転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

育児休暇後に復帰する予定でしたが保育園に入園ができず、元々いた会社を退職せざるを得なかったため。

  • 40代
  • 滋賀県栗東市
  • その他
  • 勤続年数13年
  • 新卒入社
転職後の職種をおしえてください
研究職
研究職へ転職した理由を教えてください
転職そのものに関しては成功といえると思います。前職にくらべて現職が良い点としては、やはりなんといっても定時で帰ることができることです。前職は残業の多い職場で日付が変わる直前に帰宅するようなことも少なくありませんでした。社内には時短勤務の制度はありましたが、同僚みんなが忙しそうに働いているなかで一人帰宅するのはなかなか気まずいものです。ですので今の職場にはあらかじめ小さな子どもがいることを伝え、定時で帰っても問題ない雰囲気の職場なのかどうかを入社前の面接でしっかり確認をしました。
また以前よりも社内での責任も小さく、育児で疲れた状態でも無理をせず働くことができストレスが少ない状態を保つことができています。 もちろん現在の職場では、以前とは違い助手という立場のため給料は前職よりも下がっています。しかし育児を重点を置いて考えた場合、以前いた職場よりも、現在の職場の方がバランス良く勤務することができます。無理をして体を壊したり、育児と仕事の両立が出来なくなってしまえば働く意味がなくなってしまいます。育児、家事、仕事という生活の中で絶対に向き合わないといけないものに対して、自分の状況とできることを考えてのこの再就職は良いものだったと考えています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
出産をしても仕事は続けたいと考えていたため、専業主婦という選択肢は自分のなかにありませんでした。しかし新卒から10年以上同じ会社で働いていたため、新しい職種にチャレンジするには不安があります。そこでインターネットで求人内容が確認できる転職サイトなら、様々な業種の求人があり同業他社の求人も掲載されているのではないかと考えました。
実際に通勤可能な地域での求人もいくつかあり、ピックアップしたものを手当たり次第に申し込みました。 子どもが小さいため病気などで欠勤が増えるのではと聞かれることも多かったのですが、なんとか残業少なめの企業に採用していただくことに。やはり小さな子どもがいると露骨に嫌な顔をされることがあったので、保育園などにいれての再就職を希望される方は他にも預け先をあらかじめ用意しておくことが大切だと思います。子どものおじいちゃん、おばあちゃんなど親族に預けることができるのが一番でしょうが、無理な場合は体調不良の子どもを有料で預かってくれる病児保育に対応した施設を見つけておくと、面接の際に預け先があることアピールすることができるので安心です。 そもそも保育園や学童保育に預けないと再就職も難しいので、出産後に復職を考えている方は出産前に待機児童の少ない地域を調べて転居するぐらいのことも、やっていいと思います。
研究職へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
研究助手はあくまでも研究者の助手のため、新しいものを開発する必要がありません。そのため以前ほど責任感に縛られることもなくリラックスできます。同僚も優しい人が多く、ずっと働いていたい職場です。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら