転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

仕事はキツイですが楽しい職場です。

  • 30代
  • 宮城県仙台市
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
職業・専門的・技術的職業、職種・システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職した理由を教えてください
将来に対する不安と、評価基準に対する不満から転職を決めました。
職業・専門的・技術的職業、職種・システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は国立文系の大学を卒業後、飲料メーカーの営業職に就きました。営業は稼げるというイメージもありましたし、得意先への営業と自販機への補充が中心のルート営業なら、慣れれば一人で回れそうなので自分に合ってるかなと感じたんです。
実際にルート営業として働き始めて暫く経つとルート営業を1人で任されるようになりましたし、慣れればマイペースに仕事をこなせるのも事実です。ただしルート営業でもノルマがある訳で、私の勤めていた企業では季節毎に出る新商品を得意先企業や自販機の持ち主に売り込むのが求められました。しかも既存の商品の売上が良くても余り評価は高くならず、季節毎の新商品の売上を重視する評価基準です。この評価基準にどうも納得が行かず、転職を考える一因となりました。
また、この仕事は普通免許さえあれば特別な資格はいらないので、手に職が付かないまま年を重ねることになるんです。肉体的にキツイ仕事ではないんですが拘束時間は長いので、20代は良くても30代や40代まで続けられるのかという不安も抱えていました。このように会社の評価基準に対する不満や将来への不安を抱えていたので、30になる前に転職を決意しました。
転職先としてシステムエンジニアを目指したのは、とにかく手に職がつくような仕事に就きたかったからです。それと昔からパソコンをいじるのが好きだったのも影響しています。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
Geekly、ワークポート
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
営業職からシステムエンジニアへの転職は成功した思っています。
まず大きいのは前の仕事では余り感じなかった達成感を得られることです。ソフトウェア開発は平たく言えばものづくりなので、新しいソフトやプログラムを生み出し、それに関われる喜びがあります。ソフトやプログラムが完成するまでの作業量が膨大ですし、トラブルも日常茶飯事です。ただ、そういったトラブルを乗り越えて新しい物を作ったからこそ達成感も大きくなります。
また、チームとして目標達成の為に動くというのも前職にはない魅力です。営業の仕事では1人で得意先を回ることが多かったですし、目標売上を達成した時の喜びもあくまで個人としての喜びでした。エンジニアは個人ではなくチームとして働くので、目標を達成した時の喜びもチームとして共有できます。チームのみんなで目標を達成した時の達成感、喜びは営業時代には体験できない素晴らしいものでした。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
何となく不安だから
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
未経験からシステムエンジニアへの転職ということで、怖いのはブラック企業に就職することでした。転職エージェントのアドバイザーさんは、ブラック企業への不安も考慮して転職先企業を紹介してくれました。この点が転職エージェントを使って良かった点です。悪かった点はアドバイザーさんとのメールでの応対が少し面倒なことです。特に私は2つの転職エージェントを利用していたので、二人のアドバイザーさんとやり取りする必要があったために意外と面倒でした。
職業・専門的・技術的職業、職種・システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトは求人数は多いのですがブラック企業の求人も多いと聞いたことがあるので、何か使うのが不安でした。そんな不安を抱えたまま転職先を探すのも精神的に良くないと考え、転職サイトの利用は避けました。この判断は良かったと思います。転職サイトを使わずに後悔した点を挙げるなら、転職先が決まるまでに時間がかかったことでしょうか。どこでも良いから早く転職先を決めたいなら求人数の多い転職サイトの方が向いている気がします。
職業・専門的・技術的職業、職種・システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
未経験からシステムエンジニアに転職した身としてアドバイスしたいのは、教育制度が充実している会社を選ぶことです。転職エージェントの担当者にも給与のことより教育制度等の充実さを重視して転職先企業を探してもらいました。
もう1つのアドバイスは長期的な目標を持つことです。SEの仕事もキツイ仕事なので長く続けるにも限界があります。そのため、どこかのタイミングでキャリアアップを図る必要があります。私は将来的にプロジェクトマネージャとしてエンジニアをまとめる立場になりたいので、そのための勉強も行っています。
仕事はキツイですが楽しい職場です。特に付け焼き刃のITの知識・技術しかない私に丁寧に指導してくれた先輩方には感謝しかありません。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら