転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

自分のキャリアプランにマッチした良い職場だと思います。

  • 20代
  • 東京都新宿区
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社
人材コンサルタントへ転職した理由を教えてください
もともと人材系の仕事に興味があったこともあり、人と企業を結ぶお手伝いがしたいと思ったからです。
人材コンサルタントへ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は学生時代、もともとベンチャー企業の人材コンサルタントを目指していましたが、なかなか就職活動はうまくいかず、第二志望の営業職に就くことになりました。そこで営業職では会話する力や人の真意を察する力を磨き、いずれ人材コンサルタントに転職しようと心に決めておりました。最初の1年は先輩の営業ノウハウを見て学び、2年目は覚えたことを実践に移し、そして3年目では後輩に指導をする立場となっていました。営業職での実績と会話力の自信ができましたので、これを機に転職活動を始めようと決心をしました。私が転職活動を始めた際にこれだけは譲れないという条件があり、それは「ベンチャー企業」「インセンティブがもらえる」という点でした。私はバリバリ働き、若いうちにたくさん経験を積みたいと思っていたので、若手でも多くの仕事に携わることのできるベンチャー企業を志望していました。また、自分自身の努力の結果が目に見える成果報酬で欲しいという思いも強くあったので、インセンティブが貰える企業でなくてはなりませんでした。実際転職活動を始めて改めて実感しましたが、人材系の企業はベンチャー企業が多く、非常に魅力的なところばかりでした。また、インセンティブとは別の報酬制度を設けていたり、月に数冊の勉強用の書籍購入費用を会社が負担してくれるといった、なかなか無い制度を設けている企業も多かったです。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
利用したい転職サイトが決まっていたため
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
もともとやりたかった仕事にようやく就けたということもありますが、何よりも努力した結果インセンティブに反映されていたり、お客様から感謝の声をいただき、別の案件を頂けたりすることが嬉しいからです。
転職した後すぐに、営業職で培った能力を生かして契約を頂くことも出来ましたが、やはりまだまだ勉強不足な点があり、自分の未熟さに直面することもありました。ですが、私を支えてくれる同期の仲間も居ますし、何よりも諸先輩の方々が熱心にアドバイスをしてくださります。今の会社では月に一度社内勉強会というものが開催されており、人と会話するときに気をつけなければならない点や、会話に工夫を凝らすポイント、相手から本心を引き出す会話術などを共有しあっております。こう言った充実した環境が整っているため、刺激的で楽しい毎日を過ごすことができています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
パッションナビ
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私はできるだけ多くの企業に足を運び、雰囲気を感じ、多くの人からお話を伺った上で転職先を決めたいと思っていたので、第三者にマッチングを図ってもらう転職エージェントは利用しませんでした。
利用しなくてよかった点は、自身の足で数多くの企業を訪問し、多くの方とお話を伺うことができたという貴重な経験ができたことです。
反面、利用しなくて悪かった点は、非常に多くの時間とお金を消費してしまったことです。自分自身が納得のいく転職活動をする上で仕方のない出費ではありましたが、もう少しやり方を考慮するべきだったと反省しています。
人材コンサルタントへ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
上記はベンチャー企業が運営するインターネット上の求人媒体サイトになります。集まる求人情報もベンチャー企業ばかりで、私にはぴったりのサイトでした。
こちらを利用してよかった点は、活気あふれるベンチャー企業と多く出会え、直接経営者の方とお話をする機会も手に入れられたということです。その反面、どうしても他の大手求人媒体に比べると掲載されている求人情報の絶対数は少なく、あまりこだわって条件を指定してしまうとほんの数社しか検索結果に残らないこともあったという点が残念でした。
人材コンサルタントへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
この業界は非常に競争も激しく、各個人に任される仕事量も責任も膨大です。
そこでこの業界を目指している方にできる方へ二つのアドバイスがあります。
一つ目にどんなに苦しくて辛くても、プライベートを犠牲にしてでも仕事をやり遂げる覚悟を持つことです。中途半端な覚悟で飛び込んでくると「こんなはずではなかった」というすれ違いが起きてしまいます。
二つ目に、失敗を恐れずに挑戦し続けることです。
小さい失敗であっても、大きい失敗で会ってもそれを次に活かせるよう、反省し、反芻し改善案を自分で見つけることが何よりも大切だと思います。
毎日が新たな発見の繰り返しです。先輩社員も時に厳しく、時に優しくしっかりと私のことを支えてくださっています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら