転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

自分の技術を最大限に生かす職場に巡り会えたのでとても働き安いです。

  • 30代
  • 神奈川県横浜市
  • 勤続年数10年
  • 中途入社
リチウムイオン電池開発へ転職した理由を教えてください
もう少し自分の技術を生かして、世の中に注目される仕事をしたかった
リチウムイオン電池開発へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は、大学卒業後、大手の電機メーカーのグループの子会社である、電源を専門に開発するメーカーに就職しました。その会社では、DC電源の開発を専門に行っていて、企業向けの安定化電源の開発などを行っていたのです。その会社で、しっかりと社員研修を受けたのと、現場でずいぶんと設計経験を積んだため電源開発にはとても自信を持っていました。その会社に就職して6年ほど経った時のことです。ふと我に返ると自分の仕事がとても地味に感じるようになりました。自分の作った製品が、新聞に載るわけでもありませんし、電気屋さんの店頭に並ぶわけでもありません。もうすこし、人に披露で器量な仕事をしたいと考えるようになりました。そんなときに、インターネットのニュースで、色々な自動車メーカーが電気自動車の開発に力を入れ始めたことを知りました。電気自動車といえばバッテリーが主な技術です。私の携わってきた電源回路の設計技術は、バッテリーそのものの設計と、バッテリーへの充電回路の設計に役立つはずです。そこで、思い切って自動車業界に転職してみようと考えるようになりました。インターネットで色々と調べてみると、やっぱり、自動車メーカーが電気技術者の募集を行っていました。それを見て転職をする決意を固めたのです。また、インターネットで検索している家に転職エージェントなどの転職を支援してくれる会社があるのを知ったのも私を後押ししてくれました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
メイテックネクスト
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
もともと私は、自動車やオートバイなどに乗るのが好きだったのです。そのため自動車業界に転職をしてみると自分の好きな物の設計に携われるのはとても大きな喜びとなりました。
また、予想していたとおり自動車業界ではリチウムイオン電池の設計に力を入れていたため、私の技術を最大限に生かすことができ、職場でも存分に活躍できました。やはり、この転職は成功だったのだなと思いました。
また、前の会社よりも大きな会社となったため、福利厚生や各種手当てなども充実し収入面でも満足できました。仕事のプロジェクトのスケジューリングも無謀なスケジュールは立てないため、残業などもなく毎日早く帰ることができて、家族も喜んでくれています。
社員割引にて車が安く買えるようになったので、家族でドライブに行くことも増え家族サービスもできるようになりました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エン転職
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職をするのは初めての経験だったので、誰かにアドバイスしてもらいたいと思って、思い切って転職エージェントに登録してみました。エージェントの方は、自分の身の上話まで聞いてくれて、人生相談にまでつきあってくれてとても頼りがいがありました。いいエージェントと巡り会えたことが私の転職の成功のカギであったのかもしれません。
しかし、エージェントの方が私のことを最終的に判断するのに学歴などで選ばれてしまったような気がするのがちょっと残念です。
リチウムイオン電池開発へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
車の業界について少しでも情報を得ておこうと思って、インターネットで調べている家に転職サイトに巡り逢いました。転職サイトでは、それぞれの会社の詳しい業務内容や、そこで働く人々のインタビュー記事なども載っていたので、その会社の雰囲気をつかむのにとても役に立ちました。自動車メーカーが私のような電気エンジニアを求めているかどうかの情報もつかむことができて良かったです。
しかし、転職サイトは情報量が多すぎて私には少し使いこなせない気がしました。
リチウムイオン電池開発へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
転職をするに当たっては、自分の保有している技術をグローバルな視点で見つめ直してみると良いのではないでしょうか。自分の場合も、最初は電気の技術が自動車メーカーにつながるとは全く思っていませんでした。
また、グローバルな視点で見つめ直すためにも、常に情報を取得するために高いアンテナを立てておくことも必要です。自分も技術ニュースには必ず目を通すようにしていました。そのため、自動車業界に電気の技術が必要であることに気づいたのです。
自分の技術を最大限に生かす職場に巡り会えたのでとても働き安いです。職場の中でも同僚が私の技術を高く評価してくれているので、私のほうが後輩なはずなのに、私の方が教えることが多かったりして、楽しく働かせてもらっています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら