転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

優しい施設長のや優しい高齢者に囲まれて、とっても楽しく仕事をしています。

  • 20代
  • 神奈川県横浜市
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社
介護士へ転職した理由を教えてください
祖母が倒れた際に、私も介護の仕事をして世の中を支えたいと思ったからです
介護士へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は高校を卒業後、一般事務職として就職しました。毎日朝8時に出勤をし、12時から13時にはお昼休みを取り、定時の17時には退社をするという至って普通の毎日を過ごしていました。そんな日々を過ごしていた時に、私の祖母が急病で倒れ、介護が必要な身体になってしまいました。私と私の母で祖母の介護をするようになり、介護の大変さを実感しました。世の中では介護職が少ないという話をよく聞いていましたが、身内の人間の介護だけで、これだけ大変な思いをするのですから、他人の介護はもっと大変なんだろうと思いました。
私も母も働いていましたので、祖母の介護を二人でするのには限界も来てしまい、祖母を介護施設に預けることになりました。それから、介護士の方とお話しする機会が増え、改めて介護職の大変さと人手不足を知りました。この時はまだ、介護士になろうとは思いませんでしたが、祖母に会いに介護施設を訪れる度に、大変ながらもご老人の人生の支えになりながら活躍している介護士の皆さんを見て、私も心を打たれてしまいました。自身の祖母を介護していた経験もあったため、少しでも祖母のような人を支えてあげられるようになりたいと思い、転職を決意しました。
祖母の通っている介護施設の職員の方から話を伺い、この業界の大変なところや、良いところ、悪いところもしっかりと伺い、それでも尚、私もやろうと思えたので、転職活動を始めました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
転職エージェントではなく、介護職専門の転職サイトを利用したため
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職する前から分かってはいたことですが、毎日が忙しく、大変なことが多い仕事です。ましてや他人の介護をするものですから、介護される側と介護する側で信頼関係がなければうまくいきません。
元から人と話すことは苦手ではありませんでしたが、それでもより一層のコミュニケーション能力が求められます。自身の身体が思うように動かせない方の気持ちを汲み取ったり、意思疎通の取りづらい方でも、相手の求めていることを推察する力を養う必要があります。
また力仕事が非常に多く、体力的にも辛い場面が多いです。しかし、そんな中でも、「私がこの人を支えているんだ」と思うと頑張る気力も溢れてきます。そして「いつもありがとうね」「あなたに支えられているんだよ」という言葉を聞けた時には、この仕事を選んで本当に良かったなと思えるからです。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
カイゴジョブ
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私は転職を考えた時に「介護転職」というキーワードでインターネット検索をしました。そこで出てきた介護職専門の転職サイトや有名な大手転職サイトが結果で出てきたので、そちらを利用しました。
転職エージェントを使わないで良かったという点は、介護専門のサイトを利用したので、無駄な情報もなく、知りたい情報だけを入手することが出来た点です。反対に悪かった点は、第三者のプロを間に挟まずに、自ら情報を精査してから応募したり面接に伺ったりする必要があったので、非常に時間とお金がかかったという点です。
介護士へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
私は介護職に特化した転職サイト、カイゴジョブというサイトをを利用しました。このサイトを利用して良かった点は、やはり介護職に特化した媒体であったため、私の求めていない無駄な求人情報がなく、介護職の中からこだわって転職先を探すことが出来ました。無駄なく、効率的に求人を探せたのが良かった点だと思います。
悪かった点は他の大手求人媒体の画面と比べると、少し操作しにくく、利用者への配慮は少し足りなかったかなという点です。
介護士へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
よくテレビや新聞などでも発信されている情報ですが、本当にこの介護職というのは人手が足りていません。一人一人に任される仕事量は必然的に多くなります。
私からこの業界に転職する上で、二つのアドバイスができるかと思います。
一つ目に、介護される方の話をよく聴くことです。介護をされる方が今何を求めているのか、どんなことはして欲しくないのかということを常に敏感に感じ取ることで、円滑な介護が出来るようになります。
二つ目に自身の体調管理をしっかりとすることです。この仕事は自分の身体が資本です。体調を崩してしまっては、介護をされる方に移してしまうかもしれませんし、危険が伴う可能性があるからです。
私の働いて居る介護施設では、皆さんの明るい笑顔があふれています。職員も大変なことが多いですが、日々世の中の役に立てるよう全力で頑張っています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら