転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

素晴らしい先輩や上司に営業のコツなどを教えてもらいました。

  • 30代
  • 東京都中野区
  • 勤続年数4年
  • 新卒入社
営業職へ転職した理由を教えてください
もっと多くの人と会話をし、つながりを作りたいと思ったため転職を決意しました
営業職へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は転職前までは人材派遣業に従事しておりました。求職者の意見をヒアリングし、企業とのマッチングを図ったり、求職者へお仕事の紹介をし、急遽人員に欠員が出た場合は、求職者の方へ電話連絡をすることもありましたが、基本は自社内で求職者の方との面談が主な業務でした。
もともとこの仕事を始めたきっかけは、多くの人と企業を繋げるような仕事がしたいという思いからでしが、毎日会社の中で仕事が終わり、あまり変化のない日々を過ごしている内に、もっと広い世界を見たいという思いが募り始めました。会社の中から外に出て、多くの人々や、企業と接する機会が多い職業といえばやはり営業職であり、自ずと営業職に興味を持ち始め、転職を考えるようになりました。
ですが一口に営業職と言ってもBtoCなのかBtoBなのか、どのような商材を扱うのかと非常に多岐に渡ります。私は個人に何かを売るということにはあまり興味がなかったというのもあり、BtoCの営業は最初から希望の職種範囲に入れておりませんでした。
自身の経験を生かすためにも、大手求人媒体を扱う会社の営業として働きたいと思い、そこに絞って転職活動を行いました。
もともと求職者と企業のマッチングを図ることを生業としていたため、転職をする際に気をつけることや、企業から魅力的と感じられるアピールの仕方も熟知しておりましたので、転職活動も実にスムーズに進みました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクルートエージェント
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
多くの企業を訪れ、多くの企業の採用活動をお手伝いすることができ、毎日が非常に充実しています。また、今までと違い、会社の外に出て数多くの企業のオフィスで営業を行うことで、自身のトークスキルも上昇していることを実感しています。今までは求職者のニーズをメインに伺うことが多かったのですが、今は逆の立場になり、どういう人材を企業は求めているのかという点をメインにヒアリングしなければならないので、より深く相手の話を理解し、相手の求めるものを瞬時に理解しなければ契約は取れません。転職したての頃は「自社サービスの売り」ばかりをアピールしてしまい、なかなか契約を取ることが出来ませんでしたが、求められていることの違いを理解し、相手の話を引き出すことが大切であると気がついてからは、少しずつではありますが契約も取れ始めました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT マイナビ転職
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私の場合、最初から希望する条件も明確でしたので、自分だけで求人を探すよりもプロの第三者にマッチングを図っていただく方がスムーズにいくと思いましたので利用しました。リクルートエージェントを利用して良かった点は、闇雲に自分で求人を探すよりも少ない手間で転職活動をすることが出来ましたので、時間も費用も抑えることが出来ました。
反面、悪かった点はなかなか希望する条件の求人情報がなく、面接に決まるまでは時間がかかってしまったことです。
営業職へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
リクルートエージェントを利用しマッチングを待ちながらも、リクナビNEXT、マイナビ転職を利用し、自身でも求人情報を探しておりました。しかし、なかなか私の希望する条件の求人情報は掲載されておらず、万人の求める求人情報は集まらないという点があまり良くなかった点だったと思います。逆に良かった点として、私の希望する条件に似たようなものはいくつかありましたので、実際に応募をし、面接に伺うことでその職業への理解を深めることが出来ました。
営業職へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
様々な営業職がありますが、共通してアドバイスできる点が二つあります。
一つ目は話す力を磨くのではなく、人の話を深く理解し、相手の言葉の裏に隠された意図を掴み取る力を磨くことです。どんなに良い商材であっても、相手が求めているものでなければ決して契約を取ることは出来ません。相手の求めるものに対し、適切な商材を提案することが何よりも重要です。
二つ目に様々な業界の知識を身につけることです。知識が増えればそれだけ会話の幅が広がるので、営業に生かすこともできます。
日々忙しく会社の外を飛び回っていますが、会社に戻ってからは仲間同士、どうすればより良い営業が出来るのか話し合ったりもする、互いに切磋琢磨し合う職場になっています

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら