転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

地方にある非常に小さな会社でしたので、将来性が感じられなかったからです。

  • 20代
  • 東京都中央区
  • ITサービス
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
IT Specialist
IT Specialistへ転職した理由を教えてください
非常に有名な超大手の企業に転職することができましたので。成功したのではないかと思います。私自身も、こんな超大手の大企業に転職できるとは思っていませんでしたので、ちょっと意外でしたが、やはり年齢がまだ20代と若かったのが転職成功の大きな理由ではなかったかと思っています。私自身としては、まだ3年弱のProgrammer経験しかありませんでしたので、経歴としては不十分なのではないかという懸念もあったのですが、おそらく採用する側としては、経験豊富で年齢の高い応募者ようも、経験が浅くても年齢の低い応募者のほうを採用しやすい傾向があるのではないかと思われます。ですから、もう少し経験を積むまで待ってからにしようなどと思わないで、思い切って転職活動を始めたのが正解だったのではないかと思います。それと、自分の英語力や一般的な学力なども、一定水準以上に達していたのではないかと思います。というのは、転職にあたってはペーパー試験もありましたので、ここで一定水準に達していなければ合格することはできなかったからです。この点でも、やはりこのような試験といったものに慣れている若い時分に転職活動をしたほうが良いということになると思います。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
私の場合には、Programmer経験がまだ3年弱の時に転職活動を始めたわけですが、転職するには経験がなさすぎるのではないかという思いもあったものです。でも、私自身の転職結果を振り返ってみますと、この程度の経験しかなくても転職活動に踏み切ったほうが良いということになるのではないかと感じています。もちろん、もっと経験を積んで誰もが認めるような実績を残せるのであれば、年齢が高くなっても再就職に困ることはないのかもしれませんが、そのような人はそんなに多くいないことでしょうし、そのような状況にいる人ならば、若い時分に転職したいなどと思わないことでしょう。ですから、平均的なサラリーマンのレベルで考えてみますと、まだ若い段階で転職活動を始めるべきだと思います。また、転職サイトへの登録などのアクションを起こしておけば、そこから情報が自動的に拡散していくのではないかと思われます。私の場合にも、全く知らない人から転職話が舞い込んできたりしたことがありました。後で考えてみますと、どうも転職サイトに登録したいた情報が漏れていたようなのですが、転職話自体はけっこういい話でした。ですから、まだ若い時分であれば、このように色々なところからお声がかかったりする可能性もありますので、まず転職活動を始めておくことだと思います。
IT Specialistへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
就職後は、非常に環境の良いところで仕事をすることができています。自分自身のワークスペースも広くなって、快適な毎日を送っています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら