転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

休日出勤の場合にはかならず手当てがもらえるといわれたので転職しました。

  • 20代
  • 栃木県大田原市
  • 医療・福祉
  • 勤続年数4年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
カウンセラー
カウンセラーへ転職した理由を教えてください
率直にいえば、転職は成功したと感じます。転職先では、ケースを常に5つ以上任せてもらえており、カウンセラーとして直にクライエントさんと関わる事が出来ていることに実感を得られています。ケースが増えた分、責任や仕事量が増えて大変な毎日ですが、とてもやりがいを感じています。また、ケース会議や勉強会に出席することも以前より増えて、他の同僚・上司たちとの意見交流も活発に行えています。しかし、あまりにもケースを多く抱えすぎてしまうと、ひとりひとりのクライエントさんへの取り組みが疎かになる可能性を感じたので、上司と相談をしながらケースを進めています。同僚同士のコミュニケーションは、前職ではほとんど行えずギスギスとした関係になっていたのですが、転職した先でこのような意見交換が活発に行えるのは、業務だけでなく同じカウンセラーとして刺激しあえると感じています。
また、職場は土日と祝日はにカウンセリングを行っていないので必然的に休日となります。有給も取れるようになり、実家に帰省をしたり、学会や勉強合宿の参加などの予定を立てやすくなりました。
さらに、新しいケースや今まで取り組んだ事のないものへの挑戦を後押ししてくれる点も転職してよかったと感じています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
私は24歳に大学院を修了して、前の職場に就職しました。そこでは少ないながらもいくつかのケースを任されていましたが、上司がかわったことをきっかけに、カウンセラーとしての仕事に取り組めない環境になっていきました。また同僚同士のコミュニケーションなども取りづらい環境で、ギスギスとした空気が常に流れているところといえました。私が転職を決意した最大の理由は、クライエントの役に立てるようにと思い、前の職場を選んだのですが、それが出来ませんでした。それに加えて、休日がまともに確保できず自分の予定だけでなく将来にまで不安を感じるようになっていきました。自分のやりがいと待遇、どちらも満足できるものではないと感じたとき、自然と「もっと自分が役立てる場所にいきたい」「将来のことも真剣に考えたい」という考えになったので、まずはインターネットでの転職サイトを調べることにしました。私が使ったのは「リクルートエージェント」というサイトで、求人数がとても多いことにまず注目しました。会員になると非公開の求人も数多く載っているので、転職状況を知る上でとても参考になりました。ここのサイトを利用する際には「転職に関して真剣に取り組んでいる姿勢」をしっかり見せることがポイントになります。サポートをする人も人間ですから、意欲の高い人のほうを応援したくなると思います。私の場合は、自分のスキルを活かせるところにいきたいと強くアピールしたところ、とても多くの求人を紹介していただけました。
カウンセラーへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
転職先の職場は、職場の人同士のコミュニケーションが活発に行われいてるので、人間関係も良好といえます。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら