転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

良い方たちに巡り合えたと思っています。

  • 30代
  • 北海道旭川市
  • 勤続年数1年
  • 中途入社
システム管理へ転職した理由を教えてください
公務員から民間への転職の際に、手に職を付けておきたいと思ったからです。
システム管理へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
某公安系の公務員として採用されてから、3年程の期間働いておりましたが、固定的かつ濃厚な人間関係に嫌気がさしました。終業時間・拘束時間が長いことや、非番の日もプライベートを削らなければならないことが多く、ここで家庭を持ち、定年まで勤めるのかと思うと自信が無くなりました。自分自身も特に気が強い人間だった訳でもないので、いずれは精神を病むかもしれないと考えていました。そんな時、転職サイトで未経験からでも応募できるSEの案件があり、思い切って志望しました。
民間への転職を理由に、退職の旨を上司に伝えた時は、もともと上司が民間から公務員へ転職された方だったこともあり、慰留されましたが、民間企業で働く経験が無いままに一生を終えたらきっと後悔すると思い、わがままを通させて頂きました。
SEを志した理由は、民間企業への転職経験が無かった為、将来を考えて何か手に職を付けたいと考えたからです。また、ほとんどの場合、コンピューター言語やシステム運用に対する造詣が無ければ門前払いされる中途採用枠の中で、珍しく未経験者の採用が行われていたことも一因でした。また、SEとして具体的にどのようなキャリアを積み上げていけば良いのかが、自分でもあまりよく分かっていなかった為、何も知らないまま知識を吸収した方が、採用後のキャリアプラン構築の方向性をかえって広げることができるだろうという狙いもありました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
地方都市の場合、転職エージェントに求人が載っていることが少ないから
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
Word・Excelの使い方さえ初心者レベルという状況からの勤務開始でしたが、上司がきちんと一から仕事を教えて下さる方だった為、パソコンのイロハからVBAまで、幅広く仕込んで頂けました。また、会社が代表のワンマン経営という性格を帯びていたので、何かと代表に嫌われないように、気を配って頂きました。本当に感謝しています。
実務については、外国から輸入したシステムを使って、売上の数値をExcelデータとして抽出したり、営業部隊の資料の作成や、社内で使用するPCの点検、サーバーの取り扱い等、本当に幅広い分野の仕事をやらせて頂きました。
(よく業務未経験だった私に触らせてくれたものだと感心しています)
ここで学んだ知識が、職場だけでなく、プライベートでも応用出来ることが多いので、様々な場面で役に立っています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
シゴトガイドnavi
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
使わなくて良かった点については、使用する機会自体が無かったので、かえって自分の目で企業を見極める経験が出来たという点です。
悪かった点は、転職に際し、専門家に相談する機会が無かった為、履歴書・職務経歴書の書き方から面接の受け答えまで、我流での勉強に偏ってしまい、結果として転職先を見つけるのに時間がかかってしまったり、面接に臨む際、自分が本来相手に伝えるべきことを失念してしまったりと、要領の悪い活動になってしまった点です。
システム管理へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
使用して良かった点は、ハローワークでの就職活動と違い、自分でダイレクトに求人先にコンタクトを取ることができる点です。悪く言うつもりはありませんが、ハローワークでの就職活動は紹介状を頂く関係上、書類送付までに時間がかかってしまいます。その点、転職サイトを利用することによって、同じ時間に複数の求人先にアプローチをかけることができます。
悪かった点は特にありませんが、強いてあげれば、転職サイトに載っていた求人広告の内容が、実際に面接先で聞いた内容と異なっていたりすることがありました。
システム管理へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
もし、未経験からSEへの転職をお考えであれば、門戸を開いている会社があれば、先ずは面接を受けてみることをオススメします。業務内容もその時点では決して複雑なものでは無いはずなので、当たって砕けろの精神で向かうのが良いと思います。
もう一つは、PCインフラに関わる知識の他に、別の分野を勉強しておくと、システムへの理解が深まる場合があります。
私の場合は、日商簿記2級を取得していた為、システム内で売上のカテゴリを設定する際、理解がスムーズでした。
良い方たちに巡り合えたと思っています。ただ、そこに依存するのでは無く、将来的には自分の意見を論理立てて主張出来る人材になれるよう、努力したいと思える環境です。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら