転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

私が働いている医療機関は、複数の学校や企業の健診を請け負っている病院です。

  • 40代
  • 北海道札幌市中央区
  • 勤続年数2年
  • 中途入社
健診医へ転職した理由を教えてください
子育てをしながらテレアポでアルバイトをしていましたが、もう一度医療現場で活躍したいと思い立ちました。
健診医へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
元々勤務医として働いていましたが、二人目の出産と夫の転勤が重なり止む無く5年以上務めた病院を退職しました。その後、子育てを両立できる短時間のテレフォンアポインターという仕事に就きましたが、「苦労して取った医師免許を無駄にしている」「もう一度医療現場で活躍したい」という思いが募っていったのです。私が働いていたコールセンターは、新規のお役様を対象にした通信系の営業会社で、常時100名ほどのスタッフが働いている比較的大手の企業でした。その為、お給料や待遇、手厚い福利厚生など恵まれた環境だったと思います。確かに、小さな子供を持つ母親にとって、一日数時間だけの勤務が認められており、土日祝が完全休業という勤務形態は、大変ありがたいものでした。実際、これらの条件があったからこそ、なんとか子育てを続けてこられたのだと感謝しています。とはいえ、誰にでも出来る簡単な仕事という事は、「自分でなくても良い」「替えはいくらでも居る」というイメージがどうしても拭えず、落ち込んでしまう日も少なくありませんでした。そこで、二人目の子供が小学校3年生になり、ある程度手がかからなくなったのをきっかけに医療現場への復帰を目指そうと決心し、テレフォンアポインターのアルバイトを辞める事にしたのです。また、主人や子供たちをはじめ家族の応援が得られたのも、転職を決心する上で大きな支えとなりました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
知人の紹介で転職した
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私が選んだ転職先は、比較的時間に余裕がある健診医という仕事です。健診医とは、健康診断や人間ドックなどを受診する患者さんを対象としており、基本的に残業が無く、健診が忙しい時にだけ召集されるなど、特種な勤務形態が適用されているのです。その為、ブランクのある医師が再就職先として選ぶには、最も人気があると言われている職業です。インフルエンザの予防接種や季節要因による繁忙期はあるものの、その働きやすさは、拘束時間が長く時間外勤務が必要とされる勤務医とは、雲泥の差と言えるでしょう。子育てをしながら無理なく働ける医療現場としては、申し分ない職場だと思っています。更に、健診医として働きながらブランクを克服し、勤務医へとステップアップを希望する女性医師が多いのも特徴です。自分と同じような境遇で働く女性医師たちと一緒に働けるのが、大きな刺激となっています。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
知人の紹介で転職した
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職エージェントを使わなくて良かったと思うのは、転職先を探す時間を節約できたというポイントです。私の場合は、運よく知人の紹介で転職先を見つける事が出来ました。その為、転職先を探す為に費やした時間は、比較的短期間だったと思います。
一方、転職エージェントを使わなくて後悔したのが、知人だからこそ相談し難いというポイントです。転職後の疑問やトラブルなど、紹介してくれた知人に相談するのは気が引けてしまい、正直に話せない事も少なくありません。もし、転職エージェントを介して転職していたなら、気兼ねなく正直に相談出来たでしょう。主人が転勤族なので、次回の転職選びに利用してみたいと思っています。
健診医へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトを利用しなくて良かったと思うのは、選択肢が少ない分、迷わず転職先を決める事が出来たというポイントです。転職を考えている時に、たまたまタイミング良く紹介してくれる人がいたので、その話に飛びついてしまいました。
一方、転職サイトを利用しておけば良かったと思うのは、勤務時間や待遇など、一切比較せずに決めてしまったというポイントです。当時の私は、医師としての自信を無くしており、「即答しなければ他の人に取られてしまう」と感じてしまったのです。ですが今思えば、時給や勤務時間などの待遇面を、比較検討してから慎重に選ぶべきだったと思っています。
健診医へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
ブランクのある医師や勤務医のアルバイトとして注目されているのが、健診医という職業です。その為、希望する人が多く競争率が高いと言わざるを得ません。効率よく健診医の求人を探すには、予防接種が行われる時期や企業の健康診断が増える時期など、その地域の繁忙期が狙い目となります。また、特定の医療機関に属するのではなく単発で働きたい場合は、医師専門の派遣サイトに登録しておくのもオススメの方法です。自分が希望するタイプの求人情報を、いち早く入手する事が出来るでしょう。
私が働いている医療機関は、複数の学校や企業の健診を請け負っている病院です。その為、非常勤ではあるものの、比較的コンスタントに仕事のオファーがあり、無理なく子育てと両立できるところが気に入っています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら