転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

今の職場は良い施設長や切磋琢磨したり、定期的に研修がおこなわれてえり、最新の介護に関する情報を確認でします。

  • 50代
  • 東京都足立区
  • 勤続年数22年
  • 中途入社
介護職員へ転職した理由を教えてください
人の役に立てることと、やりがいを両立できる職業だと思い転職しました。
介護職員へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
転職前の会社ではダイエット食品の営業販売員をしておりました。仕事には月ごとのノルマがあり、ノルマを達成できない場合は給料カットなどのペナルティーがありましたが、同時に成績の良い販売員には賞与ボーナスが出るため、やりがいがありました。特に入社した当時は、中途採用でしたが20代と年齢が若かったこともあり、遅くまで残業をしても疲労が翌日まで残ることも少なく、エネルギッシュに仕事に励んでいました。しかし40代後半になってくると、段々とノルマを達成するのが厳しくなってきました。体力の低下が顕著で、仕事の疲労が中々抜けず、栄養ドリンクなどを飲んだりマッサージに通ったりしてはみたものの、業績は悪くなるばかりでした。ノルマが達成できないことで給料額も減り、そのストレスからお酒の量が増え、さらに体調を壊すという悪循環を繰り返していました。上司とも折り合いが合わず、人間関係にも悩む日々が続きました。このままこの仕事を続けても得るものよりも失うものの方が多いと思い、転職を意識するようになりました。会社のノルマなど気にすることなく、何か人の役に、世の中の役に立てることはないかと思っていた時、中途採用で会社に入る前に取っていたヘルパー2級の資格があるのを思い出しました。何かの役に立てればと思い、深く考えずに取った資格でしたが、介護業界であれば、ノルマなど気にせずに働けて、なおかつ人の役に立てると思い、転職を決意しました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
介護業界は常に人手が不足しているので、転職エージェントを使わなくても転職先を探すことがさほど難しくないためです
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
介護の仕事は決して楽なものではなく、また給料も決して良いといえるものではありません。体の不自由な高齢者の方たちのお世話は、かなりきつい肉体労働でもあります。元々体力の低下がきっかけで転職したにも関わらず、業務内容のハードな業界に飛び込んだことを、最初は少し後悔したりもしました。しかし段々仕事に慣れてくるうちに、高齢者の方々の役に立てていることを実感することができるようになりました。もちろん、疲労やストレスが無かったわけではありませんが、営業販売をしていた時のように、会社の提示してくる月ごとのノルマなどを気にしなくてよいということの方がはるかに大きく、気持ち的に楽になることができました。夜に眠れないこともなくなり、体調を崩すことも今はほとんどありません。何より高齢者の方たちと話をしたり、笑ってもらえたりすることに今はとても生きがいを感じることができています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
e介護転職
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職エージェントの最大のメリットは専任のキャリアパートナーというコンサルタントが付き、その人の持っている技術や経験、特性に見合った転職先を紹介してもらえることです。なので、やはり紹介されるのは営業職でより待遇の良い会社か、営業技術を活かせる業界を斡旋されたと思います。全く別の業界にいくことが希望だったので、この点においては使わなくてよかったと思います。
悪かった点としては、経験豊富なコンサルタントに、もしかしたら同じように介護業界に他分野から転職し、成功した人の例を聞くことができたかも知れないので、早急に使わないと結論付けてしまったことです。
介護職員へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
e介護転職は介護職専門の求人サイトで、求人誌やほかのサイトに比べて求人数が圧倒的に多く、自分の住んでいる地域や資格、雇用形態など条件に照らし合わせて、最も希望にかなう転職先を選ぶことができます。できればあまり通勤に時間を使わないでいい近場の職場を探していたので、その条件に照らし合わせながらじっくり選ぶことができました。また、ケアマネージャーや介護福祉士など、資格を取るための情報なども掲載されているので、参考にすることができたので、使ってよかったと思います。
悪かった点としては、求人数と情報量が多すぎて整理するのに時間がかかり、中々転職候補地を絞り切れない原因になったことです。
介護職員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
まず、介護職自体がとても大変なお仕事です。体の不自由な方を車いすからベッドに移したり、お風呂の介助をしたりするのはとても力のいる作業です。筋力が足りないと、自分が肩や腰を痛める可能性があるので、筋力に自信のない方はある程度運動や筋トレなどを行い、鍛えておいた方がいいと思います。
また、脚の悪い方は転倒の危険があるので片時も目が離せないし、突然思いもよらぬ行動をされる高齢者の方もいます。普段から他人を観察し、その行動を注視する癖をつけておいた方がいいと思います。
今の職場はいつも明るい雰囲気で、とても感じのいい人たちばかりです。年齢も20代から60代まで幅広く、そして仲が非常にいいです。一つのチームのように協力しながら高齢者の方たちのお世話をしている、とてもやりがいのある職場だと思います。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら