転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

月に数回しか会社に行かないのに出社すると同僚の方が必ず声をかけてくれるし、子供などのことも気に掛けてくれるのでこの人たちと仕事をしている実感が持てるので在宅だからと気にすることもなく働けています。

  • 30代
  • 東京都品川区
  • 勤続年数4年
  • 中途入社
システムエンジニアへ転職した理由を教えてください
家事と仕事を両立させながら自分のやりたいことが出来ると思ったから
システムエンジニアへ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
システム系の専門学校に行っていたのですが、卒業後すぐに結婚してしまったので退社時間が早く安定しているアパレル企業に就職しました。
仕事も楽しく順調に働いていましたが、ある日妊娠が分かったので上司に報告すると理解があったおかげか8ヶ月ほどのところで退職することになりました。しかし夫婦二人で働いても金銭面で厳しかったのに、これから子供が増えるとなるとさらに厳しくなると思ったのでなにか妊娠中でも続けられて出産直後でも出来る仕事はないかと探してみることにしましたが、なかなか見つかりませんでした。
そこで妊娠出産を経験した友人に相談をしてみることにしました。そうすると在宅型の仕事はどうだと提案してくれました。産休や育休にも理解があるところが多く、家で出来るのでそれさえとる必要がない場合もあるそうです。さらに、家で出来るので普通の仕事よりも早く仕事に戻ることが出来るので金銭面の心配も早めに解決できるし、子育ての間も家にいられるので子供のそばにいられて、家のことと仕事が両立できると教えてくれました。そこで思いついたのが在宅型のシステムエンジニアです。ネットが家庭でも使えるようになり、機材さえ揃えれば在宅も出来ると学生のときに聞いたことがあったので調べてみることにしました。そうするとすぐに機材も揃えられそうだったので、転職することにしました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
en転職
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
家で仕事ができるので通勤などのストレスもなく、自分のペースで仕事ができるのがとてもいいです。
お腹が大きくなってくると通勤の時に使う公共機関での不安や階段などで転んでしまう心配などがありましたが、家で仕事ができるのでそういった不安や心配がなくなったのがとてもよかったと思います。
転職が決まったのは予定よりも早く妊娠7ヶ月目でしたが、前の職場との兼ね合いで7ヶ月半ほどで転職しました。それから仕事の休みを取ったのは出産予定日の直前の3日前と出産後1週間です。わずか9日間しか休みを取らずに仕事に復帰できたので、金銭面の不安がかなり減りました。
月に1度から2度ほど出社をしなければなりませんでしたが、それも良い息抜きになりますし、出産直後でもその程度なら親や保育園に子供を預けることが出来たので前の仕事を続けていたら私はどうしていたのかわかりません。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エージェントの方にお願いしてしまったので
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
エージェントを使ったのは在宅で子育てをしながらできるシステムエンジニアの仕事を探すのに素人の私が探すよりもプロの方に探していただいたほうがいいと思ったのでお願いしました。
使ってよかったと思うのはエージェントの方がとても親身になって話を聞いてくださり、さらに妊娠中でも雇ってくださる会社を徹底的に探していただけたので本当にプロの方にお願いしてよかったと思います。おかげで妊娠などに理解がある会社に転職できたのでとてもよかったです。
エージェントを頼んで困ったのは会社と直接連絡が取れなかったので会社の雰囲気などがわかりづらかったことです。
システムエンジニアへ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
最初はサイトで探そうと思ったのですが妊娠などに理解があるかわからず、エージェントの方にお願いしたので転職サイトは利用しませんでした。使わなくてよかったなと思う点は在宅システムエンジニアは今かなり広がってきているみたいで検索してみたらものすごい数の会社が出てきたのでもしも利用していたら全部に目を通す前に心が折れてしまっていただろうなと思いました。
使ったほうがよかったなと思うのは自分のペースで自分が納得するまで調べらると思えるところです。エージェントの方にも聞きづらいことはあるので、両方合わせて使えばよかったなと思います。
システムエンジニアへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
システムエンジニアに転職するのに必要なのは機材と知識だと思います。
私の場合、在宅でのシステムエンジニアなので機材が必要になりました。しかし、転職先の会社の方に相談するとパソコンなどは自分で揃えても構わないが将来的に通勤型で働くつもりなら必要な機材はレンタルもあることを教えてくれましたので、機材を必ず自分で揃える必要はないと思います。次に知識ですが、専門学校などで勉強するのが一番いいと思いますが、会社によっては初心者へのサポートがしっかりしていて、在宅の場合でも簡単な仕事から紹介してくれますし、困ったことがあれば会社に電話すればすぐに対応してくれるので初心者の方でもチャレンジしやすいと思います。
月に数回しか会社に行かないのに出社すると同僚の方が必ず声をかけてくれるし、子供などのことも気に掛けてくれるのでこの人たちと仕事をしている実感が持てるので在宅だからと気にすることもなく働けています。この仕事を選んだことを本当に満足しています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら