転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

女性が多い職場で、男性ということで場違い感があって最初は慣れませんでした。

  • 30代
  • 長野県飯田市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社
医師へ転職した理由を教えてください
小さい頃からアトピー性皮膚炎に悩まされており、治療してくれた医者にあこがれていたからです。
医師へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
小さい頃からアトピー性皮膚炎に悩まされていました。かゆみもありましたが、何よりつらいのが見た目にも問題が出てくるため、からかわれたりいじめられたことです。そのため、アトピー性皮膚炎さえなければと思っていた時に、治療してくれた医者の方には大きなあこがれを抱きました。
自分も医者になりたいと、思うようになりましたが問題は学力より学費の方です。両親に医大に入りたいと話しても、学費が高すぎてさすがに無理だと謝られました。そこで、高校卒業は様々な仕事をしてお金を貯めながら、いつでも受験できるように勉強も毎日するように心掛けるようにしました。20代も半ばになった頃に、まだ目標の学費まで貯まってはいませんでしたが、両親が学費を半分出してくれて受験できるようになりました。
医大には一般入試で入りましたが、他の人よりも準備期間が長かったせいか1回でなんとか合格することができました。しかし、そこからが大変で勉強は毎日しないといけないうえに、どんどん難しくなってきたり人体解剖の実習は本当にきつく大変でした。けれども、せっかく自分で貯めて、両親からも出してもらった学費なので無駄にすることはできません。
医大の6年間は本当に大変でしたが、無事に卒業できて医師国家試験にも合格することができました。専門分野も、目指していた皮膚科を選択して学んでいます。医師免許取得後は研修を2年間は積む義務があるので、自分に合ってそうな病院に入りました。研修後は別の病院で働いています。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
腕を磨きたかったので、しっかり教えてくれるような人がいるところを転職サイトや口コミで探して問い合わせたので、使う機会がありませんでした
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
あこがれていた皮膚科の医師になることができたからです。アトピー性皮膚炎など皮膚の病気はかゆみや痛みがあるだけではなくて、見た目の問題でいじめられたり孤立する原因になります。特に思春期にこのような経験をすると、その後も引きずってしまうので大変です。そのような、人達の力になれることは、自分も苦労した経験があるのでとてもやりがいを感じます。
実際に皮膚科の医師になって仕事するようになって、想像とは違ったこともたくさんありました。皮膚科の場合はそこまで多忙になることがないので、その分は勉強に使うことができます。それから、女性の医師が比較的に多い分野で、現在の勤務先でも男性医師は自分だけです。女性が多いので場違い感があって、最初は戸惑いました。しかし、やはり同じように皮膚の病気で苦しんでいる人を助けることができるので、転職は成功だと感じています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
CBネット
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職エージェントは中立として転職をサポートするだけなので、直接病院に連絡した方がはやい気がします。エージェント側も応募者の中から適切な人を選ぶため、競争率が高くなり結局は試験が2回あるような感じです。それから、こちらの都合を汲み取ってくれるのかよく分からないのが不安になります。
もし、受かってサービスを受けられるようになれば、手厚いサポートがあるのでその辺りは助かります。それに、こちら側はお金を払うなどはしなくていいのは良いです。
医師へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
医療関係の転職サポートサイトだったのですが、皮膚科の求人もそこそこあったので助かりました。求人情報が見やすく、サイトもシンプルだったので使いやすいのが良かったです。必要な情報は大体載っていたので、問題はありませんでした。
法人名非公開の求人が結構あって、そちらはキャリアアドバイザーに問い合わせる必要があります。病院の名前が載ってないだけで、求人の詳細は載っているので見れますが、興味があっても問い合わせが面倒なのが少し大変でした。
医師へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
学費が相当にかかるので、まずはそれを何とかしなければいけません。自分で稼いだりすれば、入学までが遠くなりますがその分は絶対に無駄にできないと、より情熱を持つことができるというメリットになります。
医大に入ると医療とは関係ないような一般常識から学び、その後は広い分野の医療知識を学ぶことになります。その後に、何を専門にするか決めていく訳ですが、実際のところは卒業後に医師免許を取って研修に入る段階で明確に決めることがほとんどです。一旦決めると長い付き合いになるので、よく考えて決めておくと後で迷わずに進めます。
女性が多い職場で、男性ということで場違い感があって最初は慣れませんでした。しかし、親切な人が多く環境も良いので気に入っています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら