転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

全くスキルがなかった私にも、一からファッションについて教えてくれる良い職場です。

  • 20代
  • 愛知県名古屋市
  • 勤続年数1年
  • 新卒入社
アパレル販売員へ転職した理由を教えてください
家業に従事していたのですが、会社の経営状態が悪くなったので転職しました。
アパレル販売員へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
大学卒業後は家業に従事することを大学入学前から決めていました。家業はカーショップ兼保険代理店で、私の入職前からすでに兄と妹は家業を手伝っていました。卒業後は私も当初の予定通り家業に励み、主に保険販売の仕事をしていたのですが、1年ほど過ぎたころから徐々に会社の経営状態がよくないということに気付きました。そんななか開かれた家族会議で、両親から「このままでは3人に給料を出すことが出来ないこと」と、「兄妹のうち一人に外に働きに出てほしいこと」を告げられたのです。兄と妹は高校を卒業してすぐ家業に従事していたので勤続年数は私より長いですし、会社への貢献度も高いです。一方私はというとやっと仕事を覚えたような段階で…。そんな状態で彼らを差し置いて「私は残る」と言うのは申し訳なかったので、私が外に出て働くことを了承しました。
学生時代は輸入食品を多く扱うスーパーマーケットでアルバイトをしていました。そこでは日本人に馴染みのない食品の調理の仕方をお客様に提案したり、何十種類もあるコーヒー豆の中からお客様に合いそうな豆を選んだりと、お客様に提案しながら商品について話すことの楽しさを学びました。この経験は保険を販売する際にも役に立ち、自分の自信のひとつにもなっていました。また、昔からファッションに対してこだわりがあったということもあり、好きなファッションについてお客様と話すことが出来るなら今以上に満足した生活を送れるのではないかという期待もありました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
大学入学前から家業に従事することを決めていたので就職活動をしたことがなく、転職エージェントという「転職活動をサポートしてくれる会社」があるということを知らなかったからです
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職が成功したと感じる理由は、家を出ることによって家族との間に今までにはなかった距離が生まれ、改めて親や兄弟がいることに対してのありがたみを再確認できたからです。
家族で会社を経営している場合、意見を憶することなく言えるので人間関係の軋轢が生まれにくく、また、外行き用の顔を常にしている必要もありません。それらの点は魅力にもなるのですが、欠点にもなり得ます。そういった環境に身を置き続けると、家族との距離が近すぎていつの間にか「常に一緒にいてフォローしてくれる存在・家族」を当たり前のものとして考えるようになってしまうのです。転職してからは「自分をフォローしてくれる人は当たり前にいるものではない」ということに気付けましたし、今までそれを当たり前にしてくれていた家族にありがたみと愛しさを感じたのです。その恩を返していきたいと思うようになれました。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
お気に入りのブランドの店舗があり、アパレル販売員になるならその店舗が良いとはじめから決めていたので
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
よかった点は、相談をしなかったことによって自分の中で決めた転職活動の方針がぶれることがなかった点です。相談をすれば恐らくさまざまな企業の情報をくれるのだと思いますが、私は優柔不断な性格なのできっと紹介される企業の数だけ悩んでしまって最終的にどこにするかをすぐには決められなかったと思います。
悪かった点は、就職活動をしたことがなかったので履歴書の書き方から面接までのすべての作法がなにひとつ分からず、転職エージェントでならしっかりとしたサポートを受けられたのだろうなという点です。特に家業に従事していた場合は履歴書などの文言が少し違ってくるのでとても悩みました。
アパレル販売員へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
よかった点は面接にて、転職サイトでその企業の求人を知ったのでなく、定期的にチェックしていたその企業のブログ記事から求人を知って応募した旨を伝えたところ、面接官に好印象を与えられたことです。入職後に聞いたところ、ホームページを見ての応募はそれだけでそのブランドが好きだということが分かるのでバイトの場合は採用、正社員の場合も採用を前向きに検討したくなると言われました。
一方で悪かった点は、転職サイトによっては内定をもらえたら就職祝い金までもらえる場合がある、ということを知らなかったことです。最近知って驚いたので、本当に何も知らない状態で転職活動を始めてしまったのだなと少し後悔しました。
アパレル販売員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
私にできる1つ目のアドバイスは、面接の際には是非「給料に関わらず働き続けて行けるだけの熱意をそのブランドに対して持っている」ということをアピールしてください。これはアパレル業界が基本的に給料が低く、それが原因で退職に踏み切る社員も多い状況にあるからです。2つ目は、「自分はファンであるだけでなくブランドの魅力を各方面に伝えたいと思っている」ことをアピールしてください。アパレル販売員に求められる人材は、ブランドの魅力を世間やお客様に伝えられる人です。前職で営業などをしていた人は確実にプラスの評価になるので、魅力を発信出来るスキルを自分が持っていることをアピールしてみてください。
アパレル業界という流行り廃りのある業界に入ったことで常に新しい刺激を受けることが出来ていますし、同年代の同期にも恵まれ、とても満足して働けています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら