと、ありていに言えば語り合った愚痴が、後の私へのパワハラの原因となります。

会社全体で見ても新卒の定着率は高くはありませんでした。しかし、私の営業所は新卒がほぼ全滅ということで、秋に所長が替えられることになりました。

前所長は責任を取らされた形で地方へ飛ばされてしまいます。

新しくきた所長は会社のトップとも近く、やり手だと評判の方でした。

私は新しい所長の下での新体制に期待を抱いていました。仕事はきつかったですが、新卒で入った会社を辞める考えはなかったのです。少なくとも三年くらいは勤めないと、次はないのではという恐怖に近い思いもありました。

そのため、新所長が社員一人ひとりに面談をしたときに、考えたことを素直に話してしまったのです。それはある意味で、会社批判と取れないこともない内容でした。

会社の方針を絶対的な正義とする新所長には、私は生意気な社員とうつったようでした。実績もろくにあげていない、一年も働いていない学生上がりの新人が仕事をなめたことを言っている、と受け取られてしまったのです。

以後、毎日朝礼のときに私だけ起立させられ、社訓を大きな声で読ませられたり、営業中もひっきりなしに電話がかかってくるようになりました。

休日も研修ということで、新所長の営業に同行させられました。毎日サービス残業続きなのに、ろくに休みも取れない日が半年ほど続きました。

営業準備のため、時刻が変わるまで地図の色塗りをさせられることもありました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
軽いうつのような状態になり、眠れない、食欲がない日々が続きました。

精神的にもかなりうっくつしていて、その頃私の楽しみはネットで企業についての評判を見ることでした。

はっきりと、私の会社がいわゆる「ブラック」だと理解したのがその頃です。

そうした企業と戦う組織があるらしいことも知りました。

しかし結局、私は何もしていません。相談できる人間は会社の中にはいませんでした。同期は残っていませんでしたし、先輩社員も自分の立場をあやうくしてまで後輩に関わるつもりはないようです。

私は会社を辞め、一度監督署に行きましたが、特に実効的な手段がとられることはありませんでした。

サービス残業についても、営業職に関しては判定が難しいとのことでした。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
パワハラにあってもすぐに辞めなかったのは、新卒ですぐに辞めると次の就職がうまくいかないのではないかと考えたためです。

よく、三年もたずに辞めた人間を雇う会社はない、というようなことを信じていました。

でも、転職はさほど難しくはありませんでした。世間はブラック企業については理解があるようで、あそこなら仕方がないねといった反応がほとんどでした。

私は転職エージェントを利用しましたが、そこの担当の方も、辞めたことについては特に触れず、親身になって次の職場を探してくださいました。

ブラック企業にお勤めの方で、うつまで追い詰められている方、追い詰められそうな方は思い切ってやめてみることが大事だと感じます。

その後も営業職で働きましたが、前の企業のような無茶な仕事の仕方をする会社は一つもありませんでした。
転職の有無にかかわらず現状は?
営業職で10年働いた後、結婚、出産して退職しました。

現在は子育て中のアルバイト主婦です。

子育て中でアルバイトを探すのは、条件などで難しい面もありましたが、断られてもへこたれない、企業の求人を飽きずに探すそのやり方は新卒で入ったブラック企業で身につけたものです。

その意味ではブラック企業での営業経験は人生の糧にはなりました。

子供がいると、多くの教育関連の業者さんが飛び込みでやってきますが、かつての自分をみているようでおかしい気分です。

若い方には、辛いなら辞めてもいいんだよ、と言ってあげたくなることもあります。

その内情をよく見てきたので、教育関連のセールスにはシビアに対応することができ、周りのお母さん方のようにあれこれ悩むことがないのも幸いです。

子供にあれをさせたほうがいいのか、将来のためになるのかと迷っているお友達も多いですが、売っていた立場からすると、セールストークに乗せられて焦る必要もないかなと、割合冷静に見ることができます。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら