転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

転職後の自体教育制度が充実していたこともあり、プログラムスキルを身に付けるには抜群の環境です。

  • 30代
  • 愛知県名古屋市中村区
  • 勤続年数5年
  • 中途入社
システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職した理由を教えてください
技術的なものが身につかないため、キャリアアップがのぞめないと感じていたため。
システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
塾講師の仕事は、生徒の学習管理はもちろん、学生アルバイトの管理や新規獲得に向けたビラ配りなど、やることは多岐に亘ります。毎日やることの多さに忙殺されて、仕事に追われている毎日でした。もともと教育がやりたくて入社したこともあり、忙しいながらも子どもの成長にかかわれることはうれしく、学習アドバイスに関する勉強は欠かさず行っていました。しかし、新しいことに挑戦したり、自分自身が形のあるものを残していくというような、自分のスキルというものを見つめた時に、特に何もないのではないかと感じ始め、他の仕事も経験してみたいと思うようになりました。
ちょうど毎日の学習プリントの作成をパソコンで作成し、それを管理するものを簡単なアプリにしたことで、本部に呼ばれ生徒の成績管理のシステム作成にかかわることがあり、それをきっかけに、システムエンジニアの方と仕事をする機会ができました。システムエンジニアの世界は独特で、要件定義から設計プログラミングと工程を進める内にいろいろな提案やリスクを話してくださり、プロの仕事ってこういうものだと見せつけられ、いつしか自分もこういう仕事が向いているのではないかと考え始めました。
最終的に転職を決めたのは、考えあぐねながら始めた転職サイトのサービスでエージェントの方と話す機会があり、自分の今までやっていたことが、システムエンジニアの世界でも役に立つことを教えていただいたことで、システムエンジニアの仕事に転職することを決意しました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
DODAエージェントサービス
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職先は受け入れ態勢がしっかりできていて、社内のプログラミング教育が充実していて、知識的な面でかなり上達をしました。前職でクライアント側としてベンダに依頼を行った経験から、システム利用者の不安やシステム担当者との会話の難しさを経験していたことで、早い段階からプロジェクトを任せていただき、マネジメント面でも経験を持つことができました。
前職の時には仕事に追われて、今自分がどういう状態にあって、何を身につけなければいけないかもわからず仕事をこなしていましたが、今は客観的に自分の足りているスキルと足りていないスキルが分かっているので、足りない部分を勉強し仕事に生かすということができています。客観的に見ることができているので、プロジェクトにかかわるエンジニアの状態や、仕事の進み具合も昔では考えられないくらいに目を配ることができるようになりました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
DODA
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
DODAの転職エージェントを利用したことで、転職についての考えや世の中の転職事情が聞けて、自分が何に向いているのか悩んでいるような人には一つの指針となります。エージェントの方は経験も豊富なので、自分のキャリアが何かの役に立つのだろうか、自分のキャリアに価値があるのだろうかという悩みについても、真摯に答えてもらえるので、利用してよかったと感じるところです。
しかしエージェントさんのスキルにも多少ゆだねられる場合もあるので、自分に合った仕事が決まらない場合は、逆にエージェントさんの意見が迷いを与える場合もあります。最終的に決めるのは自分であることは認識しておく必要があります。
システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトは単純に世の中にどんな仕事があって、その収入や仕事内容を理解することができます。また職場の雰囲気や将来的な展望など、自分が仕事をする上での吟味ができます。また職業地や条件などを検索してから仕事を探すこともできるので、転職時には利用しないのは逆に活動の幅を狭めてしまいます。しかし、転職サイトの情報はあくまで情報でありメインではありません。その便利さで忘れてしまいがちですが、やはり自分の目で確認し、ちゃんと見極めをしておかないと、転職サイトの情報を生かせない結果につながります。
システムエンジニア(ソフトウェア開発)へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
システムエンジニアという仕事は、プログラミングに至るまでに、いかにして利用者の意見を吸い上げ、システムに反映することができるかを考えることです。つまりシステムの技術的なことよりも、人の話を聞き、いかにしてシステムにしていくのかを考えることが重要です。システムエンジニアにとってもほかの仕事同様、コミュニケーション力が重要です。
あとはシステム作成は、作業のタスクを管理していくことが重要です。通常の仕事よりもタスク管理の能力が必要のため、実喪の中で身に着けておくときっと役に立います。
転職後の自体教育制度が充実していたこともあり、プログラムスキルを身に付けるには抜群の環境です。また納期は当然ありますが、そこを守れば後は比較的自由度が高い職場なので、ストレスも低く、仕事に集中ができる環境があり、大変働きやすい職場です。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら