転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

体調を崩したのを機に、手に職をつけようと介護の道へ進みました。

  • 40代
  • 埼玉県大宮市
  • 小売業
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
介護職員
介護職員へ転職した理由を教えてください
転職は成功したと感じます。その理由として夫婦関係と体調を良化させることができたからです。介護職は日勤と夜勤があるもののシフト通りに勤務すればその後の付き合いはほとんどありません。親交を深める為に同僚とたまに飲むことはありますが、要介護者は勝手に施設を出ることができないので、要介護者とお酒を飲むことはあり得ないです。なのでしっかりと伝えた時間に帰宅することができ、妻に浮気を疑われることがなくなったので関係は良化しました。時間外勤務や休日出勤もありますが、予定を立てやすくなったので旅行など家族サービスもできます。
毎日のように飲むことがなくなったので、体調も良くなりました。朝に最悪な気分で起きることもありませんし、健康診断でも血圧など様々な数値が安定してきました。アルコールを飲むと肝臓に負担がかかって疲れやすい体になってしまうので、それを防ぐことによって介護の仕事も生き生きと取り組めます。
また、営業で培ったコミュニケーション能力を生かせることができたので良かったです。介護職は要介護者と常にコミュニケーションをすることで体調を確認したりストレス解消を図るのです。このように多くのメリットを感じるので転職して良かったです。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
転職をする際は、引き継ぎが大変でした。多くのお客様を抱えていましたので、もし高い地位を確保している方は数か月前に辞職を伝えた方が良いです。それから私はe介護転職というサイトを使って転職活動を進めました。ハローワークや様々な職種を扱うサイトを活用しても良かったのですが、せっかくこのように介護に特化した転職サイトがあるので、活用した方が楽です。
残念ながら、転職活動はスムーズに事が運びませんでした。面接で落ちるのはもちろん、書類選考で落ちるのも珍しくはありません。原因は二つで、まず年齢です。少子高齢化の影響で人手不足傾向のある介護職とは言っても、需要があるのはやはり若い年齢層です。しかし年齢はもう変えることのできない事実なので、特に気にせず割り切って活動しました。
問題は、無資格者だったことです。介護に関する資格は様々ありますが、やはり資格を有していた方が知識が深いですしより効率的かつ安全な動きができます。ただ、入社してから資格取得のサポートをしていただける場所も多いので、もし資格を有していない場合でも絶望する必要はありません。
アドバイスとしては、しっかりと介護職への熱意を伝えることが鍵になります。介護現場では要介護者の体調が急変するのは珍しいことではなく、素早く対応しないと致命的です。優しく接しつつ、常に緊張感も持ち合わせて働く必要があります。
介護職員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
高い年齢での転職となりましたが、諦めずにしっかりと対応すれば頑張れると感じました。これからも熱意を持って業務を遂行します。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら