転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

外資ベンチャーの転職先の職場でいじめというか嫌がらせを受けました。

  • 40代
  • 東京都
  • メーカー
  • 勤続年数19年
  • 中途入社
どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
私より先に入社していた、私より年上の幹部男性と幹部女性から嫌がらせを受けたのですが、嫌がらせの一番大きな要因は年俸の違いだった様です。

年齢も自分たちより下で且つ、異業種から転職してきた私の年俸が、業界経験者の自分達より高かった事が先ず気に入らなかった様です。



次いで、その男性と女性は非常に仲が悪く、新しく入ってくる社員を自分の派閥に引き込もうと、それぞれが勧誘してくるのですが、どちらの誘いにも乗らなかった事で、その男性と女性の共通の敵となってしまいました。



具体的な嫌がらせとしては、その男性と女性は営業部署だったのですが、管理部門の私から本社へ報告が必要な営業的な数字など期日通りに提出してもらえず、情報も共有してもらえませんでした。

ですが、本社との会議直前に、私が数字をまとめ上げる時間がないであろうタイミングで私に資料を提出はしてくるのです。

その為、本社との電話会議の席では、営業から必要な資料は出しているが、会議資料が出来ていないという展開が用意されていました。



更に彼達は仲が悪いにも関わらず、共通の敵の私に対しては一致協力し、営業部署内で、私の発言をわん曲して伝えたり、発言してもいない事を私が言っているとスタッフに伝えるなど、私へのネガティブキャンペーンを繰り広げていました。



スタッフはその男性と女性に違和感を抱いていた様ですが、上司が言っている事なので、否定したり疑念を持ったりし難かった様で、一様に私には冷ややかな態度を取っていました。



果てはその男性幹部は、本社に私が彼達の管轄箇所にステップインすると告げ口をする始末です。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
当然、身に覚えもない発言で、スタッフから質問を受けたり、批判的な態度を取られる理不尽さに納得できませんでしたし、業務が滞っては困るので、現状を打破しなくてはと考えました。



当事者と感情を排して話し合い、業務の改善を依頼しましたが、自分たちの非を認めるどころか、感情的に対抗してくる始末でした。

外資ベンチャー起業で社内に相談窓口がある訳もなく、かといって日々の業務に忙殺され、外部の被害者コールセンターに助けを求める時間もありませんでした。



そもそも社内の出来事を外部に相談すると言う発想が有りませんでしたので、社内で解決すべく、関係者と打ち合わせたり、レポートラインの変更を本社へ依頼するなど、必要の無い馬鹿馬鹿しい仕事だと思いながらも業務フローの変更を続けました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
程度の低い嫌がらせに、当然転職を考えました。

しかし、以下の点を考えると、直ぐには転職活動を始める事が出来ませんでした。

ベンチャー企業転職に人材バンクエージェントを使用し、それなりの手数料を会社が人材バンクエージェントに支払っている点

次の転職活動を行う上で、業務のアンマッチではないのに短期間で転職する理由を転職先人事担当者が納得いく形で説明できるかと言う点

担当業務の性質上、期日がある業務がある、転職活動が難しい時期がある点。

新しい仕事を始めるにはそれ相応のパワーが必要だが、家族の事を考慮すると仕事だけに注力できない点。

業務が少し落ち着いた時点で、数社人材バンクより紹介を受けましたが、心が動くほどの内容では有りませんでした。
転職の有無にかかわらず現状は?
現状ですが、嫌がらせを行っていた女性の方は、策士策に溺れたのか、自分で張り巡らせた嘘に足元をすくわれ、自滅し退社されました。

嫌がらせを行っていた男性の方に対しては、業務上の問題や期日を彼の部下達と強制的に情報共有し、彼が情報操作や嫌がらせができない環境作りをした事で、形成逆転を敏感に感じ取り、以前の様な表立った嫌がらせは無くなりました。



理不尽な嫌がらせを受けた場合、我慢せずに事実を隠さず、敵味方関係なく情報を共有する事が大事だとつくづく感じました。

また誰か一人でも見方でなくても良いので、中立的な人がいれば、嫌がらせを受けている人は救われると思います。



人間誰でも嫉妬心は有りますが、あまりにレベルが低く、本当に驚きました。

業界のせいもあるかもしれないので、徐々に転職活動を再開する予定です。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら