転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

最初は不安だらけでしたが「必ず将来に繋げるんだ!」と鼻息荒く行きましたが砕けそうなくらい落ち込む事も多かったです。

  • 40代
  • 岐阜県美濃市
  • 勤続年数8年
  • 中途入社
介護士へ転職した理由を教えてください
父の介護をしている中でもっと自分に出来ることがあると思えたから
介護士へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私が転職を決心したのは30代の時です。当時は学生時代に柔道をやっていたので、警備保障会社でガードマンとして働いていました。勤務時間が不規則だったので、アパートで1人暮らしをしていました。
そんなある日、父が事故にあいました。幸い命に別状はありませんでしたが、父には半身麻痺が残りました。段差の多い実家で母一人で父の面倒を見られるとは思えず、すぐに実家に戻りました。仕事は日勤だけにして、その間はデイサービスの方にお願いしていました。
「死んじまったほうが楽だったんじゃねぇか」
事故から数ヵ月ほど経った頃、父が漏らしているのを聞きました。なにを言っているんだとその場では怒りましたが、父は有名大学卒で一流企業でエリートコースを進んできた人です。退職しても盆栽や演歌などに挑戦し、常に自信に満ち溢れていました。そんな父にとって、いままで守ってきた母や私に面倒を掛けるのはとても辛く、苦しいことだったのでしょう。
私はデイサービスの担当の方にこの話をしました。そうすると家族への負担が苦しい人もいる。それなら私たちのような業者をもっと頼ってください。と言ってくださいました。それから父の面倒は専門の方にお願いして、私は散歩に連れて行ったり、演歌に付き合ったりするようにしました。そうすると父に笑顔が増え、少しですが症状も良くなりました。
そんな父の笑顔を見て、同じような状況にいる人にも私が出来ることがあるんじゃないかと思い、介護職への転職を決心しました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エージェントを利用していいのかわからなかったから
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
仕事は正直言って大変です。体力は必要ですし、利用者さんによって対応を変えなければいけませんから精神的にも疲れることが多いです。でも、その分やりがいはあります。
自分の経験から利用者さんのご家族との対話を増やすようにして、自分に出来ることを考えて動くようにしていたら利用者さんが私のことをまるで息子のようだと私に会うのを楽しみにしてくださるようになりました。そうやって喜んでもらえるととてもやりがいを感じますし、どんな苦労もこのためにあるんだなと思えるので仕事をしていて充実感をすごく感じることが出来ます。
あとは父親の存在ですね。介護職に就いて、専門的なことも勉強しました。半身麻痺の人に対する介護の仕方だとか、精神的なこととかも勉強したことで父自身前向きになって、最近では母と二人で公園に行くのが楽しいらしく家に帰るとどんなことがあったかを話してくれます。これは私がガードマンのままだったらできないことだと思います。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクルート
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職を決めたとき、ネットでいくつか調べたときにエージェントをお願いしようと思ったのですが、私が見たサイトではシステムエンジニアや事務職などに転職する方におすすめ、と書かれていたので介護職に転職する際に利用していいのかわからなかったので利用しませんでした。
使わなくて困ったのは業界を知る方法は家でお願いしているデイサービスの方に聞くしかなかったので、お願いしていればもっと業界のことを知れたのではないかと思います。使わなくてよかったと思えたのは家からかなり近い会社に就職することが出来たからです。
介護士へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトを利用してよかったのは父の介護に支障がない程度に働くことのできる会社と出会えたからです。父の介護のほとんどはデイサービスにお願いしていますが、夜まで見てもらうと費用がかさむので転職と同時に夜は私が見ることにしました。そのような事情があり、どうしても日勤だけの職場に入りたくて、検索を掛けると日勤のみの訪問介護の会社に出会うことが出来ました。
使わないほうがよかったな、と思うのは情報が多すぎて自分の中では整理しきれなかったところです。たくさんの会社があってどこの会社に入ればいいのか、どこが自分にあっているのかなどわからなかったのが悩みどころでした。
介護士へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
介護職に必要なのは資格と体力です。
基本的なことですが、資格を持っていると出来ることに大きく差があります。私は資格が必要だとわかってから専門学校で勉強をしていくつか資格を取得しました。そのおかげで出来ることが増え、給料にも資格手当がついています。
体力も必要です。一日に何人もの人を何度も移動させます。これが結構キツいんです。体重の軽い方でも同じ重さの箱を持つのとは感覚が違って、気を遣う必要もあるので体力や筋力は必要不可欠です。
しかし、資格を取るのも仕事をしながら勉強をして取得する方は多いですし、体力のほうも仕事をしている間に自然と身に着くので、鍛えなければいけないというわけではないと思います。
とてもいい職場だと思います。
利用者さんへの対応の仕方は父の介護にも必要なことですし、利用者さんの家族の話を聞いて母のサポートをすることも出来る。仕事をすればするほど学ぶことが出来て大変ですが、ガードマンをしていたときよりも誰かのためになっているなという実感はとても大きいです。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら