転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

いくつかのプロジェクトを並行して担当するので、前よりも忙しいです。

  • 30代
  • 東京都港区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
システムエンジニア(プロジェクトマネージャー)へ転職した理由を教えてください
社内で異動の内示が出たタイミングを機に、興味のあるシステムエンジニアに転職しようと思いました。
システムエンジニア(プロジェクトマネージャー)へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
新卒で入社した会社で、経理部に配属されました。社内各部の経費処理伝票の取りまとめを、はじめの1年は行い、その後は各部の中長期予算編成に関わりました。経理部の業務にもだいぶ慣れた中堅社員となった頃に、社内プロジェクトのひとつに関わることになりました。ジャカルタ支社に、製品のインボイス発行システムを立ち上げることになったのです。製品の売買は、取引先によって通貨や支払い期日などの決済条件が異なるため、インボイスに記載する内容をその都度調べてから、作成・発行していたのです。取引先の社名や住所だけではなく、決済条件など事前に決まっていることを、PC画面上でインプットするだけでインボイスを発行できるシステムを構築し、ジャカルタで運用できるようにする計画でした。商取引の肝となる、決済条件の表示が正しくできるかなど、経理側の立場で意見を言うことを求められて参画したプロジェクトです。運用後にも、現地のスタッフのサポートと、システムの保守を担当してきました。実際にシステムを利用する人の意見や要望を吸い上げて、社内のITチームにニーズを伝え、改良していく仕事にやりがいを感じました。このように、人のニーズをシステムに乗せていくシステムエンジニアという業務に興味が沸き、経理の仕事よりも自分に向いていると思ったのです。審査部への異動の内示を聞いたときに、転職する決意が固まりました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
自分が希望していたシステムエンジニアの職に就くことができ、満足しています。年収は前と同レベルなのですが、前職のままだと審査部という、まったく経験のない部署で仕事をすることになっていたので、内示のタイミングで転職して良かったです。ジャカルタ支社の社内システムを立ち上げるプロジェクトで経験したときのように、システムを実際に使う人の立場でのニーズを吸い上げて、わかりやすくIT部門にフィードバックする仕事に関わることができ、毎日充実感があることも、転職して良かったと思える点です。ITに強くなる必要があるため、日進月歩の情報についていくのは大変ですが、楽しくもあります。何よりも、思い描いていたようにITだけではなくて、ITを利用する人と人を結びつけたり、仕事をもっと便利にしたりすることで、社会の役に立っていると実感できるのが、転職して良かったところです。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
リクナビNEXTに登録して、キャリアアドバイザーと面談をしたときに、経理部員としての経験と、システムエンジニアに転職したいという思いに至った経緯を詳しく話してみました。キャリアアドバイザーの方が、親身になって話を聞いてくれて、システムエンジニアと言ってもどういう仕事に興味を持っているのかということを、正しく理解しようとしてくれたので、転職エージェントを使って良かったです。エージェントとの面談のために、移動などの時間を割くことになったのはマイナス点でしたが、結果として転職できたので良かったと思います。
システムエンジニア(プロジェクトマネージャー)へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
リクナビNEXTのキャリアアドバイザーとの面談の前までに、サイト上でどんな企業が採用を行っているか調べました。キーワードや勤務先で検索できるので、システムエンジニアでどんな募集情報があるのかを知ることができたのは、転職サイトを使って良かった点になります。そして自分では考えなかった業界や企業のことを知り、考えをめぐらすことができたのも良かったです。悪かった点としては、転職サイトをずっと見続けてしまい、サイト内のチェックにだいぶ時間を費やしてしまったところです。
システムエンジニア(プロジェクトマネージャー)へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
パソコンやシステムの知識が深いからシステムエンジニアになりたい、と考える人はいるでしょう。しかし実際にシステムエンジニアになり、特にプロジェクトに関わると、画面の前にずっと座って仕事をする、ということばかりではありません。パソコンやシステムが苦手な人の話に耳を傾け、どうしたらより便利になるのかを、一緒に考えていくことのできる人に向いている仕事だと思います。一口にシステムエンジニアと言っても、いろいろな業務があるので、どのような仕事をしたいのか、具体的に説明できるようにするといいと思います。
いくつかのプロジェクトを並行して担当するので、前よりも忙しいです。時間的にも身体的にも大変なときもありますが、その分やりがいはあります。人の役に立っているという充実感と、ITの知識を得ていくことが多いので、満足感があります。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら